柴咲コウ(しばさきこう)

  • 基本情報
  • 動画一覧
  • みんなの投稿
  • 投稿写真
  • 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

    しばさき コウ
    柴咲 コウ
    柴咲 コウ
    2018年7月6日、東京都千代田区にて
    別名義 RUI、KOH+、galaxias!、ギャラ子、MuseK
    生年月日 (1981-08-05) 1981年8月5日(38歳)
    出生地 日本の旗 日本・東京都豊島区
    身長 160 cm[1]
    血液型 B型[1]
    職業 女優、歌手、実業家
    ジャンル 映画・テレビドラマ
    活動期間 1998年 -
    活動内容 1998年:女優デビュー
    2002年:歌手デビュー
    2016年:レトロワグラース設立、CEO就任
    事務所 スターダストプロモーション
    公式サイト 柴咲コウ オフィシャルサイト
    主な作品
    映画
    『バトル・ロワイアル』/『GO』
    『黄泉がえり』/『着信アリ』
    『世界の中心で、愛をさけぶ』
    『メゾン・ド・ヒミコ』/『県庁の星』
    『日本沈没』/『どろろ』/『舞妓Haaaan!!!』
    『容疑者Xの献身』/『食堂かたつむり』
    『大奥』/『47RONIN』/『青天の霹靂』
    『信長協奏曲』/『ねことじいちゃん』
    テレビドラマ
    『夢のカリフォルニア』
    『空から降る一億の星』/『GOOD LUCK!!』
    『Dr.コトー診療所』/『オレンジデイズ』
    『ガリレオ』/『わが家の歴史』
    『安堂ロイド』/『信長協奏曲』
    『おんな城主 直虎』
    テンプレートを表示

    柴咲 コウ(しばさき コウ、1981年8月5日 - )は、日本の女優、歌手、実業家(Les Trois Graces〈レトロワグラース〉代表取締役CEO)。日本国外向けの歌手活動名義はMuseK(ミュゼック)[2]。本名非公開。東京都豊島区生まれ[3]。スターダストプロモーション所属。

    目次

    • 1 経歴
      • 1.1 女優
      • 1.2 歌手
      • 1.3 実業家・その他
    • 2 人物・エピソード
      • 2.1 交友関係
    • 3 受賞歴
      • 3.1 映画
      • 3.2 ドラマ
      • 3.3 その他
    • 4 出演
      • 4.1 映画
      • 4.2 テレビドラマ
      • 4.3 劇場アニメ
      • 4.4 ドキュメンタリー
      • 4.5 CM
    • 5 作品
      • 5.1 シングル
      • 5.2 配信限定シングル
      • 5.3 オリジナルアルバム
      • 5.4 ミニアルバム
      • 5.5 galaxias!名義の作品
      • 5.6 カバーアルバム
      • 5.7 ベストアルバム
      • 5.8 参加作品
      • 5.9 ミュージックビデオ
      • 5.10 主なライブ・ライブビデオ
      • 5.11 その他のライブ・ライブビデオ
    • 6 音楽番組
      • 6.1 その他
    • 7 ラジオ
    • 8 連載
    • 9 写真集
    • 10 タイアップ
    • 11 公式ファンクラブ
      • 11.1 猫幸組
      • 11.2 KO CLASS
    • 12 脚注
      • 12.1 注釈
      • 12.2 出典
    • 13 外部リンク
      • 13.1 公式
      • 13.2 その他

    経歴

    14歳の時に友達と池袋のサンシャインシティを歩いているところスターダストプロモーションにスカウトされる。当時は高校受験を控えており、なおかつ芸能界入りを父親に猛反対されたこともあってすぐには所属しなかった。高校入学後父の許しを得て所属し、16歳で芸能活動を始める。[4]当時自身も全く興味がなかった芸能界入りを決意したのは「経済的理由」であった[5]

    現在の芸名は、かわかみじゅんこの漫画 『GOLDEN DELICIOUS APPLE SHERBET』(〈ゴールデン デリシャス アップル シャーベット[6]〉短編集『少女ケニヤ』収録)の登場人物、「柴崎 紅」(しばざき こう)に由来する。

    女優

    2018年7月6日、中央合同庁舎第五号館にて環境大臣政務官笹川博義(右)と

    デビューは1998年7月4日に放送された番宣番組『倶楽部6』(TBS)[7][8]。1999年放送の日本リーバ(現ユニリーバ・ジャパン)の「ポンズ・ダブルホワイト」の「ファンデーションは使ってません」という台詞のCMで注目される[8][9]。以後は映画『バトル・ロワイアル』や『GO』での演技が評価され、数々のテレビドラマや映画に出演している。特に『GO』での演技は高く評価され、日本アカデミー賞 最優秀助演女優賞、キネマ旬報ベスト・テン 最優秀助演女優賞をはじめ、その年の映画賞を総なめにし、女優としての地歩を築くこととなった。

    主な出演映画代表作は、『バトル・ロワイアル』(2000年)、『GO』(2001年)、『黄泉がえり』(2003年)、『世界の中心で、愛をさけぶ』(2004年)、『メゾン・ド・ヒミコ』(2005年)、『日本沈没』『県庁の星』(2006年)など。

    2007年には妻夫木聡と共演を務めた『どろろ』が公開。同年、コメディ作品である『舞妓Haaaan!!!』で阿部サダヲ、堤真一と共に主演を務め、捨てられた恋人を追いかけて舞妓になるという風変わりなOLを演じた。翌2008年には主演作『少林少女』、福山雅治とダブル主演の『容疑者Xの献身』が公開。

    2010年、小川糸の小説を映画化した『食堂かたつむり』で主演を務めた。

    2013年には、自身もファンと公言する名探偵コナンの劇場版『名探偵コナン 絶海の探偵』でゲスト声優を務めた[10]。また同年には、全編英語の台詞に挑戦した『47RONIN』のヒロイン役でハリウッド映画デビュー。

    2014年、劇団ひとりが初監督をして話題となった『青天の霹靂』に出演し、芸人である恋人をあたたかく見守るヒロインを好演した。

    主な出演ドラマ代表作は『GOOD LUCK!!』(2003年)、『オレンジデイズ』(2004年)、『Dr.コトー診療所』(2003年・2004年・2006年)など。いずれも高視聴率を記録した。特に『GOOD LUCK!!』は最高視聴率37%を記録し、柴咲の影響で整備士を志願する女性が急増した。2007年に放映された『ガリレオ』も大ヒットし、映画化もされた。2010年、フジテレビ開局50周年記念作品のラストである三谷幸喜脚本の『わが家の歴史』で主演を務めた。

    2013年には『ガリレオ』のスピンオフ作品である『ガリレオ XX(ダブルエックス) 内海薫 最後の事件 愚弄ぶ』で主演を務め、「内海刑事がもっと見たい」というガリレオファンからの要望[11]に応える形となった。

    2015年『○○妻』で女優歴17年目にして初めて単独での連続ドラマ主演を務めた。

    2017年には、第56回NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』で主人公の井伊直虎を演じ、NHKドラマ初出演にして大河ドラマの主演を務めた。

    歌手

    歌手活動を始めるきっかけはニッポン放送「グローバーのウラナイ!」での「柴咲コウで、夢の印税生活!!」というコーナーが元であり、デビュー曲の歌詞はリスナーから募集したものだった[12]

    ユニバーサルミュージックから2002年にシングル「Trust my feelings」でデビュー。

    2003年、RUI(ルイ)の名義でリリースした映画『黄泉がえり』の主題歌「月のしずく」が100万枚(ミリオン)を超える大ヒット曲となる。オリコンチャートでは最高位1位、年間チャートでも5位を記録した。

    翌2004年には、ドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』の主題歌「かたち あるもの」(最高位2位)が60万枚を超える大ヒットを記録し、年間チャートでもトップ10入りした。

    ほとんどの曲は柴咲自身が作詞を担当しており、「影」(最高位2位)や「invitation」など、本人による歌詞は原作の内容をよく理解して作られており、作詞に関する評価も得ている。

    2008年、初のベストアルバム『Single Best』『The Back Best』を2枚同時リリース。オリコン初登場1位を獲得した。

    2007年には福山雅治とのユニットKOH+として、福山と共演した『ガリレオ』の主題歌「KISSして」、2008年には同じく福山と共演した映画『容疑者Xの献身』の主題歌「最愛」をリリースした。2011年11月23日にはDECO*27とTeddyLoidと共にgalaxias!としてミニアルバムを発売した。

    2011年7月号の『音楽と人』で、「甘美な孤独 呟くが如く」という連載がスタートしている。彼女にとっては初の雑誌の連載である。

    2014年8月5日、VOCALOID技術を用い、柴咲コウの声をベースとした歌声合成ソフトウェア「ギャラ子NEO」がヤマハより発売された[13]

    2014年8月27日発売のシングル「蒼い星」より、レコード会社をビクターエンタテインメントへ移籍した[14]

    2015年6月17日、初のカバーアルバム『こううたう』を発売[15]

    2018年、全世界向けに英語詞の楽曲「Blessing」を制作し、国外活動の際のアーティスト名としてMuseK(ミュゼック)を名乗ることを発表した[2]

    実業家・その他

    2018年7月6日、環境特別広報大使任命式にて環境大臣政務官笹川博義(左)と

    2016年にエンタメ・コマース事業を行うレトロワグラース株式会社を設立、CEOに就任した[16]。2018年には「衣・食・住」をテーマとし、企画・デザインなどプロデュースを全面的に手掛けたファッションブランド「ミ ヴァコンス(MES VACANCES)」を立ち上げ、プレオーガニックコットンなどを使用した衣類を発売した。このほか化学調味料不使用のレトルト食品ブランドなどを発売した[5]

    2018年7月6日、環境省の環境特別広報大使に任命され[17]、9月19日には同大使として伊勢神宮に「月のしずく」の生演奏を奉納した[18]

