小松菜奈(こまつなな)

  • 基本情報
  • 動画一覧
  • みんなの投稿
  • 投稿写真
  • 半保護されたページ
    出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

    こまつ なな
    小松 菜奈
    小松 菜奈
    『沈黙 -サイレンス-』ジャパンプレミアにて(2017年)
    生年月日 (1996-02-16) 1996年2月16日(26歳)
    出生地 日本の旗 日本・東京都
    出身地 日本の旗 日本・山梨県
    身長 168 cm[1]
    血液型 O型[1]
    職業 女優
    ジャンル テレビドラマ・映画・CM
    活動期間 2008年 -
    配偶者 菅田将暉(2021年 - )
    事務所 スターダストプロモーション
    公式サイト スターダストプロモーションによるプロフィール
    主な作品
    映画
    『渇き。』
    『黒崎くんの言いなりになんてならない』
    『溺れるナイフ』
    『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』
    『さよならくちびる』
    『閉鎖病棟 -それぞれの朝-』
    『糸』
    『さくら』
    『ムーンライト・シャドウ』
    『恋する寄生虫』
    『余命10年』
    テレビドラマ
    『夢を与える』
    『スリル!〜赤の章・黒の章〜』
     
    受賞
    日本アカデミー賞
    優秀主演女優賞
    2020年『糸』
    優秀助演女優賞
    2019年『閉鎖病棟 -それぞれの朝-』
    新人俳優賞
    2014年『渇き。』
    その他の賞

    キネマ旬報ベスト・テン
    新人女優賞
    2016年『溺れるナイフ』『ディストラクション・ベイビーズ』『黒崎くんの言いなりになんてならない』『ヒーローマニア-生活-』


    毎日映画コンクール
    スポニチグランプリ新人賞
    2014年『渇き。』
    ヨコハマ映画祭
    主演女優賞
    2019年『さよならくちびる』
    日本映画プロフェッショナル大賞
    主演女優賞
    2020年『糸』『さくら』
    テンプレートを表示

    小松 菜奈(こまつ なな、1996年〈平成8年〉2月16日 - )は、日本のファッションモデル、女優。東京都出生、山梨県出身[注 1][2]。スターダストプロモーション所属。夫は俳優の菅田将暉[3]

    略歴

    2008年に『ニコ☆プチ』でデビュー[4]。以降、モデルとして様々な雑誌で活躍[4]。山梨県内の帝京第三高校に通いながら芸能活動を両立させ、2014年3月に卒業[5]。高校時代はチアリーディング部に所属しており[6]、全国高等学校サッカー選手権大会の応援でテレビ中継に映り話題となった事もある[7]

    2014年に公開された、中島哲也監督の映画『渇き。』のオーディションで中島監督に発掘され、主人公の娘、藤島加奈子役で本格的な演技に初挑戦し、女優デビューを果たす[8]。『近キョリ恋愛』では枢木ゆに役[9][10]で、『バクマン。』では亜豆美保役[11][12]でヒロインを務めた。

    2016年、『溺れるナイフ』で映画初主演を決める。そしてマーティン・スコセッシ監督の映画『沈黙 -サイレンス-』にも出演[13]

    2016年前後からシャネルのブランドアンバサダーを務め始め[14][15]、2017年5月31日に綱町三井倶楽部で開催されたシャネルの2016-17年 メティエダールコレクション パリ コスモポライトのショーにも出演した[16]

    2019年5月、映画『さよならくちびる』での役柄である門脇麦とのギターデュオ「ハルレオ」として、ミニアルバム『さよならくちびる』でCDデビュー[17]。この映画での演技が評価され、第41回ヨコハマ映画祭主演女優賞を門脇と共に受賞[18]。さらに『来る』と『閉鎖病棟 -それぞれの朝-』での演技も評価され、第44回報知映画賞助演女優賞も受賞した[19]

    2021年11月15日、俳優の菅田将暉と結婚したことをそれぞれのSNSにて連名で発表した[3]。菅田とは『ディストラクション・ベイビーズ』『溺れるナイフ』『糸』などの映画作品で共演し、2018年から「niko and… 」のファッションアンバサダーを3年間共に務めた[3]

