真木よう子(まきようこ)

  • 基本情報
  • 動画一覧
  • みんなの投稿
  • 投稿写真
  • 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

    まき ようこ
    真木 よう子
    生年月日 (1982-10-15) 1982年10月15日(36歳)
    出身地 日本の旗 日本 千葉県印西市
    身長 160 cm
    血液型 A型
    職業 女優、歌手
    ジャンル 映画・テレビドラマ・CM
    活動期間 1999年 -
    配偶者 片山怜雄(2008年11月 - 2015年9月)
    所属劇団 無名塾(1998年 - 2000年)
    事務所 そよかぜ(マネジメント契約 レプロエンタテインメント)
    公式サイト 公式プロフィール
    主な作品
    映画
    『パッチギ!』
    『ベロニカは死ぬことにした』
    『ゆれる』
    『さよなら渓谷』
    テレビドラマ
    『SP』
    『龍馬伝』
    『遅咲きのヒマワリ〜ボクの人生、リニューアル〜』
    『最高の離婚』
    『MOZU』
    『問題のあるレストラン』

    真木 よう子(まき ようこ、1982年10月15日 - )は、日本の女優、歌手。千葉県印西市出身。そよかぜ所属。レプロエンタテインメントとマネジメント契約[1]

    身長160cm。バストサイズは以前から非公表[2]。趣味は映画鑑賞。特技はスポーツ。

    目次

    • 1 来歴
    • 2 人物
      • 2.1 性格
      • 2.2 交友関係
      • 2.3 特技・嗜好
      • 2.4 評価
    • 3 受賞
    • 4 出演
      • 4.1 テレビドラマ
      • 4.2 映画
      • 4.3 声優
      • 4.4 舞台
      • 4.5 ドキュメンタリー番組
      • 4.6 テレビアニメ
      • 4.7 ゲーム
      • 4.8 CM
      • 4.9 配信
      • 4.10 ミュージック・ビデオ
    • 5 ディスコグラフィー
      • 5.1 シングル
    • 6 出版物
      • 6.1 写真集
    • 7 脚注
    • 8 外部リンク

    来歴

    4人兄弟で唯一の娘。兄、2人の弟に囲まれた男兄弟の中で育つ[3][4]

    小学生5年生の時に安達祐実主演の『REX 恐竜物語』を鑑賞し、同世代の安達が活躍しているのを見て、芸能界に入りたいと強く思った[4]。中学3年生の時に両親に『無名塾』入りと芸能界入りを相談したところ、父から猛反対を受けるが、どうしても女優になりたかった真木は「(女優になるのを反対するなら)援助交際してやる!!」と父を脅し、芸能界入りの許可をもらった[3][5]

    中学卒業後の1998年、応募者約1000人の中からわずか5人の合格者の内に選ばれ[3]、仲代達矢主宰の俳優養成所「無名塾」に入塾(同期に滝藤賢一、内浦純一がいる[6][7])。翌1999年 - 2000年、入塾二年目にして無名塾公演『どん底』で重要な役どころであるナターシャ役に大抜擢され、半年間の旅公演に回った[8]。仲代は『どん底』パンフレットの中で、その才能を絶賛していた。しかし、少しでも稽古を多くしたいと思ったことから、合宿で日課となっている早朝の持久走を早い時間に済ませて先に発声練習をして集合場所で待っていたため、それを見た仲代がサボったと思い大激怒。納得の行かなかった真木は逆に仲代に怒り返したことから、結局そのまま退塾・帰京[3][5]

    その合宿以来、仲代とは挨拶もしていなかったが、2013年7月、仲代が報知新聞社のインタビューで「真木さんにいつか会うときがあったら『おめでとう』と伝えてくれないか」と取材者にメッセージを託した。それに対し、真木は、同年12月、第38回報知映画賞表彰式で「無名塾でお芝居の面白さとか、役者の面白さを全部教えてもらった。いつかごあいさつができる日が来たら……『ありがとうございました』ときちんと言いにいきたい」とコメントした[4][9]

    2003年のオムニバス写真集『LIP』で水着姿を初披露。水着のグラビアはこの時と『月刊真木よう子』のみである。2005年に撮影した初主演映画『ベロニカは死ぬことにした』で初めてヌードシーンに挑戦した。2007年発売の写真集『月刊真木よう子』ではセミヌードを披露している。

    2006年11月、『ゆれる』で第30回山路ふみ子映画賞新人女優賞受賞。

    2008年11月10日、元俳優の片山怜雄と結婚。この時に周囲に結婚を大反対されたこともあったが、真木自身は両親が離婚していたこともあって温かい家庭に憧れ、結婚願望が強かったことからその意思を貫き通した[3]。2009年5月10日、第一子となる女児が誕生したものの、2015年9月に離婚した[10]

    2013年6月、主演映画『さよなら渓谷』の主題歌「幸先坂」で歌手デビューをする。同年11月、ルイ・ヴィトンの街頭広告のモデルに日本人で初めて起用された。

    2014年3月7日、『さよなら渓谷』で第37回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞、『そして父になる』で最優秀助演女優賞をダブル受賞した[11]

    2017年8月25日に「フォトマガジン出版プロジェクト」を立ち上げ、800万円を目標にクラウドファンディングで制作費集めを開始。翌26日にはそのフォトマガジンを、12月29~31日に開催される「コミックマーケット93」(冬コミ)にて販売する意向を示していた。しかし、ファンから集めた資金で作った本を売ることに対し、一部から「コミケを単なる販売場所としか思っていない」「コミケでやる必要がないのでは」との批判が出た。結局、真木はコミケ出展の意向を取り下げ、28日にはツイッターにて「全ては、全ての事に対し、無知な私の責任です」との謝罪メッセージを掲載した[12][13][出典無効]

    2017年11月10日、出演が予定されていた映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』を体調不良を理由に降板したことが発表された[14]。代役は板谷由夏[14]

    2018年9月25日、レプロエンタテインメントとマネジメント契約したことが明らかにされる[1]

    人物

    性格

    本人曰く「男兄弟の中で育ったせいか、男っぽい」「男(オス)」「気が強い」と自認している。その性格を表すエピソードとして、映画『ゆれる』のオーディションにて控え室で待っていると若くて可愛い子が入ってきたので「来やがったな、この野郎!」と睨みつけたら監督の西川美和だった[15]というものがある。大久保佳代子からは真木の印象について「近寄りがたい雰囲気はあるが、実はとてもチャーミング」と語られている[16]

    映画『SP 野望編』の現場ではエキストラにお礼を言う時、マイクを持ちながら10秒ほど黙って、エキストラを睨むように見渡すと「女のカッコイイ時代を作りましょう。ヨロシク」と叫んだ。

    交友関係

    映画『パッチギ!』で共演した江口のりこが芸能界で一番仲が良く、一緒にいて楽だという[17]

    大塚愛とは同い年ということもあり、映画『東京フレンズ』で共演して以来、大の仲良しである。2007年3月25日の『Music Lovers』(日本テレビ)には大塚愛のゲストラバーズとして出演している。また木村カエラとも友人で、同じ『Music Lovers』放送では木村のゲストラバーズとしても出演した[18]

    椎名林檎のファンで、自身が主演する映画『さよなら渓谷』の主題歌を歌うようオファーされた際にも、「歌手ではない自分が歌うなら信頼できる方にお願いしたい」ということで、メールをやり取りするなど以前から親交のあった椎名に楽曲提供を依頼した[19][20]