    人物・エピソード

    • ひとりっ子である[19]。子供の頃は、保母さんか花屋さんになりたかった[20]。19歳で乳癌により母親を亡くしており、このことはのちに実業家を始める際、衣食住をテーマとするコンセプトの基盤となった[5]
    • 中学生時代には、バレーボール部に所属[21]
    • 納豆と梅干し[22][23]、味噌汁が好物。味噌汁については、出汁は必ず昆布と鰹節でとり、味噌は赤味噌が少し入っている合わせ味噌を使う。具は基本的に何でもありで、トマトを入れるのも好きだという[24][22]
    • 料理が好き。毎年御節料理は、ほとんどすべて自分で作る[24]
    • 読書が好きで、ブログやライブ等で「オススメの本」を紹介することもある。
    • 『名探偵コナン』のファンである。連載当初から読んでいるという[25]
    • 視力が悪く、0.1以下である。そのため人や物をよく見過ぎて、にらんでいると誤解されることが多い。また、芝居の時はコンタクトレンズは着けない。「スタッフがたくさんいるので、恥ずかしい」とのこと[26]。プライベートでは眼鏡派という[27]
    • 人見知り[28]。基本的に自分からアクションを起こすのが苦手で、相手の様子をうかがってしまう[29]。そのため共演者と打ち解けるのに時間がかかる。KOH+等で長く共に活動していた福山雅治なども彼女の人見知りについては証言している。
    • 猫好き。熊本の猫カフェから引き取った「のえる」と「るな」という2匹の猫を飼っている。また、実家には「アノン」と「タニン」という猫がいる。
    • 両親は共に北海道出身。テレビ番組やライブ等でエピソードを話すことがある。その父親と唯一似ている点は、笑ったときにできる目尻の笑い皺だという。それ以外の容姿は母親にそっくり[4]
    • 理想の男性は、『ドラゴンボール』のキャラクターのピッコロであると話している。ストイックで孤高だが、段々その中に見えてくる優しさに男を感じるとのことである(2012年1月29日のブログに於いても、このことを綴っている)[30]

    交友関係

    • 『バトル・ロワイアル』で共演した永田杏奈[31]、関口まいとは今でも親交がある。永田は16歳からの付き合いで親友。関口とは家族ぐるみの付き合いである。
    • 『オレンジデイズ』で共演した「オレンジの会」の4人と今でも仲が良い。特に白石美帆とは、「乙女会」なるものを作っており[注釈 1]、また、柴咲がライブを行った際は必ず駆け付けている。
    • 映画監督の行定勲とは『GO』からの付き合いで、初ライブの『invitation LIVE(2007年)』にも駆け付けた。また、iTunesで配信された電子書籍『Lyrical*World』には柴咲について語っているインタビューが掲載されている。
    • 事務所の先輩でもある竹内結子とは、2人で食事に行く仲である。[32]また、19thシングルの「EUPHORIA」のPVには竹内が友情出演している。LIVEにも駆けつけている。
    • 『ガリレオ』で共演した広末涼子、『ガリレオ』や『容疑者Xの献身』等で共演した福山雅治、北村一輝、堤真一とも親交がある。
    • 榮倉奈々や長澤まさみ、鈴木砂羽[33]、佐藤隆太[注釈 2]、天海祐希など、『わが家の歴史』の共演者とは放送終了した今でも本当の家族のように仲が良く、交友は続いている。
    • 東京スカパラダイスオーケストラの谷中敦とはメル友で、メールで詩の送りあいをしている[34]。谷中と2人で飲んだ時、柴咲は酔っ払った谷中を店に残して一人で帰ったという[35]
    • 高橋幸宏は行きつけのお店が同じだったことがきっかけ。十数年の付き合いにある[36]
    • 奥田民生とは、斉藤和義の子どもの誕生会がきっかけで知り合い[37]、後に楽曲「ゆくゆくは」の提供を受けた。
    • ミュージシャンのMIYAVIとは、『Soundtrack』で共演したSUGIZOがきっかけで親交を深め、互いのTwitterでやり取りすることがある。
    • lego big morlの「Ray」をカバーしたことがきっかけで親交を深める。
    • 吉川ひなのがいいとものテレフォンショッキングに出演した際に花を送っている。また、柴咲の誕生日も祝うほどの仲である[38]
    • 吉高由里子は『ガリレオ』で共演する以前から親交があり“友達”である[39]。互いに「由里子」、「コウちゃん[40]」と呼んでいる。
    • Perfumeのあ〜ちゃんはアミューズ所属の共通の友人が居ることから交友を深める。あ〜ちゃんがパーソナリティーを務めるラジオに柴咲がゲスト出演した際にあ〜ちゃんが柴咲宅へ訪れた時のエピソードが話されている[41]
    • 大宮エリーとは二人旅に出かけるほどの友人[42]。柴咲は大宮が執筆した「猫のマルモ」の帯にコメントを提供している。

    受賞歴

    映画

    • 『GO』(2002年)
      • 第25回日本アカデミー賞
        • 最優秀助演女優賞
        • 新人俳優賞
      • 第75回キネマ旬報ベスト・テン 最優秀助演女優賞
      • 第26回報知映画賞 最優秀助演女優賞
      • 第23回ヨコハマ映画祭 最優秀助演女優賞
      • 第44回ブルーリボン賞 最優秀新人賞
      • 第14回日刊スポーツ映画大賞 最優秀新人賞
      • 第56回毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞
      • 第11回 東京スポーツ映画大賞 最優秀新人賞
      • 第12回日本映画批評家大賞 最優秀新人賞
      • 第16回高崎映画祭 最優秀新人女優賞
    • 『メゾン・ド・ヒミコ』(2006年)
      • 第29回山路ふみ子映画賞 最優秀女優賞
      • 第1回おおさかシネマフェスティバル 最優秀主演女優賞

    ドラマ

    • 2002年
      • 第33回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演女優賞(『夢のカリフォルニア』、『空から降る一億の星』)
    • 2003年
      • 第11回橋田賞 新人賞(『空から降る一億の星』、『GOOD LUCK!!』ほか)
    • 2004年
      • 第42回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主題歌賞(「かたち あるもの」、ドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』主題歌)
    • 2007年
      • 第55回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演女優賞(『ガリレオ』)
    • 2013年
      • 第17回日刊スポーツドラマグランプリ秋 助演女優賞(『安堂ロイド』)
      • TVnaviドラマ・オブ・ザ・イヤー(2013年10月-12月期)助演女優部門(『安堂ロイド』)

    その他

    • 第15回 日本メガネベストドレッサー賞 特別賞
    • 2003年度 エランドール賞 新人賞
    • BVLGARI AVRORA AWARD(2016年)
    • 第28回 日本ジュエリーベストドレッサー賞 30代部門
    • 第2回 HUBLOT LOVES AWARD(2017年)

    出演

    映画

    • 東京ゴミ女(2000年10月7日、シネロケット) - 京子 役
    • バトル・ロワイアル(2000年12月16日、東映) - 相馬光子 役
    • 東京攻略(2001年3月10日、ギャガ・コミュニケーションズ / ヒューマックス) - 由美 役
    • バトル・ロワイアル 〜特別編〜(2001年4月7日、東映) - 相馬光子 役
    • 走れ!イチロー(2001年4月28日、東映) - 中島ミホ 役
    • 案山子 KAKASHI(2001年6月16日、マイピック) - 宮守泉 役
    • GO(2001年10月20日、東映) - 桜井 役
    • 化粧師 KEWAISHI(2002年2月9日、東映) - 中津小夜 役
    • Soundtrack(2002年3月9日、ギャガ・コミュニケーションズ / Kシネマグループ) - 美砂、ミサ(2役)(ヒロイン)
    • DRIVE(2002年8月24日、日本ヘラルド映画) - 坂井スミレ 役(午後1時の女性)(主演)
    • 黄泉がえり(2003年1月18日、東宝) - RUI 役 ※クレジットは「RUI」、主題歌担当
    • 着信アリ(2004年1月17日、東宝) - 中村由美 役(主演) ※主題歌担当
    • 伝説のワニ ジェイク(2004年2月7日、スローラーナー) - ベティ・ページ 役
    • 世界の中心で、愛をさけぶ(2004年5月8日、東宝) - 藤村律子 役(主演)
    • 髪からはじまる物語(2005年2月、KOSEサロンスタイル) - (主演) ※WEB配信
    • 着信アリ2(2005年2月5日、東宝) - 中村由美 役
    • メゾン・ド・ヒミコ (2005年8月27日、アスミック・エース) - 吉田沙織 役(主演)
    • 県庁の星(2006年2月25日、東宝) - 二宮あき 役(主演)
    • 嫌われ松子の一生 (2006年5月27日、東宝) - 渡辺明日香 役
    • 日本沈没(2006年7月15日、東宝) - 阿部玲子 役(主演)
    • ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(2006年9月16日、UIP) - カメオ出演
    • どろろ(2007年1月27日、東宝) - どろろ 役
    • 舞妓Haaaan!!!(2007年6月16日、東宝) - 大沢富士子 役(主演)
    • 少林少女(2008年4月26日、東宝) - 桜沢凛 役(主演)
    • 容疑者Xの献身(2008年10月4日、東宝) - 内海薫 役(ヒロイン)
    • 食堂かたつむり(2010年2月6日、東宝) - 倫子 役(主演)
    • 大奥(2010年10月1日、松竹 / アスミックエース) - 徳川吉宗 役(ヒロイン)
    • すーちゃん まいちゃん さわ子さん(2013年3月2日、スールキートス) - 森本好子 役(主演)
    • 47RONIN(2013年12月6日、東宝東和) - ミカ役(ヒロイン)
    • 青天の霹靂(2014年5月24日、東宝) - 花村悦子 役(ヒロイン)
    • 喰女-クイメ-(2014年8月23日、東映) - 後藤美雪役・お岩役(ヒロイン)
    • 信長協奏曲(2016年1月23日、東宝) - 帰蝶 役(ヒロイン)
    • ねことじいちゃん(2019年2月22日、クロックワークス) - 美智子 役(ヒロイン)[43]
    • 燃えよ剣(2020年公開予定、東宝) - お雪 役[44]