    人物

    • 小松の地元は山梨だが[5]、父は佐賀県、母は沖縄県の出身である[20]。兄弟は兄が2人いる[21]。仲の良いモデルは、撮影現場で知り合ったemma。2人で韓国旅行へ行くほどの仲である[22]。女優の清野菜名とも仲が良く、名前が共に「なな」であるため、お互いを「こっちゃん」(小松)、「せっちゃん」(清野)と愛称で呼ぶ[23]。さらに女優の杉咲花とも仲が良い[24]
    • 趣味はカメラ、ショッピング。シャネルのアンバサダーとしてパリを訪れた際には必ずフィルムカメラを持っていき、街の風景や光の陰影を撮影している[25]。特技はダンスとフルート。ダンスは小学3年生から中学3年生まで、フルートは中学時代に習っていた[26]。憧れの女優は蒼井優[27]
    • 兄からは普段はお茶目で笑い上戸な妹だが、いまだに笑いのツボが分からず、幼稚な下ネタ好きな一面があると言われている[21]
    • 休日はアウトドア派でドライブに行ったり、山登りしたり、餃子を食べに宇都宮まで行ったりしている[21]

    出演

    ※ 太字は主演、もしくはメインキャラクター。

    映画

    • シャボン玉(2010年) - ナナ 役[28]
    • ただいま。(2013年9月28日) - スミレ[29]
    • 渇き。(2014年6月27日) - 藤島加奈子 役[30][31]
    • 近キョリ恋愛(2014年10月11日) - 枢木ゆに 役[32]
    • 予告犯(2015年6月6日) - 楓 役[注 2]
    • バクマン。(2015年10月3日) - 亜豆美保 役[33]
    • 黒崎くんの言いなりになんてならない(2016年2月27日) - 赤羽由宇 役[34]
    • ヒーローマニア-生活-(2016年5月7日) - 寺沢カオリ 役[35]
    • ディストラクション・ベイビーズ(2016年5月21日) - 那奈 役[36]
    • 溺れるナイフ(2016年11月5日) - 望月夏芽[注 3][37]
    • ぼくは明日、昨日のきみとデートする(2016年12月17日) - 福寿愛美 役[38]
    • 沈黙 -サイレンス-(アメリカ2016年12月23日・日本2017年1月21日) - モニカ 役[39]
    • ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章(2017年8月4日) - 山岸由花子 役[40]
    • 坂道のアポロン(2018年3月10日) - 迎律子 役[41]
    • 恋は雨上がりのように(2018年5月25日) - 橘あきら[注 4][42]
    • 来る(2018年12月7日) - 比嘉真琴 役[43]
    • サムライマラソン(2019年2月22日) - 雪姫 役[44]
    • さよならくちびる(2019年5月31日) - レオ[注 5][45]
    • 閉鎖病棟 -それぞれの朝-(2019年11月1日) - 島崎由紀 役[46]
    • 糸(2020年8月21日[注 6]) - 園田葵[注 3][48]
    • さくら(2020年11月13日) - 長谷川ミキ 役[49][50]
    • ムーンライト・シャドウ(2021年9月10日) - さつき[51][52]
    • 恋する寄生虫(2021年11月12日) - 佐薙ひじり[注 7][53]
    • 余命10年(2022年3月4日) - 高林茉莉[注 8][54][55]

    テレビドラマ

    • 近キョリ恋愛〜Season Zero〜 最終話(2014年10月11日、日本テレビ) - 枢木ゆに 役
    • 夢を与える(2015年5月16日 - 6月6日、WOWOW) - 阿部夕子[56]
    • 黒崎くんの言いなりになんてならない(2015年12月22日 - 23日、日本テレビ) - ヒロイン・赤羽由宇 役[57]
    • スリル!〜赤の章・黒の章〜(NHK) - 中野瞳 役[58]
      • スリル!赤の章〜警視庁庶務係ヒトミの事件簿(2017年2月22日 - 3月15日、NHK総合) - 主演[59]
      • スリル!黒の章〜弁護士・白井真之介の大災難(2017年2月26日 - 3月19日、NHK BSプレミアム)[59]