    特技・嗜好

    小学生の頃3か月間空手を習っていた。中学時代は陸上部に所属。特技は陸上競技とワイヤーアクションである。ショートムービー『Do Androids Dream of Electric Santa?』では、ワイヤーアクションの技を披露している。

    大のマンガ好き。『+act.』(プラスアクト、ワニブックス)において『そうだ、好きなマンガ家さんに会って色々しゃべって、サインもらおう。』という対談連載コーナーを持っていた(2014年3月号まで)。小学5年の時に、兄が読んでいたマンガ『ろくでなしブルース』などを読んでおり、他に好きな漫画に『よつばと!』『sunny』を挙げている(『+act.』2011年5月号で『よつばと!』のあずまきよひこ、同じく2013年5月号で『sunny』の松本大洋と対談)[出典無効]。また、漫画家・うすた京介のファンでもあり、『hon-nin』vol.07(太田出版)では真木からのリクエストにより、うすたとの対談が実現した。映画『ピューと吹く!ジャガー 〜いま、吹きにゆきます〜』に出演した縁で、漫画版『ジャガー』第359笛(単行本第17巻に収録)に題字と挿絵を寄稿している。西岸良平に一番会いたかったと言い、『+act.』(プラスアクト、ワニブックス)2014年3月号にて西岸との対談が実現している[21]。ミドリマキバオーの物真似をする。[22]

    評価

    演出家の大根仁は2002年に舞台で彼女を初めて見たとき「凄い女優が現れた」と感じたという[23]。正名僕蔵は「神経が鋭い役者」と評している[16]。和田聰宏は「サバサバした性格。昔の女優の香りがする」と評している[16]。永作博美は「瞬間で演技を変えられる。様々な演出を受けながらも対応できる順応性のある役者」と評している[16]。池田鉄洋は「リアリティという言葉がチープに感じるくらい自然な演技をする人」と評している[16]

    受賞

    2006年度
    • 第30回山路ふみ子映画賞 新人女優賞(『ゆれる』)
    2013年度
    • 第5回TAMA映画賞 最優秀女優賞(『さよなら渓谷』)
    • 第38回報知映画賞 主演女優賞(『さよなら渓谷』)
    • 第37回山路ふみ子映画賞 女優賞(『さよなら渓谷』)
    • 第35回ヨコハマ映画祭 主演女優賞(『さよなら渓谷』)
    • 第26回日刊スポーツ映画大賞 主演女優賞(『さよなら渓谷』)
    • 第87回キネマ旬報ベスト・テン 主演女優賞(『さよなら渓谷』『そして父になる』『すーちゃん まいちゃん さわ子さん』)
    • 第37回日本アカデミー賞 最優秀主演女優賞(『さよなら渓谷』)、最優秀助演女優賞(『そして父になる』)[11]

    出演

    テレビドラマ

    • 茂七の事件簿 ふしぎ草紙 第4話(2001年7月20日、NHK) - お雪 役
    • 土曜ワイド劇場 科学捜査研究所・文書鑑定の女1(2002年2月2日、テレビ朝日)
    • ドゥニチラヴ 第11話(2003年、テレビ埼玉)
    • 顔 第9話(2003年6月10日、フジテレビ) - 竹内さえ 役
    • 盲導犬クイールの一生(2003年6月16日 - 7月28日、NHK) - 里中真由子 役
    • 京都鴨川東署迷宮課 おみやさん2 第10話(2003年6月26日、テレビ朝日) - 太田真美 役
    • ハコイリムスメ! 第2・4話(2003年10月14日・28日、関西テレビ)
    • ほんとにあった怖い話「のびる腕」(2004年1月31日、フジテレビ) - 主演
    • 恋愛小説(2004年3月14日、WOWOW) - 鈴木真美 役
    • 砦なき者(2004年、テレビ朝日) - 古谷めい子 役
    • 水曜プレミア 世界最恐JホラーSP 日本のこわい夜「くも女」(2004年、TBSテレビ)
    • 松本清張 黒革の手帖 第5 - 最終話(2004年11月25日 - 12月9日、テレビ朝日) - 伽耶子 役
    • 劇団演技者。「激情」(2004年10月 - 11月、フジテレビ) - 関根 役
    • ほんとにあった怖い話「死者のゆく場所」(2004年12月13日、フジテレビ) - 主演
    • ディビジョン1 STAGE10「産隆大學應援團」(2005年2月9日 - 23日、フジテレビ) - 村山沙織 役
    • 30minutes鬼 第5話「のっぽのサリー」(2005年7月29日、テレビ東京)
    • 1%の奇跡(2005年、WOWOW) - キム・ダヒョン 役<吹き替え>
    • 時効警察 第8話(2006年3月3日、テレビ朝日) - 立花律子 役
    • もういちど地下鉄に乗って 第2話「マザーズ・タッチ」(2006年10月21日、テレビ朝日) - 川瀬幸子 役
    • わたしたちの教科書(2007年4月 - 6月、フジテレビ) - 大城早紀 役
    • 風林火山 第26話 - 36話(2007年、NHK) - 美瑠姫 役
    • SP 警視庁警備部警護課第四係(2007年11月 - 2008年1月、フジテレビ) - 笹本絵里 役
    • ロス:タイム:ライフ 第8話(2008年3月29日、フジテレビ)- 主演・堀池清美 役
    • 週刊真木よう子(2008年4月 - 6月、テレビ東京) - 主演
    • 6時間後に君は死ぬ(2008年9月28日、WOWOW) - 原田美緒 役
    • ウォーキン☆バタフライ 第9話(2008年9月5日、テレビ東京) - 垣内千夏 役
    • 龍馬伝(2010年、NHK) - お龍 役
    • 階段のうた Season3(2011年、TBSテレビ) - 謎の美人客 役
    • カレ、夫、男友達(2011年11月 - 12月、NHK) - 主演・犬山治子 役
    • 運命の人(2012年1月 - 3月、TBSテレビ) - 三木昭子 役
    • 遅咲きのヒマワリ〜ボクの人生、リニューアル〜(2012年10月 - 12月、フジテレビ) - 二階堂かほり 役
    • 最高の離婚(2013年1月 - 3月、フジテレビ) - 上原灯里 役
      • 最高の離婚Special 2014(2014年2月8日)
    • まほろ駅前番外地 第11話(2013年3月22日、テレビ東京) - 柏木亜沙子 役
    • 宮本武蔵(2014年3月15日・16日、テレビ朝日) - お通 役
    • MOZU - 明星美希 役
      • MOZU Season1〜百舌の叫ぶ夜〜(2014年4月 - 6月、TBS)
      • MOZU Season2〜幻の翼〜(2014年6月 - 7月、WOWOW。10月 - 11月、TBS)
      • スピンオフドラマ『大杉探偵事務所』美しき標的編(2015年11月、TBS)
    • 問題のあるレストラン(2015年1月 - 3月、フジテレビ) - 主演・田中たま子 役
    • かもしれない女優たち(2015年6月23日、フジテレビ) - 主演・真木よう子 役
    • 放送90年 大河ファンタジー「精霊の守り人II 悲しき破壊神」(2017年1月21日 - 、NHK) - シハナ 役
    • セシルのもくろみ(2017年7月 - 9月、フジテレビ) - 主演・宮地奈央 役[24]
    • 炎上弁護人(2018年12月15日予定、NHK「土曜ドラマスペシャル」) - 主演・渡会美帆 役[25]
    • よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~(2019年1月 - 3月、テレビ東京) - 主演・原島浩美 役