    テレビドラマ

    • shin-D「出歯ガメ〜ソフトミックス〜」(1999年2月3日 - 2月24日、日本テレビ)
    • L×I×V×E(1999年、TBSテレビ) - 谷口章子 役
    • P.S. 元気です、俊平(1999年、TBSテレビ) - カワイ・ミカ 役
    • コワイ童話「ラプンツェル」(1999年、TBSテレビ)
    • 悪いオンナ「地獄へのカクテル」(1999年10月7日 - 10月28日、TBSテレビ) - バーテンダー・彩花 役(主演)
    • Lucky!(1999年12月25日、名古屋テレビ) - 後輩OL 役
    • 悪いオンナ「ルーズソックス刑事」(2000年、TBSテレビ) - 女優 役
    • ブラック・ジャック(2000年3月31日、TBSテレビ) - 戸山啓子 役
    • アナザヘヴン〜eclipse〜(2000年、テレビ朝日) - 木内ルミ 役
    • 伝説の教師(2000年、日本テレビ) - リエ 役
    • 火曜サスペンス劇場「黒衣の天使」(2000年、日本テレビ) - 看護婦 役
    • ストレートニュース(2000年、日本テレビ) - 浜崎美奈 役
    • 双方向冒険活劇「トレジャー!」(2000年、BS-i) - 吉本奈菜 役
    • FACE〜見知らぬ恋人〜(2001年、日本テレビ) - 奥野麻子 役
    • 伝説のワニ ジェイク「ジェイクは運ばれてた」(2001年、テレビ東京) - 目撃する女 役
    • 学校の怪談・春の物怪スペシャル(2001年3月27日、フジテレビ) - 若妻 役
    • レッツ・ゴー!永田町(2001年10月 - 12月、日本テレビ) - 広瀬鈴子 役
    • 夢のカリフォルニア(2002年4月 - 6月、TBSテレビ) - 大場琴美 役(ヒロイン)
    • 空から降る一億の星(2002年4月 - 6月、フジテレビ) - 宮下由紀 役
    • 恋愛偏差値「第3章 彼女の嫌いな彼女」(2002年7月9日、フジテレビ) - 吉沢千絵 役(主演)
    • サイコドクター「第1話」(2002年10月9日、日本テレビ) - 浅井智子 役
    • GOOD LUCK!! (2003年1月 - 3月、TBSテレビ) - 緒川歩実 役(ヒロイン)
    • Dr.コトー診療所 (2003年7月 - 9月、フジテレビ) - 星野彩佳 役(ヒロイン)
    • オレンジデイズ(2004年4月 - 6月、TBSテレビ) - 萩尾沙絵 役(主演)
    • Dr.コトー診療所2004(前編・後編)(2004年11月12日・13日、フジテレビ) - 星野彩佳 役(ヒロイン)
    • Dr.コトー診療所2006(2006年10月 - 12月、フジテレビ) - 星野彩佳 役(ヒロイン)
    • ガリレオ(2007年10月 - 12月、フジテレビ) - 内海薫 役(ヒロイン) ※「KOH+」名義で主題歌担当
    • 世にも奇妙な物語 20周年スペシャル・春 〜人気番組競演編〜「台詞の神様」(2010年4月4日、フジテレビ) - 女・政子・ポニータ 役
    • わが家の歴史(2010年4月9日 - 11日、フジテレビ) - 八女政子 役(主演)
    • 外交官 黒田康作(2011年1月 - 3月、フジテレビ) - 大垣利香子 役(ヒロイン)
    • ガリレオ 第2シリーズ「第1話」(2013年4月15日、フジテレビ) - 内海薫 役
    • ガリレオ XX(ダブルエックス) 内海薫 最後の事件 愚弄ぶ(もてあそぶ)(2013年6月22日、フジテレビ) - 内海薫 役(主演)
    • 安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜(2013年10月 - 12月、TBSテレビ) - 安堂麻陽 役(ヒロイン)
    • 信長協奏曲(2014年10月 - 12月、フジテレビ) - 帰蝶 役(ヒロイン)
    • ○○妻(2015年1月 - 3月、日本テレビ) - 井納ひかり 役(主演)
    • ABC創立65周年記念スペシャルドラマ『氷の轍』(2016年11月5日、ABC・テレビ朝日系) - 大門真由 役[45](主演)
    • 大河ドラマ おんな城主 直虎(2017年1月 - 12月、NHK) - 井伊直虎 役[46](主演)
    • dele(2018年8月24日、テレビ朝日) - 沢渡明奈 役[47]
    • 連続ドラマW「坂の途中の家」(2019年春、WOWOW)- 山咲里沙子 役[48](主演)

    劇場アニメ

    • 真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章(2006年3月11日、東宝) - レイナ 役(ヒロイン)
    • 真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 激闘の章(2007年4月28日、東宝) - レイナ 役
    • 名探偵コナン 絶海の探偵(2013年4月20日、東宝) - 藤井七海 役[49](特別出演)

    ドキュメンタリー

    • 柴咲コウのサステイナブルな旅“森と湖の国”フィンランドへ(2018年12月9日、RKB毎日放送制作、TBS系列) - ナビゲーター[50]

    CM

    • 日本リーバ(現ユニリーバ・ジャパン) - 「ポンズWホワイト」
    • 日本中央競馬会 - 「ジャパンカップ」(1999年)
    • ジャストシステム - 「一太郎11」(2001年)
    • サントリー - 「リピュア」(2002年)
    • セイコーエプソン - 「カラリオプリンターシリーズ」(2003年 - 2005年)
    • 江崎グリコ - 「ポッキー(2003年 - 2006年)
    • SONY - 「MD WALKMAN&Sound Gate」(2003年)
    • トヨタ自動車 - 「カローラ ランクス」(2004年)
    • コーセー - 「エスプリーク」(2005年)
    • キリンビバレッジ - 「MCダノンウォーターズ Volvic」(2005年)
    • 任天堂 - 「MOTHER3」(2006年)
    • ダイハツ - 「ムーヴ カスタム」(2006年 - )
    • オンワード - 「組曲」(2006年 - 2010年)
    • ANA/全日空 - 「沖縄の旅」(2007年 - ??)
    • 江崎グリコ - 「ポスカ」(2008年)
    • 富士フイルム - FinePix(F200EXR以降・2009年)
    • サントリー - 「フレシネ」(2007年 - 2010年)
    • トヨタ自動車 - プリウス(2010年)
    • ジャックス - ジャックスカード(2008年 - 2011年)
    • リプトン - 「リモーネ」、「贅沢ロイヤル」(2010年)
    • 花王 - 「アジエンス」(2011年 - )
    • ユーキャン(2011年 - )
    • カネボウ化粧品 - 「コフレドール COFFRET DO'R」(2007年 - )
    • ディズニー・モバイル - 「ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンク」(2012年 - 2013年)
    • La Beaute Japon(販売はジャパンゲートウェイ) - 「DIFRESCA」(2013年)
    • La Beaute Japon(販売はジャパンゲートウェイ) - 「Voloute」(2014年)
    • ミズノ - 「ミズノランニング」(2012年 - 2015年)
    • Supercell - 「クラッシュ・オブ・クラン」(2015年)
    • ハーゲンダッツジャパン - 「ハーゲンダッツ」(2011年 - 2016年)
    • サントリー - 「のんある気分」(2011年 - 2016年)
    • ライオン - ソフラン「アロマリッチ」(2014年 - 2018年)
    • ロート製薬 - 肌研(ハダラボ)「極潤」(2015年 - )
    • アサヒビール
      • アサヒドライプレミアム 豊穣(2016年 - )[51]
      • アサヒスーパードライ ジャパンスペシャル(2017年 - )[52]
      • アサヒスーパードライ (2018年 - )[53]
    • シャープ - スマートフォン AQUOS R
      • 「階段編」「夜の町編」(2017年7月 - )[54]
      • 「息吹く映像篇」[55]
    • 三菱地所レジデンス ザ・パークハウス「映画のような一瞬」篇[56]
    • 第一三共ヘルスケア -「ブレスラボ」(2018年9月 - )
    • ロート製薬 - 肌ラボ 「白潤プレミアムシリーズ」(2019年3月 - )[57]

    作品

    シングル

    発売日 タイトル 順位 収録アルバム
    1st 2002年7月24日 Trust my feelings 50位 Single Best
    2nd 2003年1月15日 月のしずく RUI名義) 1位
    3rd 2003年6月4日 眠レナイ夜ハ眠ラナイ夢ヲ 7位
    4th 2003年9月3日 思い出だけではつらすぎる 9位
    5th 2004年1月14日 いくつかの空 10位
    6th 2004年8月11日 かたち あるもの 2位 Single Best
    7th 2005年2月16日 Glitter 6位 ひとりあそび
    8th 2005年10月5日 Sweet Mom 3位
    9th 2006年2月15日 2位 嬉々♥️
    10th 2006年8月9日 invitation 9位
    11th 2006年12月6日 actuality 20位 Single Best
    12th 2007年2月21日 at home 24位 嬉々♥️
    13th 2007年3月28日 ひと恋めぐり 8位
    14th 2007年5月30日 プリズム 20位 Single Best
    15th 2007年11月21日 KISSして KOH+名義) 3位
    16th 2008年6月4日 よくある話 〜喪服の女編〜 6位 Love Paranoia
    17th 2008年10月1日 最愛 KOH+名義) 5位
    18th 2009年3月4日 大切にするよ 16位
    19th 2009年9月16日 ラバソー 〜lover soul〜 3位
    20th 2010年4月14日 ホントだよ 8位 Love & Ballad Selection
    21st 2010年11月3日 EUPHORIA 15位 CIRCLE CYCLE
    22nd 2011年2月9日 無形スピリット 12位
    23rd 2011年4月20日 wish
    24th 2012年3月14日 Strength 26位 リリカル*ワンダー
    25th 2012年6月13日 ANOTHER:WORLD 12位
    26th 2012年10月31日 My Perfect Blue/ゆくゆくは 28位
    27th 2014年4月16日 ラブサーチライト 22位 KO SHIBASAKI ALL TIME BEST 詩
    28th 2014年8月27日 蒼い星 36位 KO SHIBASAKI ALL TIME BEST 詠
    29th 2015年11月25日 野性の同盟 38位