    WEBドラマ

    • dTVオリジナルドラマ 「高台家の人々」(2016年6月4日 - ) - 主演・深丸由布子 役[60]
    • 恋は雨上がりのように 〜ポケットの中の願いごと〜(2018年5月2日 - 、GYAO!) - 橘あきら 役[注 9][61]

    ナレーション

    • NHKスペシャル 「若冲 天才絵師の謎に迫る」(2016年4月24日、NHK)[62][63]

    CM

    • ワオ・コーポレーション 個別指導Axis(2009年3月 - 2010年3月)
    • 東京建物 東武鉄道 ブリリア有明スカイタワー(2010年1月 - 9月)
    • パナソニック モバイルコミュニケーションズ
      • P-07C(2011年6月 - 2012年6月)
      • P-02D(2011年11月 - 2012年11月)
    • 資生堂
      • FWB(2012年12月 - )
      • INTEGRATE(2015年3月 - )
      • マシェリ(2016年)[64]
      • ANESSA(2022年2月 -)
    • JR東日本ウォータービジネス FROM AQUA(2013年3月 - )[65][66]
    • NTT docomo dビデオ(2013年8月 - )[67][68]
    • DAIHATSU MOVE(2014年12月 - )
    • 京都きもの友禅(2014年12月 - )
      • 「小松菜奈・待ってろハタチ」篇(2015年7月 - )[69]
    • アサヒ飲料 三ツ矢サイダー(2015年3月 - 2016年2月)[70][71]
    • LINE LINE MUSIC(2015年)[72]
    • ロッテ スイーツデイズ 乳酸菌ショコラ(2015年10月 - )[73][74][75]
    • WOWOW「UEFA EURO 2016 マルシェ」(2016年)[76]
    • ABCマート「アディダス superstar アナログレコード」篇(2016年3月 - )[77]
    • インターメスティック Zoff「小松菜奈・七変化篇」(2017年4月 - )[78]
    • キリンビバレッジ 晴れと水(2017年5月 - )[79]
      • 「咲きます。」篇
      • 「夏がくるね。」篇
      • 「白樺と晴れと水」篇
      • 「奏でる水とわたし」篇(2018年3月12日 - )
    • 住友生命保険 - 上田ひとみ 役[80]
      • 妹が1UP(2017年8月17日 - )
      • 里帰りで1UP(2018年1月30日 - )
      • 里帰りで妹も1UP(2018年2月15日 - )
    • アイレ ネオサイト「両目のナナ」篇(2017年11月 - )[81]
    • サンスター Ora2(2018年3月 - )
      • Ora2 me デビュー篇
      • Ora2 me マウスウォッシュ篇
      • Ora2 PREMIUM篇
      • Ora2 me 女の子のためのハブラシ篇
    • niko and...
      • であうにあうMOVIE 2018「君とノートとコーヒーと」(2018年3月8日 - )
      • であうにあうMOVIE 2018秋冬「カケル」(2018年9月5日 - ) - 春野 役
    • Google Japan Google アシスタント それ、Google にやらせよう。 篇(2018年8月21日 - )
    • Uber Eats
      • 「今夜、私が頂くのは… 盆栽篇」・「今夜、私が頂くのは… 玉ねぎヘア篇」・「今夜、私が頂くのは… ボタニカルヘア篇」共演:黒柳徹子(2020年3月13日 - )[82]
    • コカ・コーラシステム
      • 「ジョージア ラテニスタ カフェラテ」・「ジョージア ラテニスタ ビターラテ」
        • 「後ミルク」篇(2020年3月31日 - )[83]
    • 明治製菓「ガルボ」(2021年4月2日 - )
    • ジャックス「物以上の、物語を。」シリーズ(2022年4月5日 - )[84]
    • ユニクロ
      • 「22FW Life と Wear/フリース 小松菜奈篇」(2022年10月17日 - )[85]