    映画

    • DRUG(2001年、青少年育成国民会議)
    • ペリカンロード(2001年、ケイエスエス) - 佐倉えみ子 役 ※オリジナルビデオ
    • 修羅雪姫(2001年、東京テアトル) - 彩 役
    • バトル・ロワイアルII 鎮魂歌(2003年、東映) - 早田マキ 役
    • 下妻物語(2004年、東宝) - BABY店員 役
    • 恋愛小説(2004年、WOWOW)
    • 恋文日和「あたしをしらないキミへ」(2004年、シネカノン) - 片瀬理乃 役
    • 感染(2004年、東宝) - 桐野優子 役
    • Do Androids Dream of Electric Santa?(2004年、AFM出品ショートムービー) - 主演
    • パッチギ!(2005年、シネカノン) - チョン・ガンジャ 役
    • THE JUON/呪怨(2005年、日本ヘラルド映画) - 洋子 役
    • イン・ザ・プール(2005年、日本ヘラルド映画)
    • サマータイムマシン・ブルース(2005年、東芝エンタテインメント) - 伊藤唯 役
    • 東京フレンズ(2005年、エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ) - 藤木涼子 役 ※オリジナルビデオ
      • 東京フレンズ The Movie(2006年8月12日公開、松竹) - 藤木涼子 役
    • ベロニカは死ぬことにした(2006年2月4日公開、角川映画) - 主演・トワ 役
    • 雨の町(2006年3月25日公開、プログレッシブピクチャーズ) - 香坂 役
    • ゆれる(2006年7月8日公開、シネカノン) - 川端智恵子 役
    • おいしい殺し方 -A Delicious Way to Kill-(2006年8月26日公開、ギャガ・コミュニケーションズ) - 東大寺マリィ 役
    • UDON(2006年8月26日公開、東宝) - 伊藤唯 役
    • ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(2006年9月16日公開、UIP) - 主人公(ボスウェル)の父親の恋人 役
    • フライング☆ラビッツ(2008年9月13日公開、東映) - 垣内千夏 役
    • 鈍獣(2009年5月16日公開、ギャガ) - 静 役
    • SP THE MOTION PICTURE(東宝) - 笹本絵里 役
      • SP THE MOTION PICTURE 野望篇(2010年10月30日公開)
      • SP THE MOTION PICTURE 革命篇(2011年3月12日公開)
    • モテキ(2011年9月23日公開、東宝) - 唐木素子 役
    • 指輪をはめたい(2011年11月19日公開、ギャガ / キノフィルムズ) - 潮崎めぐみ 役
    • ハードロマンチッカー(2011年11月26日公開、東映) - 姐さん 役
    • 源氏物語 千年の謎(2011年12月10日公開、東宝) - 藤壺中宮、桐壺更衣(二役)
    • 外事警察 その男に騙されるな(2012年6月2日公開、東映 / S・D・P) - 奥田果織 役
    • つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語(2013年1月26日公開、東映) - 池田百々子 役
    • すーちゃん まいちゃん さわ子さん(2013年3月2日公開、スールキートス) - 岡村まい子 役
    • さよなら渓谷(2013年6月22日公開、ファントム・フィルム) - 主演・尾崎かなこ 役
    • そして父になる(2013年9月28日公開、ギャガ) - 斎木ゆかり 役
    • ゲノムハザード ある天才科学者の5日間(2014年1月24日公開、アスミック・エース) - 美由紀 役
    • まほろ駅前狂騒曲(2014年10月18日公開、東京テアトル / リトルモア) - 柏木亜沙子 役
    • 風に立つライオン(2015年3月14日公開、東宝) - 秋島貴子 役
    • 脳内ポイズンベリー(2015年5月9日公開、東宝) - 主演・櫻井いちこ 役
    • 劇場版 MOZU(2015年11月7日公開、東宝) - 明星美希 役
    • 蜜のあわれ(2016年4月1日公開) - 田村ゆり子 役[26]
    • 海よりもまだ深く(2016年5月21日公開、ギャガ) - 響子 役[27]
    • ぼくのおじさん(2016年11月3日公開、東映) - 稲葉エリー 役
    • ミックス。(2017年10月21日公開、東宝) - 富田華子 役
    • 孤狼の血(2018年5月12日公開、東映) - 高木里佳子 役
    • 焼肉ドラゴン(2018年6月22日公開、KADOKAWA / ファントム・フィルム) - 静花 役[28]

    声優

    • フラッシュアニメ ピューと吹く!ジャガー 〜いま、吹きにゆきます〜(2009年1月10日公開、ハピネット・ピクチャーズ) - 王女 役
    • BUDDHA2 手塚治虫のブッダ -終わりなき旅-(2014年2月8日公開、東映) - ルリ王子 役[29]

    舞台

    • 無名塾「どん底」(1999年 - 2000年、サンシャイン劇場ほか) - ナターシャ 役
    • 阿佐ヶ谷スパイダース「十字架」(2002年、東京グローブ座ほか)
    • サードステージ「今度は愛妻家」(2002年、俳優座劇場)
    • 阿佐ヶ谷スパイダース「桜飛沫」(2006年、世田谷パブリックシアター ほか)
    • 劇団☆新感線「朧の森に棲む鬼(2007年、新橋演舞場ほか)
    • 「南部高速道路」(2012年、シアタートラム)

    ドキュメンタリー番組

    • 龍馬を愛した女たち〜ヒロインたちの龍馬伝〜(2010年3月6日、NHK)
    • アナザーストーリーズ 運命の分岐点(2015年3月19日、2015年4月1日 - 9月16日、2016年2月17日、2016年3月26日、NHK BSプレミアム) - MC、番組ナビゲーター

    テレビアニメ

    • ミチコとハッチン(2008年、フジテレビ) - ミチコ・マランドロ 役

    ゲーム

    • 龍が如く6 命の詩。(2016年、セガゲームス) - 笠原清美 役[30]

    CM

    • ロッテ(2000年)
    • JR東日本(2005年)
    • 明治製菓 キシリッシュ「息だけ福山雅治〜増田さんの場合」篇(2005年)
    • 十社協賛 GREEN FILM PROJECT EVERY DAY(2008年)
    • 資生堂
      • インテグレート(2008年)
      • ANESSA(2016年)[31]
    • サントリー リプトン・ザ・ロイヤル(2008年)
    • ロッテ キシリトールエクシー(2009年)
    • 日清食品 カップヌードルカレーライト(2010年)
    • 伊藤園 タリーズコーヒー(2010年 - )
    • オルビス 新アクアフォース(2011年)
    • サントリー 金麦 糖質70%OFF(2012年)
    • ボシュロム・ジャパン ボシュロム ナチュレール(2012年 - )
    • メルサボン(2012年 - )
    • 明治製菓 キシリッシュ「男にもてる男」篇(2012年)
    • 富士フイルム FUJIFILM XF1(2012年 - 2013年)
    • トヨタ自動車 SAI(2013年)
    • 日本スポーツ振興センター BIG(2013年)
    • アサヒビール「アサヒ アクアゼロ」(2014年5月)[32]
    • 独立行政法人日本スポーツ振興センター toto big 10億円(2013年 - 2014年)[33]
    • KIRIN「氷結」(2016年 - )
    • 第一三共「ロキソニンSプレミアム」(2016年)[34]

    配信

    • I LOVE YOU「Sidewalk Talk」(2013年、UULA) - 主演

    ミュージック・ビデオ

    • スチャダラパー「ライツカメラアクション」(2008年)

    ディスコグラフィー

    シングル

    1. 幸先坂 (2013年5月27日)[35]
      1. 幸先坂
      2. 幸先坂 〜新緑篇〜
      • 作詞・作曲:椎名林檎
      • 映画『さよなら渓谷』主題歌