    配信限定シングル

    発売日 タイトル 収録アルバム
    1st 2007年6月13日 Prism (REO&HEAVENS WiRE Remix)
    2nd 2008年12月3日 君の声 Love Paranoia
    3rd 2011年1月10日 サヨナラブ CIRCLE CYCLE
    4th 2013年5月29日 恋の魔力 (KOH+ 名義)[注釈 3] KO SHIBASAKI ALL TIME BEST 詩
    5th 2013年11月13日 Intoxicated (柴咲コウとJuno Reactor 名義)
    6th 2015年3月25日 素直 こううたう
    7th 2016年5月18日 永遠のAstraea KO SHIBASAKI ALL TIME BEST 詠
    8th 2017年10月18日 いざよい(「柴咲 神宮」 Live ver.)
    9th 2018年5月30日 Blessing(Musek名義)
    10th 2018年6月16日 Blessing(上記楽曲の日本語版・柴咲コウ名義) Blessing(ミニアルバム)[58]
    11th 2019年2月20日 Maps(マルーン5の同曲のカバー)
    12th 2019年3月27日 The silhouette
    13th 2019年4月24日 silence(Musek名義)

    オリジナルアルバム

    発売日 タイトル 順位
    1st 2004年2月11日 2位
    2nd 2005年12月14日 ひとりあそび 4位
    3rd 2007年4月25日 嬉々 3位
    4th 2009年11月18日 Love Paranoia 2位
    5th 2011年5月18日 CIRCLE CYCLE 3位
    6th 2012年12月12日 リリカル*ワンダー 20位

    ミニアルバム

    発売日 タイトル 順位
    1st 2019年5月1日 Blessing

    galaxias!名義の作品

    発売日 タイトル 形態
    1st 2011年11月23日 galaxias! アルバム

    カバーアルバム

    発売日 タイトル 順位
    1st 2015年6月17日 こううたう 12位
    2nd 2016年7月20日 続こううたう 10位

    ベストアルバム

    発売日 タイトル 順位
    1st 2008年3月12日 Single Best 1位
    2nd The Back Best 3位
    3rd 2008年12月3日 Best Special Box 54位
    4th 2010年6月30日 Love&Ballad Selection 9位
    5th 2017年12月20日 KO SHIBASAKI ALL TIME BEST 詩 33位
    6th KO SHIBASAKI ALL TIME BEST 詠 38位

    参加作品

    リリース日 参加楽曲 収録作品
    2013年6月26日 「KISSして」、「最愛」、「恋の魔力」 Produced by Masaharu Fukuyama Galileo+』 (KOH+として」) [59]
    2015年9月24日 誰より好きなのに 稲垣潤一デュエットカバーアルバム『男と女5』[60]
    2017年4月5日 「謡い経 とわから次郎へ」 「NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』音楽虎の巻 ニィトラ」(サウンドトラック)
    2017年11月22日 「わたしが竜宮小僧だったとき」 「NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』音楽虎の巻 サントラ」(サウンドトラック)

    ミュージックビデオ

    発売日 タイトル
    1st 2004年2月11日 Single Clips

    主なライブ・ライブビデオ

    タイトル 開催期間 開催都市 ビデオ放送日・局 ビデオ発売日
    1st invitation LIVE 2007年8月3日
    - 5日
    大阪 東京 2007年9月9日
    TBSチャンネル(CS)
    2007年10月31日
    2nd Live Tour 2008
    〜1st〜
    2008年7月26日
    - 8月10日
    福岡 仙台 札幌 名古屋 大阪 東京 東京 2008年10月4日
    WOWOW
    2008年11月26日
    3rd Live Tour 2010
    〜ラブ☆パラ〜
    2010年3月5日
    - 4月9日
    戸田 新潟 名古屋 札幌 仙台 静岡 大阪 福岡 広島 東京 2010年6月17日
    WOWOW
    2010年8月18日
    4th Live Tour 2011
    “CIRCLE & CYCLE”
    2011年9月22日
    - 11月28日
    市川 金沢 新潟 京都 秋田 仙台 高松 浜松 広島 名古屋
    大阪 熊本 福岡 鹿児島 札幌 八王子 神戸 東京
    2011年12月23日
    WOWOW
    2012年3月14日
    5th Premium
    Live Tour 2012
    2012年5月9日
    - 14日
    東京 名古屋 大阪 2012年8月5日
    WOWOW
    2012年11月28日
    6th リリカル*ワンダー*パーティー 2012[61] 2012年12月11日 東京 Ustream ニコ生等[62]
    ストリーミングで多元生中継
    2013年3月27日
    7th Live Tour 2013
    〜neko's live
    猫幸 音楽会〜
    2013年5月29日
    - 6月29日
    多摩 仙台 東京 座間 札幌 広島 福岡 名古屋 奈良 大阪 神戸 2013年7月27日
    MUSIC ON! TV
    2013年11月13日
    8th Live Tour 2015
    “こううたう”
    2015年9月11日
    - 10月17日
    葛飾 福岡 韮崎 名古屋 大阪 仙台 札幌 広島 神戸 東京 2015年11月15日
    WOWOW
    2016年2月17日
    9th KO SHIBASAKI LIVE 2017
    「柴咲 寺院」〜池上本門寺 月夜の宴〜
    「柴咲 神宮」〜平安神宮 月夜の宴〜
    2017年9月30日
    ・10月9日
    東京 京都 2018年1月1日
    WOWOW
    2018年4月25日
    10th HOTEL THE KO[63] 2018年8月5日 東京 - 2019年5月1日[64]
    11th ART THE KO 2018年9月1日
    - 10月18日
    長野 大分 広島 静岡 仙台 大阪 東京 - 2019年5月1日[64]
    12th EARTH THE KO 2019年4月6日[65]
    - 5月10日
    広島 京都 横浜 名古屋 2019年6月1日
    WOWOW[66]

    その他のライブ・ライブビデオ

    • フリーライブ@テラスモール湘南(神奈川県藤沢市) - 2012年10月7日開催。
    • World Peace Concert “HIROSHIMA” 2013「エターナルピースコンサート」 - 2013年8月3日、広島グリーンアリーナにて開催。
    • HMV THE 2MAN 柴咲コウとJuno Reactor - 2013年8月7日、Zepp DiverCity TOKYOにて開催。
    • WORLD HAPPINESS 2013 - 2013年8月11日開催。
    • フリーイベント@ラゾーナ川崎プラザ - 2014年8月30日開催。
    • 「どこいこう? ここいこう」(ミニライブ) - 2015年6月14日、御成座(秋田県大館市)にて開催。ライブ会場を全国から公募し、柴咲自身が選んだ。地元のみ開催が告知された[67]
    • 「シンシアリー・ユアーズ - 親愛なるあなたの 大宮エリーより」ライブペインティング - 2016年7月24日、十和田市現代美術館(青森県)にて開催。Schroeder-Headzと共にシークレットスペシャルアーティストとして出演し『続こううたう』から5曲披露した[68]

    音楽番組

    NHK

    • 柴咲コウ 孤独の中の輝き(2008年10月27日、NHK BShi - 柴咲コウの音楽活動に密着し、制作された番組。同年12月22日には総合テレビで45分の短縮版が放送された。
    • SONGS - 2011年9月28日放送。「Kou Shibasaki Live Tour 2011 “CIRCLE & CYCLE”」を引っ提げての出演。
    サポートメンバーはキーボード以外Tourのバンドメンバーで構成された。
    本来は9月21日に放送であった。しかし、台風12号関連のニュースとなり番組内容が変更。翌週に放送された。
    • The Covers
    2015年6月15日、NHK BSプレミアムにて放送。

    日本テレビ

    • Music Lovers
    2009年11月22日放送回。ラバーズゲストには親交のある鈴木砂羽と、ファンと公言する八嶋智人が登場。
    アルバム「Love Paranoia」を引っ提げての登場であった。
    当時テレビでは歌うことが無かった「かたち あるもの」をテレビ初披露した。
    • 音楽戦士 MUSIC FIGHTER
    • マチャミの名曲100選 心に残るこの一曲「あの時聴いた、歌ったのはこんな歌」
    • AX MUSIC-TV

    TBSテレビ

    • うたばん
    • COUNT DOWN TV
    • ザ・ミュージックアワー
    • 火曜曲!