    広告

    • フィンエアー オーロラキャンペーン(2011年 - 2012年)
    • LaQua(2011年 - 2012年)
    • アイレ ネオサイトワンデー シエル(2014年 - )[86]
    • シャネル(2015年 - ) - ブランドアンバサダー[14][15]
    • BEAMS創業40周年記念(2016年)
    • niko and...(2018年 - ) - ブランドアンバサダー[87]

    カタログ

    • haco. 「FELISSIMO」(2010年2月 - )
    • nissen(2010年4月 - )
      • 「Petit Berry」
      • 「レディース」
    • ファッションウォーカー 「musse」(2010年7月 - )
    • キャン 「SM2」(2010年10月 - )
    • 千總 「ふりそで夢立花」(2011年1月 - )
    • 千趣会(2011年9月 - )
      • 「ハートダイアリー」
      • 「ライフスタイルインテリア」
    • mercibeaucoup,(2011年11月 - )
    • CAROLINA GLASER(2012年1月 - )
    • W.P.C&Zippag(2012年2月 - )
    • AGAINST(2012年2月 - )

    PV

    • 石井杏奈 「My Brand New Story」(2009年10月14日)
    • RADWIMPS
      • 「君と羊と青」(2011年3月9日)
      • 「そっけない」(2018年11月12日)[88]
    • plenty 「あいという」(2011年12月7日)
    • 椎名林檎 「自由へ道連れ」(2012年5月16日)
    • チャットモンチー 「コンビニエンスハネムーン」(2012年9月12日)
    • SALU 「Goodtime」(2014年5月21日)[注 10][89]
    • 清水翔太 「SNOW SMILE」(2014年11月12日)[90]
    • androp 「Yeah! Yeah! Yeah!」(2015年6月15日)
    • 林宥嘉 「天真有邪」(2016年6月16日)
    • 「TOKYO CULTURE STORY 今夜はブギー・バック(smooth rap)」(2016年10月21日)[91]
    • never young beach 「お別れの歌」(2016年12月9日)
    • Nissy 「花cherie」(2017年4月19日)沙那役
    • ザ・チェインスモーカーズ&コールドプレイ 「サムシング・ジャスト・ライク・ディス」(2017年5月25日)[92]
    • JUJU 「メトロ」(2018年10月31日)[93]
    • 星野源 「Ain't Nobody Know」(2020年1月16日)
    • Uru「今 逢いに行く」(2020年7月30日)[94]
    • End of the World「Rollerskates」(2020年11月26日)
    • Vaundy「踊り子」(2021年11月17日)
    • くるり「八月は僕の名前」(2022年10月2日)

    書籍

    雑誌

    • ニコ☆プチ(2008年 - 2009年、新潮社) - 専属モデル

    写真集

    • 銀河---美少女ロット(我妻三輪子とのコラボ、2010年、発行:ジュピマール 発売:河出書房新社)ISBN 978-4309908939
    • 18 : 小松菜奈 first photo book(2014年、双葉社)ISBN 978-4575307504
    • 雪の国の白雪姫:写真詩集(詩・谷川俊太郎/写真・tsukao、2014年、パルコ)ISBN 978-4865061000
    • Trabzon(2016年3月1日、SDP)ISBN 978-4906953356[95]

    デジタル写真集

    • PROTO STAR 小松菜奈(JUPIMAR)
      • vol.1(2013年2月22日)ASIN B00BF7AOHG
      • vol.2(2013年3月1日)ASIN B00BJGABG2
      • vol.3(2013年3月15日)ASIN B00BPK073O
      • vol.4(2013年3月15日)ASIN B00BPK0734
      • vol.5(2013年3月15日)ASIN B00BPK07PM
      • vol.6(2013年3月15日)ASIN B00BPK084M
      • vol.7(2013年3月15日)ASIN B00BPK0860
      • vol.8(2013年3月15日)ASIN B00BPK087Y
      • vol.9(2013年11月8日)ASIN B00GBWEJJO
    • えまなな(別冊 PROTO STAR、JUPIMAR) - emmaとのコラボ
      • 前編(2015年3月25日)ASIN B00V7XMFD4
      • 後編(2015年3月25日)ASIN B00V7Y6LKQ