    出版物

    写真集

    • 月刊真木よう子(SHINCHO MOOK 87)(2007年2月13日、新潮社、撮影:藤代冥砂)ISBN 978-4107901705
    • 月刊真木よう子Special(SHINCHO MOOK 99)(2008年2月、新潮社、撮影:リリー・フランキー)ISBN 978-4107901835
    • お龍(2010年9月22日、日本放送出版協会、撮影:白川青史)ISBN 978-4140814352
    • MUSCOVITE(2013年12月14日、光文社、撮影:笠井爾示)ISBN 978-4334901974

    脚注

    1. ^ a b “真木よう子 新垣結衣ら所属の「レプロ」と契約”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2018年9月25日). https://www.hochi.co.jp/entertainment/20180925-OHT1T50177.html 2018年9月25日閲覧。 
    2. ^ ただし2003年にオムニバス写真集『LIP』の宣伝を兼ねて、『週刊ヤングマガジン』(2003年46号)にグラビアが掲載された際には、スリーサイズを83-59-83と公表している。
    3. ^ a b c d e 『女性セブン』(小学館)2010年7月1日号 46-47ページ
    4. ^ a b c 『月刊真木よう子』[要ページ番号]
    5. ^ a b “「ダメなら援助交際する」。真木よう子が女優の道を目指して決意したこと。”. エンタがビタミン♪ (2010年10月31日). 2014年5月23日閲覧。
    6. ^ 木俣冬 (2012年6月14日). “「リーガル・ハイ」でも注目の脚本家・古沢良太に「外事警察」堀切園健太郎監督、続編執筆承諾を詰め寄る!”. exciteニュース. 2012年8月29日閲覧。
    7. ^ 鎌倉太郎 (2012年3月23日). “タキ、久しぶりやね。”. 鎌倉太郎のプロジェクトB. 2012年8月29日閲覧。
    8. ^ 鎌倉太郎 (2008年6月14日). “その不安のせいかなぁ…”. 鎌倉太郎のプロジェクトB. 2012年8月29日閲覧。
    9. ^ “真木よう子、16年目の開花!仲代さんに感謝…報知映画賞表彰式”. 報知新聞 (2013年12月19日). 2013年12月31日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年12月27日閲覧。
    10. ^ “真木よう子、離婚 元俳優・片山怜雄さんと6年10か月でピリオド”. スポーツ報知 (2015年9月26日). 2017年9月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年12月1日閲覧。
    11. ^ a b “第37回日本アカデミー賞優秀作品発表!”. 日本アカデミー賞公式サイト. 2014年3月7日閲覧。
    12. ^ “真木よう子「コミケ騒動」は何だったのか お粗末な“黒幕”探しで議論消し飛ぶ”. エキサイトニュース (2017年9月5日). 2018年4月15日閲覧。
    13. ^ 真木よう子の「コミケ騒動」本当に悪いのは誰なのか? Asa-Jo(徳間書店) 2017/08/30 18:14
    14. ^ a b “真木よう子 体調不良で降板 代役は女優の板谷由夏 出演映画公式サイトで発表”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2017年11月10日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/11/10/kiji/20171110s00041000191000c.html 2017年11月10日閲覧。 
    15. ^ 2008年4月7・14日特大号『週刊プレイボーイ』(集英社)62頁
    16. ^ a b c d e 『週刊真木よう子 公式本』(学研ホールディングス)・『週刊真木よう子』DVD-BOX
    17. ^ “「A-Studio」 2013年6月14日(金)放送内容”. 価格.com (2013年6月24日). 2014年5月23日閲覧。
    18. ^ “Music Lovers 2011年10月17日”. gooテレビ (2011年10月17日). 2014年5月23日閲覧。
    19. ^ “椎名林檎×真木よう子、映画「さよなら渓谷」主題歌コラボ”. ナタリー (2013年3月13日). 2013年4月11日閲覧。
    20. ^ “真木よう子、椎名林檎とタッグで初CDリリース 映画『さよなら渓谷』主題歌!”. シネマトゥデイ (2013年3月13日). 2013年4月11日閲覧。
    21. ^ “クールさは「事務所が売ってるだけ」!? 真木よう子の素顔がわかる“マンガ愛”(2ページ目)”. おたぽる (2014年3月22日). 2014年5月23日閲覧。
    22. ^ “真木よう子マキバオーものまねに燕三条市から来た吉村勇さん(=タモリ)も白旗”. ヨルタモリ (2015年7月5日). 2015年9月20日閲覧。
    23. ^ 2008年4月号「日経エンタテインメント!」(日経BP社)168-169ページ
    24. ^ “女たちのもくろみ!真木よう子主演ドラマで豪華女優陣がぶつかり合う”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2017年5月24日). http://www.sanspo.com/geino/news/20170524/geo17052405040015-n1.html 2017年5月24日閲覧。 
    25. ^ 真木よう子さん主演『炎上弁護人』制作開始!NHK(2018年10月4日), 2018年10月4日閲覧。
    26. ^ “真木よう子が石井岳龍監督作「蜜のあわれ」で幽霊に、金魚役の二階堂ふみと共演”. 映画ナタリー (2015年8月27日). 2015年8月28日閲覧。
    27. ^ “阿部寛、今度は夢追う“ダメ中年”!? 樹木希林と親子役…是枝監督最新作『海よりもまだ深く』”. シネマカフェ (2015年12月25日). 2015年12月25日閲覧。
    28. ^ “舞台「焼肉ドラゴン」が映画化、真木よう子、井上真央、桜庭ななみ、大泉洋ら出演”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2018年1月17日). https://natalie.mu/eiga/news/265462 2018年1月17日閲覧。 
    29. ^ “BUDDHA2 手塚治虫のブッダ -終わりなき旅-”. 手塚治虫公式サイト. 2016年6月30日閲覧。
    30. ^ “CAST”. 龍が如く6 命の詩。. セガ. 2016年7月28日閲覧。
    31. ^ “上田桃子、結婚は「考えたい。まずはお相手探しから」”. ORICON STYLE (2016年2月18日). 2016年2月18日閲覧。
    32. ^ “『アサヒ アクアゼロ』TVCM放映開始!~「アクアゼロ 突然の登場」篇~~阿部サダヲさんと真木よう子さんを起用~”. アサヒビールニュースリリース (2014年5月20日). 2014年5月25日閲覧。
    33. ^ toto公式サイト. http://www.toto-dream.com/big/cm/index.html 
    34. ^ “真木よう子、長ぜりふは撮影前日まで覚えず「面倒くさがりなので」”. ORICON STYLE. (2016年4月25日). http://www.oricon.co.jp/news/2070675/full/ 2016年4月25日閲覧。 
    35. ^ “真木よう子、椎名林檎作詞・作曲「幸先坂」でCDデビュー”. ナタリー (2013年4月12日). 2013年4月24日閲覧。

    外部リンク

    • 真木よう子 - レプロエンタテインメント 公式プロフィール
    • EMI Records Japanアーティストページ
    • 真木よう子 (yokomaki_official) - Instagram
    • 真木よう子 (@makiyokohonnin) - Twitter ※2017年8月29日付で削除
    • 真木よう子 - KINENOTE ウィキデータを編集
    • 真木よう子 - テレビドラマデータベース
    • 真木よう子 - NHK人物録


    「https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=真木よう子&oldid=71366792」から取得

    女優

    1982年10月15日 千葉県印西市出身 A型

    身長160cm、体重40kg、バスト92cm(Gカップ)

    無名塾で芝居を学び、2001年、『DRUG』で映画デビュー。

    2008年11月、一般男性と結婚。

    映画

    ドラマ

  • 真木よう子は「めっちゃ怒るんです」 江口のりこが暴露「てめえ、ちゃんとやれや!って…」  ニフティニュース

    女優の江口のりこ(38)が15日放送のフジテレビ系「ダウンタウンなう」(金曜後9・55)に出演。「大好き」と語る女優仲間の真木よう子(36)への愚痴を暴露した。 「本番前に ...