    フジテレビ

    • HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP
    • 僕らの音楽
    2005年4月29日放送回は、親交のある東京スカパラダイスオーケストラの対談ゲストとして出演。
    2007年12月7日放送では、KOH+として出演した。「KISSして」を披露したのは、特別番組以外ではこの音楽番組だけであった。
    • FNS歌謡祭2007
    ガリレオの撮影が多忙を極める中、この番組でKOH+が初お披露目となった。
    この年のFNS歌謡祭アーティスト別視聴率1位をとったことを福山本人がラジオで語っていた。
    • 魁!音楽番付
    • 堂本兄弟
    • MUSIC FAIR
    2014年4月26日放送回で初出演。ラブサーチライトを披露。事務所の後輩であるももいろクローバーZと初共演した。翌週の5月3日はトーク部分のみ放送。
    2015年10月10日放送回は、カバーアルバム「こううたう」からただ泣きたくなるのを披露。また、フジファブリックと若者のすべてをコラボレーション。1番はカバー版、2番は原曲版のフルコーラスで披露された。

    テレビ朝日

    • ミュージックステーション
    2008年6月13日放送回で初登場した。歌手デビュー6年目にしてようやく出演。
    「よくある話 〜喪服の女編〜」でアレンジを担当した東京スカパラダイスオーケストラのホーン隊4人と共に曲を披露した。
    KOH+としても2008年10月3日の秋スペシャルに出演。「最愛」をテレビ初披露した。
    • A HAPPY MUSIC YEAR 想い出の曲すべて見せます!2004
    2004年1月1日に放送されたお正月のスペシャル番組。「いくつかの空」を披露。

    テレビ東京

    • JAPAN COUNTDOWN
    • MUSIX!

    TOKYO MX

    • 2017年12月29日放送の「ザンジバルナイト2017」で「永遠」(ZARDのカバー)と「いざよい」を披露した。

    その他

    • お・ま・えローテンションガール」(「グループ魂に柴咲コウが」名義) - グループ魂とのコラボレートシングル。2007年6月13日発売。
    • 「柴咲コウ 星空のLove Song」 - コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City(東京都豊島区)
      • 「最愛」などの歌とナレーションを担当。2008年11月29日 - 2009年3月15日上映。
    • 『愛迷エレジー』(2010年12月15日発売) - DECO*27のアルバム。Tr.4の「トリノアイウタ」を作詞。
    • 柴咲無形魂音組編」 - Ustreamの人気プログラム『DOMMUNE』内にて開演された2時間のスペシャルプログラム(2011年2月7日)
      • ナビゲーターは柴咲コウ、中村道生。「無形スピリット」についてや、音楽と映像,ネットメディアとの関係性をゲストを迎えて話した。ゲストには「無形スピリット」のMusicVideoを手掛けた関和亮、作曲を担当したDECO*27、Remixを手掛けたTeddyLoidが出演。
    • 柴咲無形魂CIRCLE CYCLE編」 - 前回好評だった「柴咲無形魂音組編」に続く第2弾(2011年5月15日)。アルバム『CIRCLE CYCLE』の発売を記念して、行われた特別番組。Ustreamとニコニコ動画で同時配信された。
      • ナビゲーターは前回に引き続き、中村道生が担当。ゲストには製作に関わった、DECO*27、Language、サポートメンバーでもある山口寛雄、ひぐちしょうこ、柴咲が主題歌を担当した映画の監督である瀬田なつきなどが出演。なお、柴咲本人は映画の撮影で海外に長期滞在していたため、SkypeのTV電話を通じて出演した。
    • 恋の魔力」(2013年発表) - フジテレビ系列で放送されたドラマ「ガリレオ」第2シリーズの主題歌。KOH+名義でボーカルとして参加。アルバム「Galileo+」に収録されている。
    • The おそ松さんズ with 松野家6兄弟「大人÷6×子供×6」 - テレビアニメ『おそ松さん』第2クール(第2期)エンディングテーマ。高橋幸宏プロデュースユニットで、ヴォーカルの一人として参加[69]

    ラジオ

    • 『柴咲コウ Special [nekou's life]』( AIR-G'、2012年2月19日、3月18日 20:00 - 20:55)
      • エフエム北海道限定のスペシャル番組。ゲストに渡辺シュンスケ、DECO*27が登場した。
    • ツキイチMUSIK 『柴咲コウ〜nekou's life〜』(JFN17局ネット、2012年4月 - 2015年3月)
      • 第1週目を担当。ゲストにオススメの曲を3つ紹介してもらう「My Favorite Songs」のコーナーや、柴咲本人が作った詩を朗読する「ツキイチポエム」のコーナーなどがある。初回放送では、番組スタートを祝い福山雅治がコメント出演している。また「My Favorite Songs」には、夏木マリや桐谷健太、サカナクションの山口一郎、秦基博、竹内まりや、真心ブラザーズ、MIYAVIなどが過去にコメント出演している。

    連載

    • 「甘美な孤独 呟くが如く」(『音楽と人』、2012年7月号 - 2014年11月号)
    • 「柴咲コウの 一日弟子入り!」(ハースト婦人画報社『美しいキモノ』、2014年8月20日発売号 - )
    • 「こうめぐる 会いに行って、愛を知る。」(枻出版社『Discover Japan』、2017年7月号vol.69 - )

    写真集

    • KOU―柴咲コウin GO写真集(2001年10月、秋田書店、編集:ヤングチャンピオン編集部)ISBN 978-4253010757
    • 0805(2010年1月26日、SDP)ISBN 978-4903620701

    タイアップ

    曲名 タイアップ先
    Trust my feelings LF系「LF+Rウラナイ! プロジェクト第一弾!」テーマソング
    月のしずく(RUI名義) 東宝配給映画『黄泉がえり』主題歌
    眠レナイ夜ハ眠ラナイ夢ヲ TBS系ドラマ『笑顔の法則』主題歌
    思い出だけではつらすぎる フジテレビ系『Dr.コトー診療所』挿入歌
    忽忘草 グリコ「ムースポッキー」CMソング
    いくつかの空 東宝配給映画『着信アリ』主題歌
    かたち あるもの TBS系ドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』主題歌
    Glitter TBS系『恋するハニカミ!』テーマソング
    色恋粉雪 TBS系『恋するハニカミ!』挿入歌
    Sweet Mom 東宝配給映画『この胸いっぱいの愛を』主題歌
    TBS系ドラマ『白夜行』主題歌
    invitation TBS系ドラマ『タイヨウのうた』主題歌
    actuality サントリー「フレシネ」CMソング
    分身 大同生命「“風と、雨と、光と”篇」企業イメージCMソング
    at home TBS系『恋するハニカミ!』テーマソング
    ひと恋めぐり TBS系ドラマ『砂時計』主題歌
    プリズム 東宝配給映画『そのときは彼によろしく』主題歌
    KISSして フジテレビ系ドラマ『ガリレオ』主題歌
    最愛 東宝配給映画『容疑者Xの献身』主題歌
    大切にするよ 東宝配給アニメ映画『ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史』主題歌
    幸せ繋いでた糸 富士フイルム「FinePix F200EXR」CMソング
    ラバソー 〜lover soul〜 フジテレビ系ドラマ『オトメン(乙男)』主題歌
    再生 『第29回さっぽろホワイトイルミネーション』コラボレートソング
    ホントだよ 「NEXCO中日本」CMソング
    EUPHORIA フジテレビ系スペシャルドラマ『ストロベリーナイト』主題歌
    サヨナラブ 角川映画配給映画『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』主題歌
    無形スピリット TBS系ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』主題歌
    wish 花王「アジエンス」CMソング
    Strength 花王「アジエンス」CMソング
    ANOTHER:WORLD フジテレビ系ドラマ『未来日記-ANOTHER:WORLD-』主題歌
    My Perfect Blue TBS系ドラマ『パーフェクト・ブルー』主題歌
    ゆくゆくは 花王「アジエンス」CMソング
    ラブサーチライト 東宝配給アニメ映画『名探偵コナン 異次元の狙撃手』主題歌
    蒼い星 テレビ東京系ドラマ『アオイホノオ』エンディングテーマ
    野性の同盟 テレビ朝日系ドラマ『科捜研の女』第15シリーズ 主題歌[70]
    愛とスマイル愛とスマイル テレビ埼玉・サンテレビ『AIとTOZのLOVE働く体操』テーマソング[71]
    遥かな人へ アサヒビール『ドライプレミアム豊醸』CMソング
    The silhouette ロート製薬 「肌ラボ 白潤プレミアムシリーズ」CMソング[72]
    silence(MuseK名義) WOWOW『連続ドラマW 坂の途中の家』主題歌[72]

    公式ファンクラブ

    猫幸組

    柴咲は2013年2月5日にオフィシャルファンクラブを起ち上げた。名称は開設当初会員に募集したが[73]、大好きな猫と自身の本名[74]の一字を合わせた「猫幸組」(ねこうぐみ)とした[75]。さらに、ファンクラブ会員の事は「コネコウ」(子猫幸)と呼んだ。

    KO CLASS

    柴咲は2016年11月18日に衣食住の製品をプロデュースし、かつ自身のプロモーションも行う「レトロワグラース株式会社」を設立して代表取締役に就任したが[16]、猫幸組の運営もそちらに移管した[76]。すなわち、ファンクラブの運営を柴咲自身が行っている。さらに2017年7月1日、猫幸組を発展させて「WEB COMMUNITY SPACE『KO CLASS』」(ウェブ コミュニティー スペース 「コウ クラス」)とした[77]。有料会員限定公開で双方向にコメント可能なブログ(タイトルは「こうつむぐ」)を綴る、会員限定で抽選の誕生日会を開催する[78][79]、コンサートの良席を割り振る、出演作の試写会に抽選で無料招待する[80][81][82]、などのサービスを行っている。

    脚注

    注釈

    [ヘルプ]
    1. ^ 互いのブログに度々登場する。
    2. ^ Live Tour 2010 〜ラブ☆パラ〜に駆け付けた。
    3. ^ Galileo+に初収録された。