    書籍カバー

    • 僕の隣で勝手に幸せになってください(著:蒼井ブルー)(2015年3月20日、KADOKAWA / 中経出版)ISBN 9784046011381

    作品

    ミニアルバム

    • さよならくちびる(2019年5月22日) - 門脇麦とのデュオ「ハルレオ」名義(映画『さよならくちびる』での役柄)[17]

    受賞歴

    • 2014年
      • 第39回報知映画賞 新人賞(『渇き。』)[96]
      • 第38回日本アカデミー賞 新人俳優賞(『渇き。』)[97]
      • 第69回毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞(『渇き。』)[98]
    • 2016年
      • 第27回日本ジュエリーベストドレッサー賞 10代部門[99]
      • 第8回TAMA映画賞 最優秀新進女優賞(『ディストラクション・ベイビーズ』『黒崎くんの言いなりになんてならない』『バクマン。』『ヒーローマニア-生活-』)[100]
      • 第38回ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞(『ディストラクション・ベイビーズ』)[101]
      • 第90回キネマ旬報ベスト・テン 新人女優賞(『溺れるナイフ』『ディストラクション・ベイビーズ』『黒崎くんの言いなりになんてならない』『ヒーローマニア-生活-』)[102]
    • 2019年
      • 第18回ニューヨーク・アジアン映画祭 スクリーン・インターナショナル・ライジングスター・アジア賞
      • 第44回報知映画賞 助演女優賞(『来る』『閉鎖病棟 -それぞれの朝-』)[19]
      • 第41回ヨコハマ映画祭 主演女優賞(『さよならくちびる』)[18]
      • 第43回日本アカデミー賞 優秀助演女優賞(『閉鎖病棟-それぞれの朝-』)[103]
    • 2020年
      • 第44回日本アカデミー賞 優秀主演女優賞(『糸』)[104]
    • 2021年
      • 第30回日本映画プロフェッショナル大賞 主演女優賞(『さくら』『糸』)[105]

    脚注

    [脚注の使い方]

    注釈

    1. ^ 所属事務所公式サイトでは出身地を東京都としている。
    2. ^ エンドロールに記された役名。
    3. ^ a b 菅田将暉とのダブル主演。
    4. ^ 大泉洋とのダブル主演。
    5. ^ 門脇麦とのダブル主演。
    6. ^ 2020年4月24日に公開の予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大を受け延期された[47]
    7. ^ 林遣都とのダブル主演。
    8. ^ 坂口健太郎とのダブル主演。
    9. ^ 映画『恋は雨上がりのように』のスピンオフドラマ。
    10. ^ アルバム『COMEDY』収録曲。