    真木よう子"納得する人生を"  ニフティニュース

    真木よう子は『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』に主演中 真木は「自分の人生、後悔しないようにはしています」と語っている 記者があえて職業を ...

    真木よう子が最新ドラマでバストを隠すも「これはこれでアリ!」との声  アサ芸プラス

    真木よう子が1年半ぶりに連ドラ主演を果たした「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~」(テレビ東京系)が1月21日にスタート。第1話は視聴率4.6%を ...

    真木よう子に激怒された女優  asahi.com

    女優の江口のりこが、あす15日放送のフジテレビ系バラエティー番組『ダウンタウンなう』(後9:55)の人気企画「本音でハシゴ酒」に出演。これまで200本以上の作品に出演 ...

    「恐れながら申し上げます」真木よう子の“棒演技ぶり”が話題です!  アサ芸プラス

    放送中のドラマ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~」(テレビ東京系)でヒロインの原島浩美を演じている真木よう子。原島が業績不振にあえぐ「よつば ...

    「真木よう子」やっぱり終わったのか?冬ドラマ「よつば銀行」も視聴率5%割れ  J-CASTニュース

    かつては映画にもテレビドラマにも引っ張りだこだった真木よう子が、まったく泣かず飛ばずになってしまった。現在放送中のテレビ東京系ドラマ「よつば銀行原島浩美がモノ ...

    真木よう子、世間のイメージへの本音明かす  モデルプレス

    真木よう子/モデルプレス=2月6日】女優の真木よう子が、発売中の雑誌「& ROSY」3月号(宝島社)に登場。世間が自身に抱くイメージへの思いを語った。

    真木よう子の主演ドラマ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!」第2話が今夜放送  ニフティニュース

    真木よう子主演ドラマ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!」第2話が今夜放送される 第2話で、真木よう子演じる都市銀行の行員・原島浩美は10億円の回収を託される 丸山 ...

    真木よう子は大コケ予感、深田恭子の“しくじり鈍感女子”役におなか一杯「お仕事ドラマ」女優の損得勘定  デイリー新潮

    1月期のドラマは、さながら“女たちの戦い”の感。出演女優陣の評と共に、その見どころをご紹介する。…

    連ドラ初主演の真木よう子、事務所移籍後の初主演は大丈夫? 初回視聴率5%割れで早くも窮地  ニフティニュース

    昨年9月、個人事務所から大手事務所レプロエンタテインメントに移った真木よう子が、『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』(テレビ東京系)で移籍後初 ...

    真木よう子主演『原島浩美がモノ申す!』初回4.6%  山陽新聞

    女優の真木よう子が主演するテレビ東京系ドラマBiz『よつば銀行 原島浩美がモノ申す! 〜この女(ひと)に賭けろ〜』(毎週月曜 後10:00)が21日よりスタート。初回(15分 ...

    北川景子と高畑充希が同率2位、真木よう子はワースト1位! 1月期ドラマ初回ランク|サイゾーウーマン  サイゾーウーマン

    2019年1月期の連続ドラマ(民放の午後8~10時台)がそれぞれスタート。初回視聴率ランキングの首位は沢村一樹主演の『刑事ゼロ』(テレビ朝日系)で、14.7%(ビデオ ...

    真木よう子主演ドラマに椿鬼奴ら超個性派キャストがゲスト出演  ニコニコニュース

    現在放送中のドラマ『よつば銀行 原島浩美がモノ申す! ~この女に賭けろ~』(テレビ東京系)で、第4話と第5話にそれぞれ、超個性派キャストが出演することが発表された。

    真木よう子『よつば銀行』は“ちょっと不器用”丸山隆平の胸キュン作!  日刊大衆

    1月21日から始まった、真木よう子(36)が主演を務めるドラマ『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~…...

    『トクサツガガガ』森永悠希所属のソニー・ミュージックアーティスツが新人を募集  ニフティニュース

    森永悠希が所属するソニー・ミュージックアーティスツが新人を募集している 森永のほか、映画『十二人の死にたい子どもたち』に出演した黒島結菜も所属 詳細は ...

    『後妻業』視聴率4%台目前で逆に面白くなってきた!突然ドロドロのネタドラマ化  ニコニコニュース

    木村佳乃主演の連続テレビドラマ『後妻業』(フジテレビ系)の第5話が19日に放送され、視聴率は前回から0.3ポイント減の5.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区平均/以下 ...

    GACKT「この子のためなら死ねる」元カノ話…江口のりこも登場「ダウンタウンなう」  cinemacafe.net

    2月15日(金)放送、フジテレビ系「ダウンタウンなう」の人気企画「本音でハシゴ酒」に歌手で俳優のGACKTと女優の江口のりこがゲスト出演。

    警察ドラマに登場する人気刑事たちの意外な階級 | ガジェット通信  ガジェット通信

    『太陽にほえろ!』から『踊る大捜査線』まで、いつの時代も警察ドラマは人気です。そんな警察ドラマに登場する人気刑事たちの階級を注意して見比べると、ドラマの中の ...

    貴乃花光司、息子・花田優一の前事務所入り舞台裏……「レプロが獲得に動いてた」とのウワサ|サイゾーウーマン  サイゾーウーマン

    芸能事務所「Megu Entertainment」とのマネジメントの業務提携が明らかになった第65代横綱で元貴乃花親方の貴乃花光司。今後はよりメディア露出が活発化していくとみ ...

    真木よう子、「新事務所移籍後」初主演ドラマが“成功の予感”の皮肉理由!  アサ芸プラス

    女優の真木よう子が、来年1月期のドラマ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~」(テレビ東京系)の主演に決定したが、業界関係者の間では「今回の ...

    真木よう子、肌ボロボロで生活困窮していた…電撃契約の新事務所が出した「唯一の条件」|ビジネスジャーナル  Business Journal

    9月25日、女優の真木よう子が、新垣結衣、長谷川京子らが所属する大手芸能事務所レプロエンタテインメントとマネジメント契約したと発表された。今年6月に公開された…

    真木よう子「この女に賭けろ」ドラマ化で銀行員に テレ東「ドラマBiz」で初の女性主人公  シネマトゥデイ

    女優の真木よう子が、1993年から1997年にかけて「モーニング」で連載された漫画「この女に賭けろ」(周良貨・作、夢野一子・画)に基づく来年1月期テレビ東京系連続ドラマ ...

    真木よう子、NHK主演決定で所属事務所「レプロ」のイメージが劇的に向上!?  アサ芸プラス

    女優の真木よう子が、土曜ドラマスペシャル「炎上弁護人」(NHK、12月15日放送予定)にて主演を務めることが分かった。真木のドラマ主演は2017年7月期に放送され、 ...