    出典

    [ヘルプ]
    1. ^ a b 柴咲コウが助演女優賞 女性支持を得た - 芸能ニュースnikkansports.com 2015年3月24日閲覧。
    2. ^ a b “柴咲コウがアーティスト名「MuseK」で全世界デビュー”. スポーツ報知. (2018年5月30日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180530-OHT1T50182.html 2018年5月30日閲覧。 
    3. ^ 柴咲コウ紹介ページ|TOWER RECORDS ONLINE
    4. ^ a b “サワコの朝|2013-03-02(土)放送”. TVでた蔵. ワイヤーアクション (2013年3月2日). 2014年9月24日閲覧。
    5. ^ a b c 【インタビュー】女優から実業家へ、柴咲コウがファッションブランドで表現したもの(2018年10月23日)、FASHIONSNAP.COM、2018年12月15日閲覧。
    6. ^ 海野つなみの『ゴールデン・デリシャス・アップルシャーベット』とは全く別作品であり、題名は英大文字である。
    7. ^ 産経新聞(夕刊)インタビュー 2000年12月21日掲載
    8. ^ a b スポーツニッポンインタビュー記事 2001年4月19日掲載
    9. ^ 日刊スポーツインタビュー記事 2014年5月9日掲載
    10. ^ “柴咲コウ、名探偵コナンにゲスト出演”. モデルプレス. (2013年2月14日). https://mdpr.jp/cinema/detail/1225047 2019年3月3日閲覧。 
    11. ^ 超豪華ドラマ『ガリレオ』メインキャスト集結!土曜プレミアム『ガリレオXX 内海薫最後の事件 愚弄ぶ』|番組イベント・最新情報「とれたてフジテレビ
    12. ^ “柴咲コウ スペシャルインタビュー”. とらばーゆオフィシャルサイト. 2014年6月27日閲覧。
    13. ^ 柴咲コウさんの声をベースにした新ボカロ「ギャラ子NEO」登場 - ASCII.jp、2014年7月9日閲覧
    14. ^ 柴咲コウ、新曲ライブにファンぎっしり - nikkansports.com(2014年8月30日)2014年9月5日閲覧。
    15. ^ “柴咲コウの“うた”で魅せる。初のカバーアルバム「こううたう」が6月17日発売決定”. E-TALENTBANK (2015年5月12日). 2015年5月12日閲覧。
    16. ^ a b “COMPANY”. Les Trois Graces (レトロワグラース株式会社). https://lestroisgraces.jp/company/ 2019年3月22日閲覧。 
    17. ^ “「環境特別広報大使」任命について”. 環境省 (2018年7月9日). 2018年12月15日閲覧。
    18. ^ “柴咲コウ、環境省「環境特別広報大使」として伊勢神宮で歌を奉納”. PR TIMES (株式会社PR TIMES). (2018年9月20日). https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000037755.html 2019年3月16日閲覧。 
    19. ^ TV Bros.(東京ニュース通信社)1998年10月24日号、65ページ。
    20. ^ invitation LIVE(2007年)
    21. ^ “TVTOKYOエンタメ情報 シネマストリート”. テレビ東京公式サイト. 2014年6月27日閲覧。
    22. ^ a b 日経エンタテインメント!(日経BP社)2006年4月号、30ページ。
    23. ^ “高級梅干”. ブライダルギフトオンラインホームページ. 2014年6月27日閲覧。
    24. ^ a b “具が○○!“味噌汁大好き”柴咲コウのこだわり仰天レシピとは?”. エンタがビタミン♪ (2011年2月14日). 2014年6月27日閲覧。
    25. ^ 柴咲コウ&青山剛昌 単独インタビュー|シネマトゥデイ
    26. ^ 映画『大奥』でのインタビュー|シネマトゥデイ
    27. ^ 『MORE』(集英社)2011年3月号、160ページ
    28. ^ mina(主婦の友社)2012年3月号、11ページ。
    29. ^ 日本映画navi(産経新聞出版)vol.47 2014年5月1日発売号、46ページ。
    30. ^ 女性自身(光文社)2014年12月2日号 48ページより。
    31. ^ 昨夜は|永田杏奈‐オフィシャルブログ
    32. ^ スターダストWEB
    33. ^ Girls Girls Girls!!! :: 鈴木砂羽おふぃしぁるぶろぐ『ボン風呂』
    34. ^ “LIVE MONSTER|2014-04-21(月)放送”. TVでた蔵. ワイヤーアクション (2014年4月21日). 2014年9月20日閲覧。
    35. ^ “2014年4月27日放送『LIVE MONSTER』”. TVでた蔵 (2014年4月27日). 2014年6月27日閲覧。
    36. ^ 『Kou Shibasaki Live Tour 2011 “CIRCLE & CYCLE”』ライブビデオ 特典映像の対談より
    37. ^ 「Ko Shibasaki Live リリカル*ワンダー*パーティー 2012」より
    38. ^ 今日は|吉川ひなの-オフィシャルブログ
    39. ^ 2013年8月17日付 柴咲コウOfficial Blogより
    40. ^ 吉高由里子のツイート 2013年6月10日より
    41. ^ “Perfume・あーちゃん 柴咲コウのインスタに登場”. 2015年10月28日閲覧。
    42. ^ 今日、ちょっと紹介したい人がいるんです。
    43. ^ “柴咲コウが3年ぶり映画出演 岩合光昭監督『ねことじいちゃん』ヒロイン役”. CINRA.NET (株式会社 CINRA). (2018年5月28日). https://www.cinra.net/news/20180528-nekotojiichan 2018年5月28日閲覧。 
    44. ^ “岡田准一主演で「燃えよ剣」映画化!共演に柴咲コウ、鈴木亮平、山田涼介、伊藤英明”. 映画ナタリー. (2019年2月11日). https://natalie.mu/eiga/news/319410 2019年2月12日閲覧。 
    45. ^ “柴咲コウ、冬の釧路に20日間“缶詰め” ドラマ撮影で孤独と向き合う”. ORICON STYLE. (2016年9月26日). http://www.oricon.co.jp/news/2078968/full/ 2016年9月26日閲覧。 
    46. ^ “再来年NHK大河ドラマ主演は柴咲コウ、戦国テーマ「おんな城主 直虎」”. Sponichi Annex (2015年8月25日). 2015年8月25日閲覧。
    47. ^ “dele 第5話 ストーリー”. テレビ朝日. http://dele.life/story/0005/ 2019年3月3日閲覧。 
    48. ^ “柴咲コウがWOWOWドラマ「坂の途中の家」で母親役、原作は角田光代”. 映画ナタリー. (2018年11月29日). https://natalie.mu/eiga/news/309873 2019年11月29日閲覧。 
    49. ^ “名探偵コナン 絶海の探偵”. 金曜ロードSHOW!. 2016年6月6日閲覧。
    50. ^ 柴咲コウのサステイナブルな旅“森と湖の国”フィンランドへ(RKB毎日放送)、2018年12月9日閲覧
    51. ^ “柴咲コウ、手料理は「精神統一になる」 腕前褒められるも謙遜”. ORICON STYLE. (2016年4月11日). http://www.oricon.co.jp/news/2069955/full/ 2016年4月11日閲覧。 
    52. ^ “美女が豪華共演!『アサヒスーパードライ ジャパンスペシャル』新TVCM”. ORICON NEWS (オリコン株式会社). (2017年5月26日). http://beauty.oricon.co.jp/pressrelease/159267/ 2017年5月26日閲覧。 
    53. ^ “福山雅治「アサヒスーパードライ」の違いを実感!柴咲コウらも登場” (日本語). SANSPO.COM. http://www.sanspo.com/geino/news/20180404/geo18040405010012-n1.html 2018年5月24日閲覧。 
    54. ^ ゆうこば (2017年7月4日). “シャープの高性能スマホ「AQUOS R」が七夕に発売 CM出演の柴咲コウさんの願いとは?”. 週刊アスキー. KADOKAWA. 2018年3月26日閲覧。
    55. ^ “AQUOS R スペシャルサイト”. シャープ. 2018年3月26日閲覧。
    56. ^ “CM”. 三菱地所レジデンス. 2018年4月6日閲覧。
    57. ^ シングル「The silhouette」でタイアップもしている。
    58. ^ 「silence」は配信版とは編曲と歌詞の違う日本語版が収録されている。
    59. ^ “Galileo+ | V.A |.”. ユニバーサルミュージックジャパン. 2016年7月20日閲覧。
    60. ^ “稲垣潤一、デュエットカバーアルバム第5弾が発売”. 映画.com (2015年9月22日). 2015年9月24日閲覧。
    61. ^ ライブ開催時のタイトルは『Ko Shibasaki 10th Anniversary "X'mas リリカル*ワンダー*パーティー"』である。
    62. ^ “柴咲コウ、チケ完売「Xmasパーティ」生中継決定”. 音楽ナタリー (株式会社ナターシャ). (2012年12月5日). https://natalie.mu/music/news/81088 2019年3月31日閲覧。 
    63. ^ オフィシャルファンクラブKO CLASS会員向けの誕生日パーティー「KO SHIBASAKI 20TH ANNIVERSARY PREMIUM BIRTHDAY PARTY」中の歌唱部分の収録である。
    64. ^ a b 『EARTH THE KO』京都公演での会場販売を皮切りに、5月21日以降オフィシャルサイトでの通信販売のみで取次経由の一般販売はされていない。“『EARTH THE KO』オリジナルグッズ、CD/DVD通信販売開始のお知らせ(o^^o)”. 柴咲コウスタッフオフィシャルツイッター  . (2019年5月21日). https://twitter.com/kostaffofficial/status/1130761942161711104 2019年6月7日閲覧。 
    65. ^ 4月6日の厳島神社公演は柴咲の経営するアパレルブランド「MES VACANCES」とのタイアップ企画であり、チケットの有料販売はされず製品購入者からの抽選招待制であるが、「EARTH THE KO」オープニングセレモニーと銘打っている。神社の高舞台をステージ、平舞台を観客席に設営し、大鳥居へ向かって本殿を背景に歌唱した。他の本公演ではセットリストを増やし、背景に映像を駆使するなどの演出の違いがある。WOWOWで放映されたのは厳島神社公演である。“MES VACANCES presents EARTH THE KO Opening Ceremony at 嚴島神社”. MES VACANCES (レトロワグラース株式会社). https://lestroisgraces.jp/mvc_campaign/ 2019年3月31日閲覧。 
    66. ^ “柴咲コウの厳島神社イベントをWOWOWで放送、テーマは「ファッションと環境」”. Billboard JAPAN (阪神コンテンツリンク). (2019年3月8日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/73429/2 2019年3月31日閲覧。 
    67. ^ Yahoo!ニュース 柴咲コウの歌声で若者帰ってきた!会場公募し自ら選考、秋田・大館市「御成座」 スポーツ報知 6月15日(月)7時3分配信
    68. ^ 柴咲コウ、ライブペインティングイベントで大宮エリーとアート共作 日刊アメーバニュース 2016年07月25日11時44分配信
    69. ^ “「おそ松さん」新ED歌うのは高橋幸宏、鈴木慶一、奥田民生、矢野顕子、大貫妙子ら”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2017年12月26日). 2017年12月26日閲覧。
    70. ^ “柴咲コウ、新曲は椎名林檎の作詞作曲プロデュース 『科捜研の女』主題歌”. ORICON STYLE (2015年9月22日). 2015年9月24日閲覧。
    71. ^ “柴咲コウ、ニューシングルにandrop内澤との共作曲”. 音楽ナタリー (2015年10月23日). 2015年10月23日閲覧。
    72. ^ a b “【柴咲コウ・2大タイアップ楽曲配信リリース決定!待望のミニアルバムも発売決定!】”. 柴咲コウ公式サイト (レトロワグラース株式会社). (2019年3月8日). https://koshibasaki.com/news/news_0308/ 2019年3月27日閲覧。 
    73. ^ 【柴咲コウ】お待たせしておりました、ファンクラブ名募集☆明日からスタート予定です! - Twitter 柴咲コウ スタッフオフィシャル
    74. ^ 非公開。ただし、『Ko Shibasaki 10th Anniversary Premium Booklet 2012』掲載の芸名の由来では「幸」の字が本名に入っていると明かしている。因みに、ブログの更新は「幸新」と呼ぶなど、「幸」の字を特別扱いしている(公式ツイッター〈@ko_shibasaki〉で具に確認出来る)。
    75. ^ 因みに、2013年5月に始まるライブツアーのタイトルは「Neko’s Live 猫幸音楽会」(ねこうおんがくかい)である。
    76. ^ “<猫幸組>会員期限延長のお知らせ”. 柴咲コウ公式サイト (レトロワグラース株式会社). (2017年4月3日). https://koshibasaki.com/news/<猫幸組>会員期限延長のお知らせ/ 2019年3月22日閲覧。 
    77. ^ “「KO CLASS」オープンのお知らせ”. 柴咲コウ公式サイト (レトロワグラース株式会社). (2017年7月1日). https://koclass.jp/news/「ko-class」オープンのお知らせ/ 2019年3月22日閲覧。 
    78. ^ 2017年8月5日の誕生日には主演の大河ドラマ『おんな城主 直虎』の撮影の合間を縫って(たまたま土曜日で、NHKの撮影が休みであったため実現した)、鎌倉材木座海岸のカフェレストランで抽選100名限定のバーベキュー&トークセッションを行った。以下に詳細なリポートが公開されている。“Ko Shibasaki Anniversaire "BBQ" - KO CLASS LIMITED - 20170805 THANKS REPORT”. KO CLASS (レトロワグラース株式会社). (2017年9月12日). https://koclass.jp/bbq_report/ 2019年3月23日閲覧。 
    79. ^ 2018年8月5日はパークハイアット東京にて誕生パーティーを行った。『おんな城主 直虎』で共演したムロツヨシが昼の部、友人の大宮エリーが夜の部にゲスト出演した。因みにムロは柴咲に交際宣言を持ちかけたが、笑顔で断られたと明かしている。“ムロツヨシ、柴咲コウに「交際宣言させて」”. モデルプレス (株式会社ネットネイティブ). (2018年8月7日). https://mdpr.jp/news/detail/1784528 2019年3月24日閲覧。 
    80. ^ 映画『ねことじいちゃん』完成披露上映会20名招待 - KO CLASSツイッター
    81. ^ WOWOWドラマ『坂の途中の家』福岡試写会20名招待 - KO CLASSツイッター
    82. ^ WOWOドラマ『坂の途中の家』東京試写会100名招待 - KO CLASSツイッター