    真木よう子、事務所移籍後連ドラ初主演決定|Real Sound|リアルサウンド 映画部  Real Sound

    女優の真木よう子が主演を務める連続ドラマ『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!〜この女に賭けろ〜』(テレビ東京系)が2019年1月より放送されることが決定した。

    ビジネスドラマ『よつば銀行』騒動続出のNEWS&真木よう子起用で放送前から話題沸騰|ビジネスジャーナル  Business Journal

    2019年に入り新ドラマが続々と幕を開けるなか、1月21日に『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』(テレビ東京系)がスタートする。このドラマ、実は放送 ...

    真木よう子、SNS炎上と戦う弁護士役に爽快感  シネマトゥデイ

    女優・真木よう子が4日、NHK放送センターで行われた土曜ドラマスペシャル「炎上弁護人」の記者会見に、仲里依紗、岩田剛典と出席。本作で、世間からバッシングを受けた ...

    真木よう子の『レプロエンタテインメント』との契約にファンから不安の声続出  ニフティニュース

    真木よう子が『レプロエンタテインメント』とマネジメント契約を交わしたことを発表 しかしレプロはのんや千眼美子とのトラブルの印象が強く、ファンは心配しているそう 真木は ...

    真木よう子主演ドラマのポスタービジュアルが公開! 視聴者への力強いメッセージも  ウオーカープラス

    1月21日(月)にスタートするドラマBiz「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女(ひと)に賭けろ~」(毎週月曜夜10:00-10:54ほか、テレビ東京系ほか※初回は15分拡大)の ...

    真木よう子、炎上と戦う弁護士役! 報道陣に囲まれ「恐怖でした」  マイナビニュース

    女優の真木よう子が4日、東京・渋谷のNHKで行われた土曜ドラマスペシャル『炎上弁護人』(NHK総合 12月15日21:00~22:13)の試写会に、女優の仲里依紗、ダンス& ...

    真木よう子主演銀行ドラマに、塚本高史・古谷一行ら豪華キャスト集結  マイナビニュース

    真木よう子主演のテレビ東京系新ドラマBiz『よつば銀行 原島浩美がモノ申す! 〜この女に賭けろ〜』(2019年1月21日スタート 毎週月曜22:00〜)の追加出演者が23日、 ...

    独立した真木よう子の今、新規での仕事をまだ受けられない状況か  livedoor

    事務所から独立した真木よう子について、週刊女性PRIMEが報じた。新規での仕事をまだ受けることが出来ていないようだ、と芸能プロ関係者。個人事務所がまだないのも、 ...

    【TVクリップ】「炎上弁護人」真木よう子 敬遠していた難役  産経ニュース

    ずっと避けてきた役がついにきたか、と思った」と笑いながら話す初の弁護士役だ。難解で覚えにくそうなイメージのある法律用語の存在が敬遠の理由だが、「中身を聞い ...

    真木よう子さん「炎上弁護人」で主演。ネット炎上を担当する弁護士役  ハフィントンポスト

    俳優の真木よう子さんが、NHKドラマ『炎上弁護人』で主演を務めることが10月4日、発表された。ネットで炎上し「社会の敵」と扱いされた人々を担当する弁護士役を務める ...

    真木よう子 移籍後初告白!炎上弁護人主演で語ったSNS炎上  BLOGOS

    ここまで世間的に炎上が多いと、ブーム的な捉え方になりますよね。『ハイハイ、またか』みたいな(笑)。そうはいっても実際に自身が炎上したら、誰でも少しは気にしますよね ...

    真木よう子、ホストクラブ通い復活? 鈴木砂羽は元夫の俳優と路上で大ゲンカか  ニフティニュース

    写真集へのバッシング騒動や事務所独立などトラブルを巻き起こした真木よう子(36) 最近、独立直後は自粛ぎみだった歌舞伎町の老舗ホストクラブ通いも復活したという ...

    “炎上女優”真木よう子がドラマ「炎上弁護人」に主演する“深意” |  アサジョ

    昨年は“炎上女優”のレッテルを貼られた真木よう子が、まるで自身をモデルにしたかのような“炎上ドラマ”に出演することが明らかになった。12月15日に放送される土曜ドラマ ...

    「プッツン女優」のレッテルを貼られ…真木よう子の紆余曲折  livedoor

    新事務所への移籍が発表された真木よう子についてゲンダイが報じている。Twitterでコミケへのクラウドファンディング参加を発表し、炎上した真木。同時期のドラマも振るわ ...

    真木よう子巡り業界の悪習?  ニフティニュース

    真木よう子がテレビ東京系のドラマで事務所移籍後初の地上波連続ドラマ主演を果たす 真木は様々なトラブルに見舞われ事務所を退所し、引退説まで囁かれていた これに ...

    真木よう子:“炎上”描いたドラマで「避けてきた」弁護士役に挑戦 SNSも「人対人」  MANTANWEB(まんたんウェブ)

    女優の真木よう子さん主演のNHKの「土曜ドラマスペシャル『炎上弁護人』」が15日午後9時~10時13分に放送される。ネット世論の“裁き”が下されかねない時代に ...

    <真木よう子>鮮やかブルーのセットアップ 小物でフェミニンに(毎日キレイ) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

    女優の真木よう子さんが4日、東京都内で行われたNHKの主演単発ドラマ「炎上弁護人」の会見に鮮やかなブルーのセットアップで登場した。セットアップは、袖に深い ...

    “炎上”真木よう子、レプロエンタテインメントに事務所移籍で、次々にドラマ主演獲得|ニフティニュース  ニフティニュース

    ドラマ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~」に主演する真木よう子 NHK土曜ドラマスペシャル「炎上弁護人」主演も発表で「事務所パワーは大きい」と ...

    真木よう子、活動休止状態→突然の露出激増&激変の裏事情|ビジネスジャーナル  Business Journal

    昨年、主演した連続テレビドラマ『セシルのもくろみ』(フジテレビ系)の大コケに始まり、クラウドファンディング騒動での大バッシング、映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』の ...

    【ヒューマン】激動の1年半も“ブレない女”真木よう子、自然体で女優道「なるようになる」  SANSPO.COM

    女優、真木よう子(36)の“株価”が上昇中だ。15日放送のNHKスペシャルドラマ「炎上弁護人」(後9・0)に続き、来年1月スタートのテレビ東京系「よつば銀行 原島浩美が ...

    丸山隆平、『よつば銀行』で銀行員役に|Real Sound|リアルサウンド 映画部  Real Sound

    関ジャニ∞の丸山隆平が、2019年1月21日よりスタートする真木よう子主演ドラマ『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!〜この女に賭けろ〜』に出演することが明らかになった ...

    真木よう子が初参加!87歳の現役映画館長を称える第2回Beppuブルーバード映画祭が開催!  シネマトゥデイ

    大分県別府市にある老舗映画館、別府ブルーバード劇場で「第2回Beppuブルーバード映画祭」が11月23日(金)から3日間にわたって開催される。今年87歳となる岡村照 ...

    真木よう子が明かした“イライラしたこと”にネット反響「ほっこり」  ニフティニュース

    15日、テレビ東京系『ありえへん∞世界』に出演した真木よう子が娘とのエピソードを披露し、反響を呼んだ。真木は“最近イライラした話”として「す…

    冬ドラマ:深田恭子、北川景子、竹内結子、真木よう子 30代女優が恋や仕事に奮闘  MANTANWEB(まんたんウェブ)

    2018年は、連続ドラマ「アンナチュラル」の石原さとみさん(32)、「義母と娘のブルース」の綾瀬はるかさん(33)、「大恋愛~僕を忘れる君と」(すべてTBS系)の戸田恵梨香 ...

    西野七瀬、真木よう子主演『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!』に卒業後初連ドラ出演  ニフティニュース

    西野七瀬が、乃木坂46卒業後初の連ドラレギュラー出演を果たすことが発表された 真木よう子主演ドラマ『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』に出演 関 ...

    スガシカオが真木よう子主演のテレ東ドラマ『よつば銀行』に主題歌提供  CINRA.NET(シンラドットネット)

    スガシカオの新曲“遠い夜明け”が連続ドラマ『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』の主題歌に起用されることがわかった。 1月21日からテレビ東京ほか ...

    満島ひかり、真木よう子、鈴木保奈美など、芸能界「女王様タレント」NO.1決定戦  ニフティニュース

    満島ひかりは舞台「ロミオとジュリエット」主演の予定だったが、降板が報じられた 真木よう子はドラマ収録のドタキャンなどで事務所を辞めフリーランスの末、移籍した 鈴木 ...

    真木よう子が「耐え忍ぶ役」で見つけた家族の絆  http://rollingstonejapan.com/

    高度経済成長と大阪万博に沸く関西で、小さな焼肉店を営む在日韓国人の家族を描いた映画『焼肉ドラゴン』が、6月22日に公開される。本作は、2008年に上映され朝日 ...

    真木よう子は再び大手所属に…事務所独立のウラ事情  日刊大衆

    2018年は、人気タレントの事務所独立が相次いだ。実力のあるタレントほど独立志向が高いというが、いったいどんな理由で独立したのか気になるところだ。そこでここ最近、 ...

    『よつば銀行』追加キャストに柳葉敏郎ら|Real Sound|リアルサウンド 映画部  Real Sound

    2019年1月21日よりテレビ東京系にてスタートするドラマBiz『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』の追加キャストが発表された。 テレビ東京で2018年4 ...

    <真木よう子>“炎上”描いたドラマで「避けてきた」弁護士役に挑戦 SNSも「人対人」(まんたんウェブ) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

    女優の真木よう子さん主演のNHKの「土曜ドラマスペシャル『炎上弁護人』」が15日午.

    真木よう子が過剰なバッシングから復活、フリーランス女優としてファン交流も? - wezzy|ウェジー  wezzy

    真木よう子(35)の身辺が、平穏を取り戻しつつあるようだ。2017年は度重なる炎上騒動やトラブルで騒がれ、バッシングも…

    真木よう子、事務所独立後初の公の場  シネマトゥデイ

    女優の真木よう子が9日、都内で行われた映画『焼肉ドラゴン』完成披露試写会に井上真央、大泉洋、桜庭ななみ、鄭義信監督と出席。1月中旬に所属事務所フライング ...

    真木よう子、仲里依紗、岩田剛典が演じる「炎上」  NEWSポストセブン

    真木よう子、仲里依紗、岩田剛典が12月15日に放送されるNHK土曜ドラマスペシャル『炎上弁護人』の試写会に登場した。同作は、多くのSNSフォロワーを持つ主婦・日下部 ...

    真木よう子がネット炎上と戦う弁護士役 「SNSはえたいの知れないものではない」 | Daily News  Billboard JAPAN

    NHK土曜ドラマスペシャル「炎上弁護人」の試写会が4日、東京都内で行われ、出演者の真木よう子、仲里依紗、岩田剛典が出席した。 本作は、ネット炎上に立ち向かう ...

    真木よう子、内なる意欲が炎上「できるんだったら1年鍛え上げてから作品を…」  ORICON NEWS

    ニュース| 女優・真木よう子(36)が12月15日に放送されるNHK総合の土曜ドラマスペシャル『炎上弁護人』(後9:00~10:13)に主演する。約1年ぶりのドラマ復帰で ...

    いまだに共演なし…真木よう子は常盤貴子の怒りを買ったか  livedoor

    真木よう子と常盤貴子は共演NGのようだとリアルライブが伝えた。2012年に常盤の夫で俳優の長塚圭史と「W不倫デート」を報じられた真木。常盤の怒りを買ったようで、2人 ...

    『炎上弁護人』井上由美子が描くネットの向こう|Real Sound|リアルサウンド 映画部  Real Sound

    NHK土曜ドラマスペシャル『炎上弁護人』は間違いなくオススメだ。一足先に拝見させていただいたのだが、約1時間15分、夢中で観てしまった。ネットの炎上を扱ったドラマは ...

    フォーカス:真木よう子 ドラマ「炎上弁護人」ヒロイン 渡会美帆役 「赤」を味方に、前へ  毎日新聞

    ドラマ「炎上弁護人」ヒロイン渡会美帆役(NHK総合=15日午後9時) 「インパクトのあるタイトルだな、と思いました」。スペシャルドラマ「炎上弁護人」で演じる主人公の ...

    真木よう子がどんな相手にも臆せず正論を吐く!『この女に賭けろ』20年の時を経て初実写化!  ダ・ヴィンチニュース

    真木よう子主演のビジネスドラマ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す! ~この女に賭けろ~」が、2019年1月からスタートする。この知らせにネット上では「バリキャリな真木よう ...

    真木よう子がいざなう、桜木紫乃の世界 「ホテルローヤル」がオーディオブックに  朝日新聞

    小説家・桜木紫乃の直木賞受賞作「ホテルローヤル」がオーディオブックになった。声の担当は俳優の真木よう子。「小説の世界に声だけで人を引きずり込んであげなきゃ ...

    真木よう子 「焼肉ドラゴン」オファーが嬉しかった理由  アエアラドット 朝日新聞出版

    役者の真木よう子さんは試写を観ながら、ずっと泣いていたという。それは、スタッフやキャストが一丸となって作品を作り上げたことへの感慨もあり、ワンシーンごとに交わした ...

    真木よう子、大泉洋のプロっぷりを賞賛『焼肉ドラゴン』初日あいさつで  シネマトゥデイ

    女優の真木よう子が22日、都内で行われた映画『焼肉ドラゴン』(公開中)の初日舞台あいさつに登壇し、大泉洋の撮影時の役者ぶりに「プロですよね」と舌を巻いた。

    関ジャニ丸山と真木よう子のやりとりに反響「仲良し可愛い」「萌える」  ニコニコニュース

    9日、テレビ東京系『ソレダメ! ~あなたの常識は非常識!?~』に出演した関ジャニ∞の丸山隆平と真木よう子のやりとりが反響を呼んだ。 【写真】TOKIO松岡昌宏と関 ...

    真木よう子 囲み怖い「悪いことはしないようにします」  BIGLOBEニュース

    女優の真木よう子(36)が主演するNHKのドラマ「炎上弁護人」(15日後9・00)の試写会が4日、東京・渋谷の同局で行われた。ネット上の「炎上」を巡り女性弁護士…

    真木よう子、レプロエンタテインメントと契約  ORICON NEWS

    ニュース| 今年1月に芸能事務所・フライングボックスから独立していた、女優の真木よう子(35)が、女優・長谷川京子、新垣結衣らが所属するレプロエンタテインメントと ...

    「女性版ジュリー」は満島ひかりか ドラマ収録をドタキャンした真木よう子の名前も  ニフティニュース

    沢田研二はスカスカの客席に激怒、会場から立ち去って公演をドタキャンした "女ジュリー"に「ロミオとジュリエット」をドタキャンした満島ひかりを挙げている ドラマ収録を ...

    真木よう子「ギリギリまで攻めました」  Lmaga.jp(京阪神エルマガジン社)

    数々の演劇賞を受賞する劇作家・鄭義信が、自身が演出した舞台を映画化した『焼肉ドラゴン』。その先行試写会が7日、大阪市内でおこなわれ、3姉妹を演じた真木よう子、 ...