    外部リンク

    公式

    • 柴咲コウ - スターダストプロモーション芸能3部(柴咲コウのプロフィール)
    • 柴咲コウ - ユニバーサルミュージック(旧 所属レコード会社)
    • 柴咲コウ - VICTOR ENTERTAINMENT(現 所属レコード会社)
    • VOCALOID3 Library ギャラ子NEO - YAMAHA(発売元)
    • KO SHIBASAKI - 柴咲コウ公式サイト
    • 柴咲コウ - Facebook(公式ページ)
    • 柴咲コウ (@ko_shibasaki) - Twitter
    • 柴咲コウ - Instagram
    • 柴咲コウ スタッフオフィシャル - Twitter
    • Les Trois Graces - 柴咲コウ経営会社レトロワグラース公式サイト
    • Les Trois Graces - レトロワグラース Twitter
    • Les Trois Graces - レトロワグラース Instagram
    • KO CLASS - 柴咲コウ オフィシャル・ファンクラブ KO CLASS公式サイト
    • KO CLASS - KO CLASS Twitter
    • KO CLASS - KO CLASS Instagram
    • MES VACANCES - 柴咲コウ経営アパレルブランド MES VACANCES公式サイト
    • MES VACANCES - MES VACANCES Twitter
    • MES VACANCES - MES VACANCES Instagram

    その他

    • 日本映画データベース
    • 柴咲コウ - KINENOTE ウィキデータを編集
    • 柴咲コウ - テレビドラマデータベース
    • Kou Shibasaki Unofficial Fansite(english & french)


    「https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=柴咲コウ&oldid=74098851」から取得

    柴咲コウは、日本の女優、歌手。スターダストプロモーション所属。ビクターエンタテインメント所属。

    プロフィール

    • 本名:山村 幸恵
    • 生年月日:1981年8月5日
    • 出身地:東京都豊島区都立板橋高校出身)
    • 血液型:B型
    • 身長:160cm
    • サイズ:B 76cm ・ W 58cm ・ H 83cm