    真木よう子、SPドラマ『炎上弁護人』主演 ネット世論に立ち向かう  クランクイン!

    女優の真木よう子が、12月に放送される土曜ドラマスペシャル『炎上弁護人』(NHK総合/12月15日21時)で主演を務めることが発表された。弁護士役の真木は「ネット炎上 ...

    真木よう子、穏やかな物腰の銀行員役で連ドラ主演 「真木よう子を崩す」と意気込み:どうしん電子版(北海道新聞)  北海道新聞

    女優の真木よう子が、1月期のテレビ東京系「ドラマBiz」枠第4弾『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』(毎週月曜 後10:00)で主演を務めることが明らか ...

    真木よう子移籍に“先輩”の菊地亜美「何かあったら聞いて」  AbemaTIMES

    タレントの菊地亜美(28)と、お笑いトリオ・ジャングルポケットの斉藤慎二(35)、おたけ(35)が27日、都内で行われたホラー映画『クワイエット・プレイス』の公開記念イベントに ...

    主演ドラマで銀行員役・真木よう子ニヤリ「やられてもやり返しません」  デイリースポーツ

    女優の真木よう子(36)が19日、都内でテレビ東京系主演ドラマ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!」(21日スタート、月曜後10・00)の製作会見に登壇した。

    “美人三姉妹”真木よう子×井上真央×桜庭ななみ「焼肉ドラゴン」での忘れがたき日々  映画.com

    第43回紀伊國屋演劇賞で個人賞、第16回読売演劇大賞で大賞・最優秀作品賞を含む4冠に輝くなど、2008年の演劇賞を総なめにした舞台「焼肉ドラゴン」。演出を手がけた ...

    真木よう子「炎上弁護士」で主演 報道陣囲まれるシーンに「恐怖でした」  デイリースポーツオンライン

    女優の真木よう子(36)が4日、都内で行われたNHK総合の主演特別ドラマ「炎上弁護士」(15日、後9・00)の試写会に出席した。

    真木よう子、マイクや人に囲まれるシーンは「すごく恐怖だった」  ニコニコニュース

    女優の真木よう子が4日、NHK放送センターにて行われたドラマ『炎上弁護人』試写会に出席。真木はSNSでの炎上がきっかけで多くの記者に囲まれる弁護士を演じたが「 ...

    真木よう子&井上真央「焼肉ドラゴン」“末っ子”大江晋平に愛の叱責!  映画.com

    映画.com ニュース] 劇作家・演出家の鄭義信が長編映画初メガホンをとり、自身の人気戯曲を映画化した「焼肉ドラゴン」のタイアップ店オープニング記念イベントが5月22 ...

    真木よう子の“レプロ移籍”は大丈夫? 業界関係者は「終わりの始まり」と心配の声|ニフティニュース  ニフティニュース

    今年1月に所属事務所を退社した女優の真木よう子が、新たに大手芸能事務所「レプロエンタテインメント」とマネジメント契約を結んだことが明らかになった。 レプロとい ...

    「焼肉ドラゴン」真木よう子らがヒット祈願、大泉洋は父親からの教え明かす  ナタリー

    「焼肉ドラゴン」の大ヒット祈願イベントが本日6月13日に東京・赤城神社で行われ、キャストの真木よう子、大泉洋、大谷亮平、監督の鄭義信が出席した。

    “美人三姉妹”真木よう子&井上真央&桜庭ななみ「家族の絆に感動」 (1/2)  webザテレビジョン

    数々の演劇賞に輝いた伝説の舞台「焼肉ドラゴン」を映画化。演劇界を代表する劇作家でもあり、映画「愛を乞う人」(1998年)、「血と骨」(2004年)などの脚本でも知られる鄭 ...

    『NET MONEY』3月号表紙&巻頭インタビューに真木よう子さん登場!  PR TIMES

    株式会社ZUU(代表取締役:冨田和成、東証マザーズ4387、以下「当社」)が発行する月刊マネー誌『NET MONEY』2019年3月号が1月21日(月)から全国の書店で発売 ...

    真木よう子、新作映画で“ガリガリ劣化”から脱却できた理由 |  アサジョ

    いよいよ“完全復活”か!? 女優・真木よう子が4月9日に映画「焼肉ドラゴン」の完成披露試写会に、共演する井上真央、大泉洋らと共に登壇した。昨年末に前事務所との ...

    クラブママ・真木よう子の着物やドレス姿 白石和彌監督『孤狼の血』新写真  CINRA.NET(シンラドットネット)

    映画『孤狼の血』の新たな場面写真が公開された。 公開されたのは真木よう子演じる「クラブ梨子」のママ・高木里佳子の場面写真。ドレスを纏った里佳子の姿や、着物姿の ...

    斉藤由貴&真木よう子「2大スキャンダル女優」が来年1月ドラマで大逆襲!  日刊大衆

    昨年発覚した主治医とのダブル不倫騒動で、しばらく目立った動きのなかった女優の斉藤由貴(52)が、来年1月クールのドラマで本格復帰をはたすことが発表された。

    真木よう子「事務所に騙された」穏やかでない離別の裏に、タレントイメージのズレ  wezzy

    女性からも男性からも人気の高い、美しさとカッコよさを併せ持った女優。そんなイメージが強かった女優・真木よう子(35)だが、その仕事が暗礁に乗り上げている。所属事務 ...

    真木よう子&大泉洋、複雑な恋愛関係を語る  モデルプレス

    真木よう子・大泉洋/モデルプレス=5月22日】女優の真木よう子と俳優の大泉洋が5月23日発売の雑誌『東京グラフィティ』6月号の表紙に登場。巻頭インタビューでは映画『 ...

    大泉洋がタイトルにクレーム!?「焼肉ドラゴン」真木よう子らのインタビュー映像  ナタリー

    「焼肉ドラゴン」より、メインキャストの真木よう子、井上真央、桜庭ななみ、大泉洋によるインタビュー映像がYouTubeにて公開された。

    <真木よう子型女子>不安定な演技派美人が35歳を過ぎて経験する壁  ウートピ

    河崎環さんによるこの連載、今回取り上げるのは、女優の真木よう子さんです。昨年から「コミックマーケット」参加炎上や、SNSのアカウント削除、体調不良による映画の降…

    松尾諭、共演女優が次々ブレイク 真木よう子、広瀬アリス、次は松本穂香!?  ニコニコニュース

    俳優の松尾諭が女優の松本穂香とダブル主演する連続ドラマ『JOKER×FACE』(ジョーカー・フェイス)が14日深夜からフジテレビ(毎週月曜 深0:55~1:25)で放送される( ...

    真木よう子「泣きそう」父役の韓国俳優の手紙に涙  日刊スポーツ

    真木よう子(35)が22日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われた映画「焼肉ドラゴン」(鄭義信監督)初日舞台あいさつで、劇中で父役を演じた韓国の俳優キ…

    真木よう子、新宿歌舞伎町の新女王に!?  日刊大衆

    酒と切っても切り離せないのが日本一の歓楽街・新宿歌舞伎町。彼の地で話題を独占しているのが、女優の真木よう子(35)だという。「昨年夏頃から老舗ホストクラブ『A』に ...

    真木よう子×井上真央×大泉洋らの家族風景 『焼肉ドラゴン』予告&新画像  CINRA.NET(シンラドットネット)

    6月22日から全国公開される映画『焼肉ドラゴン』の予告編とポスタービジュアルが発表された。 鄭義信の作・演出による同名舞台を鄭が自ら映画化する『焼肉ドラゴン』。




情報の検索

商品の検索