    芸名の由来は、かわかみじゅんこ氏の少女漫画『GOLDEN DELICIOUS APPLE SHERBET』のヒロイン・柴崎紅。

    主な出演作・ディスコグラフィ

    テレビ出演

    映画出演

    歌手活動

    シングル
    アルバム

  • 柴咲コウ、温暖化に警鐘鳴らす「人間によって…」  日刊スポーツ柴咲コウが女優本格復帰で仕掛ける美しき“志願ヌード”のウワサ (2019年10月14日) - エキサイトニュース  エキサイトニュース柴咲コウ、役に入り込みすぎて起こった変化明かす「かなりキツい顔に…」|E-TALENTBANK co.,ltd.  E-TALENTBANK冨永愛“圧倒的過ぎる”存在感「柴咲コウがオバサンにしか見えない…」  めるも柴咲コウが消えた?改名した現在の仕事がヤバすぎると話題に!  ニコニコニュース最新ヘアカタログ:北川景子、沢尻エリカがナチュラルダウン 蒼井優は大人可愛いポニテ 柴咲コウは編み込みで 前編  毎日キレイ『日本沈没』特撮技術を駆使して災害パニックを描いた“別もの”と捉えれば佳作【TSUTAYAプレミアムで映画漬け】 [T-SITEニュース エンタメ]  T-SITEニュースSchroeder-Headz、UNISON斎藤やReiらゲストをむかえた10周年アルバム発売決定  BARKS柴咲コウさん 早起きは三文以上の徳がある|ヘルスUP|NIKKEI STYLE  日本経済新聞Netflixが「日本沈没 2020」アニメ化。湯浅政明監督、2020年に全世界独占配信  AV Watch柴咲コウが語る女優・歌手・会社経営の円環 「今は歯車がひとつになって回っている感覚」  ORICON NEWS嵐の新曲手がけた石塚知生、生々しいバンドサウンドを軸とした編曲に定評  ORICON NEWS柴咲コウ、作詞した主題歌を徹底解説 伊藤歩は北欧歌手の楽曲と勘違い!?  映画.com柴咲コウさん海の危機に「焦燥感」 プラごみや水産資源問題  西日本新聞柴咲コウ、環境広める「イベントに出演できてありがたい」  スポーツ報知柴咲コウ、春の主演ドラマで主題歌も担当!自ら作詞も (1/3)  ザテレビジョン柴咲コウ「人生はらせん状」30代は生きやすいと語るワケ  アエラドット 朝日新聞出版柴咲コウ:厳島神社公演は「貴重な経験」 コメント動画公開  MANTANWEB(まんたんウェブ)柴咲コウ、休日に猫40匹の楽屋をお掃除 “猫好き”の信頼勝ち取る  映画.comなぜ「柴咲コウ」は実力もあるのに露出が少ないのか 知る人ぞ知る“こだわり”(デイリー新潮)  Yahoo!ニュース乳児虐待に迫る「坂の途中の家」 柴咲コウ「身近な問題、見つめ直して」  産経ニュース柴咲コウ、沢尻エリカらも全身真っ白に 世界最大のシークレット・ディナー・パーティが日本初上陸  WWD JAPAN.com柴咲コウWOWOW初主演ドラマ「坂の途中の家」の舞台挨拶をリポート!  ウォーカープラス角田光代×柴咲コウ、新ドラマで「イライラしていた」キャラクターとは?  アエラドット 朝日新聞出版柴咲コウ「EARTH THE KO」厳島神社奉納公演 WOWOWで6・1放送|TVLIFE web - テレビがもっと楽しくなる!  TV LIFE柴咲コウの厳島神社イベントをWOWOWで放送、テーマは「ファッションと環境」 | Daily News  Billboard JAPAN柴咲コウ、マルーン5の人気曲を日本語オフィシャルカバー  ORICON NEWS柴咲コウが激ヤセ!?“3週間前の写真”との違いに心配の声も… |  アサジョ柴咲コウ:世界遺産・厳島神社のSPコンサート “和洋折衷バンド”で歌声披露 WOWOWで6月放送  MANTANWEB(まんたんウェブ)柴咲コウ、超天才子役との対峙に「魂のぶつかり合いができました」 (1/4)  ザテレビジョン柴咲コウ、大河ドラマ撮影のために行ったあることに「すごい」の声|E-TALENTBANK co.,ltd.  E-TALENTBANK柴咲コウ、「普段言えないことを代弁してくれた」主婦役に没頭  ザテレビジョン活動を本格的に再開させた柴咲コウ「ビジネスに邁進の印象薄い」  livedoor岡田准一、土方歳三に!柴咲コウ&鈴木亮平&山田涼介らと“新選組”描く『燃えよ剣』  シネマカフェ水野美紀、“裁判員”柴咲コウの心をかき乱す被告に!「坂の途中の家」予告編&全キャスト  シネマカフェ柴咲コウが考える社会との関わり - SNS普及で「想像力を高めないといけない」 (1) 早く演じたい  マイナビニュース女優より歌手に強いこだわり?柴咲コウに仕事が続かないワケ  livedoor柴咲コウ、初監督・岩合光昭氏に“ダメ出し”「人間の芝居も見てください」  映画.com新木優子、憧れは柴咲コウ「その役は新木じゃないと嫌」と言われたい  アエラドット 朝日新聞出版【インタビュー】女優から実業家へ、柴咲コウがファッションブランドで表現したもの  Fashionsnap.com『日本沈没』Netflixで初アニメ化! 監督は『夜は短し歩けよ乙女』『夜明け告げるルーのうた』の湯浅政明  パッシュ編集部柴咲コウ:主演ドラマのキービジュアル公開 “ゆがんだ空間”の中赤ん坊抱きかかえ…  MANTANWEB(まんたんウェブ)WOWOWドラマ初主演の柴咲コウが来福!注目作への思いに迫った!  ウォーカープラス柴咲コウが専業主婦に…角田光代サスペンス「坂の途中の家」ドラマ化  シネマカフェ柴咲コウ 梅干し干してるの!?  デイリースポーツ【まとめ】梨花、井川遥、柴咲コウ、香川照之も......"芸能人発"アパレルブランドを特集  Fashionsnap.com柴咲コウがインスタにアップした手料理がプロ並みの腕前! 食器のセンスもよくて絶賛の声が集まっています  Pouch[ポーチ]柴咲コウ「猫と暮らすうちに、性格が穏やかになった気がします(笑)」  アエラドット 朝日新聞出版柴咲コウ:猫ばかり見る監督にお願い 「俳優のお芝居も見てください」  MANTANWEB(まんたんウェブ)柴咲コウが正面から“超”接近!神田松之丞が相手だと後ずさり…!? 軽妙な会話劇を繰り広げる「ブレスラボ(R) 」新CM  music.jpニュース柴咲コウ 環境問題知って オフホワイトのワンピース姿に大歓声  デイリースポーツ柴咲コウ、「意義あることに共感集まる」  BLOGOS柴咲コウ:世界遺産・厳島神社のSPコンサート “和洋折衷バンド”で歌声披露 WOWOWで6月放送  毎日新聞柴咲コウ 梅干しも手作りのライフスタイル「私にとっては普通」  デイリースポーツ柴咲コウ&小林薫、大河「おんな城主直虎」の“にゃんけい”と再会!  シネマトゥデイ美しい「自然」「食」「音楽」を楽しむ野外イベント 「Grand VIWETY」初開催。 Jazztronik+柴咲コウ、SIRUPなどが出演 | クラベリア  clubberia柴咲コウ、女優・歌手に加えブランド経営「全体像を見て…」  SmartFLASH柴咲コウ、5月に「美しく貴重な自然を表現する」全国3都市ツアー(コメントあり)  ナタリー柴咲コウが初のファッションブランド立ち上げ、アイテムを披露  Fashionsnap.com柴咲コウ、透けた衣装で圧巻の美しさ アクセサリーは驚きの紙素材  しらべぇ柴咲コウに手作り餃子で“公開処刑”まで食らった後藤真希の「残念度」 (2019年9月10日) - エキサイトニュース  エキサイトニュース柴咲コウ“ネコでテンションMAX”状態は「ひどい」 (2019年6月4日) - エキサイトニュース  エキサイトニュース【柴咲コウ】女優と歌手で本格復帰も…柴咲コウを縛る“三足目のワラジ”  日刊ゲンダイ柴咲コウ、にんにくの調理方法に注目の声 「気になる」「どうなるの…?」  しらべぇ柴咲コウ、超カワユス子役のサプライズに令和直前平成最後の母性ダダ漏れ  めるも柴咲コウ、Maroon 5の日本語公式カバーを配信リリース(コメントあり)  ナタリーロート製薬「白潤プレミアム」CMソングは? - CDJournal リサーチ  CDJournal.com柴咲コウ:社長業と二足のわらじ 多忙も「わくわくする」  MANTANWEB(まんたんウェブ)「連続ドラマW 坂の途中の家」柴咲コウ登壇。舞台挨拶付きイベント開催  CINEMA TOPICS ONLINE彼女がキレイな理由:柴咲コウさん SNS時代の発信「もっと想像力を高めないと」  毎日キレイ柴咲コウ、3年ぶり映画出演!「ねことじいちゃん」でヒロイン役  映画.com自然と食と音楽を楽しむ茨城フェスにモマジ、ジャズトロ+柴咲、SIRUP、STUTS、チャーム  ナタリー「柴咲コウが全く隠れてない」 柴咲コウ、美しすぎるマスク姿で“変装できない眼力”を発揮する  ねとらぼ柴咲コウ×TWIGGY.松浦美穂──「環境のために、エゴイスティックに生きる」(後編)  VOGUE JAPAN柴咲コウの「富士山写真」が美しすぎる! 驚きのテクを鉄道ファンが指南  徳間書店持続可能な発展とは 柴咲コウがフィンランド探訪 RKB、9日午後放送  西日本新聞柴咲コウ、冨永愛、森星、福士リナ、シシド・カフカら豪華ゲスト決定!「VOGUE FASHION'S NIGHT OUT 2019」セレモニー  music.jpニュース柴咲コウ主演『連続ドラマW 坂の途中の家』に、田辺誠一、伊藤歩、眞島秀和、倍賞美津子らが出演|Real Sound|リアルサウンド 映画部  リアルサウンド西野カナ、柴咲コウ…広島・佐々木翔の「好きな女性」に共通するコト  ananweb「娘を殺した母親は、私かもしれない」――柴咲コウ主演で角田光代『坂の途中の家』ドラマ化  ダ・ヴィンチニュース柴咲コウが3年ぶりに映画に出演して感じた“人間本来の生きかた”  週刊女性PRIME [シュージョプライム]彼女がキレイな理由:柴咲コウさん ストレスがたまると体に出るサインとは?「そういう自分を責めないように」  毎日キレイ滝川クリステルがSNSで近況語る 柴咲コウからのメッセージも  しらべぇ柴咲コウ×TWIGGY.松浦美穂──江戸時代への原点回帰が、最新の美髪法。(前編)  VOGUE JAPAN所属事務所が飛ぶ鳥を落とす勢いの柴咲コウが冷遇される理由 (2019年3月1日) - エキサイトニュース  エキサイトニュース柴咲コウ 歌手「MuseK」として世界デビュー  www.fnn.jp柴咲コウ、インスタで開催した「にゃんにゃん祭り」の意外に“深い”背景 (2019年3月1日) - エキサイトニュース  エキサイトニュース柴咲コウ、波瑠、出川哲朗らの想い出の島とは? BEGINは故郷の石垣島を紹介 『アナザースカイII』島SP  music.jpニュース“引退”のうわさもあった柴咲コウ 3年ぶりの映画出演へ  ZAKZAKこれは目の錯覚!? 柴咲コウが細いのか、それとも猫がデカいのか……  耳マン歌唱力が高い女優ランキング発表! 3位は「紅」熱唱で話題になった高畑充希、2位はどこか切ない歌声の柴咲コウ、1位はあのディズニー映画の劇中歌でも注目された女優  ネタとぴ「ドルチェ&ガッバーナ」旗艦店が青山に 小栗旬や柴咲コウ、菜々緒、成宮寛貴がお祝い  WWD JAPAN.com柴咲コウ、休憩中に猫の楽屋を掃除!?映画「ねことじいちゃん」初日|TVLIFE web - テレビがもっと楽しくなる!  TV LIFE「まるで猫セラピー」 柴咲コウさんが語る「ねことじいちゃん」 | sippo(シッポ) |  asahi.comシニアを使い捨て?!急増する「ブラック労災」を週刊朝日が特集!令和時代のリスクを分析  アエラドット 朝日新聞出版柴咲コウが「超」接近!歯みがき&洗口液「ブレスラボ 」のテレビCMが放送開始!  めるも柴咲コウの新事業は「胡散くさい」「わがまま」「迷走」? ギョーカイの厄介な不文律  めるも山田孝之、柴咲コウとの逢瀬を報告 「意味がわからない」とファン困惑  しらべぇ柴咲コウが母親役に 角田光代原作『坂の途中の家』来年春にWOWOWでドラマ化|Real Sound|リアルサウンド 映画部  リアルサウンドIT企業を立ち上げた柴咲コウ 約1年ぶりに本格的な演技に挑む  livedoor



情報の検索

商品の検索