    出典

    1. ^ a b “公式プロフィール”. スターダストプロモーション. 2015年5月5日閲覧。
    2. ^ “インタビュー 小松菜奈「大変なことも多かったけど、自分と違う誰かになれる楽しさを知れた大切な作品です」”. スターダストオフィシャルサイト (2014年6月20日). 2018年2月11日閲覧。
    3. ^ a b c “菅田将暉と小松菜奈が結婚「出会った頃から変わらず私達は、戦友であり、心の支え」”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2021年11月15日). https://natalie.mu/eiga/news/453635 2021年11月15日閲覧。 
    4. ^ a b 高倉文紀. “2015年型個性派女優・小松菜奈の愛らしい魅力”. タレントパワーランキング. アーキテクト. 2015年5月5日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年5月5日閲覧。
    5. ^ a b “【エンタ】小松菜奈さん(モデル・女優) また高校生に戻りたい”. 高校生新聞オンライン. (2014年10月10日). http://www.koukouseishinbun.jp/articles/-/223 2018年2月11日閲覧。 
    6. ^ “ごろごろ”. 小松菜奈オフィシャルブログ「こまつな日記」 (2013年4月22日). 2014年11月2日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年10月20日閲覧。
    7. ^ “小松菜奈、高校サッカー中継「美女」と話題になった過去! 当時の状況は”. マイナビニュース (2018年5月25日). 2021年4月10日閲覧。
    8. ^ “「渇き。」で魔性の少女を演じた小松菜奈 「監督に『へたくそ』と言われました」”. 産経ニュース. 【映画オタク記者のここが気になる!】. Sankei Shimbun & SANKEI DIGITAL (2014年6月28日). 2014年10月11日閲覧。
    9. ^ “近キョリ恋愛”. シネマトゥデイ. https://m.cinematoday.jp/movie/T0019138 2017年12月28日閲覧。 
    10. ^ “映画「近キョリ恋愛」ヒロイン小松菜奈 素顔は本物の“肉食女子””. スポニチアネックス. (2014年10月23日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/10/23/kiji/K20141023009152990.html 2017年12月28日閲覧。 
    11. ^ “バクマン。-映画・映像”. 東宝WEB SITE. https://www.toho.co.jp/movie/lineup/bakuman-movie.html 2017年12月28日閲覧。 
    12. ^ “映画「バクマン。」亜豆美保役に小松菜奈”. コミックナタリー. (2014年7月14日). https://search.yahoo.co.jp/amp/s/amp.natalie.mu/comic/news/121142%3Fusqp%3Dmq331AQECAEYAQ%253D%253D 2017年12月28日閲覧。 
    13. ^ “『スター・ウォーズ』でさらに覚醒!新たな“伝説”を支える4人の男子に注目”. シネマカフェ (2016年1月7日). 2016年2月22日閲覧。
    14. ^ a b “「シャネル」クルーズコレクションinソウルで、おしゃれセレブを激写!”. ELLE (ハースト婦人画報社). (2015年5月8日). https://www.elle.com/jp/fashion/celebstyle/g175082/fce-chanel-cruise-seoul-snap15-0508/?slide=9 2021年6月17日閲覧。 
    15. ^ a b “小松菜奈やリリーローズら、「シャネル」の来場ゲストをチェック!”. MODE PRESS (AFPBB News). (2016年10月5日). https://www.afpbb.com/articles/modepress/3103283 2021年6月17日閲覧。 
    16. ^ “小松菜奈、中条あやみが「CHANEL」ショーでジョニデ娘リリー・ローズと競演”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2017年6月1日). https://mdpr.jp/news/detail/1690857 2019年12月18日閲覧。 
    17. ^ a b “小松菜奈と門脇麦がCDデビュー…ダブル主演映画「さよならくちびる」で演じたギターデュオ「ハルレオ」”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2019年4月18日). https://hochi.news/articles/20190417-OHT1T50381.html 2019年4月18日閲覧。 
    18. ^ a b “第41回ヨコハマ映画祭 2019年日本映画個人賞”. ヨコハマ映画祭実行委員会 (2019年11月30日). 2020年2月2日閲覧。
    19. ^ a b “【報知映画賞】”. スポーツ報知. (2019年11月28日). https://hochi.news/articles/20191127-OHT1T50249.html 2019年12月1日閲覧。 
    20. ^ “日本人”. 小松菜奈オフィシャルブログ「こまつな日記」 (2013年9月27日). 2014年11月2日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年10月20日閲覧。
    21. ^ a b c “小松菜奈、兄から「幼稚な下ネタ好き」を暴露されて苦笑”. Smart FLASH (光文社). (2019年5月29日). https://smart-flash.jp/entame/71052 2020年10月28日閲覧。 
    22. ^ “小松菜奈、emmaとの“えまなな”熱々キスショット披露”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2018年4月2日). https://mdpr.jp/news/detail/1757348 2019年2月26日閲覧。 
    23. ^ “小松菜奈の「豚足」好きに清野菜名ドン引き”. RBB TODAY (イード). (2018年5月19日). https://www.rbbtoday.com/article/2018/05/19/160633.html 2019年12月18日閲覧。 
    24. ^ “杉咲花&小松菜奈の華やか2ショットに「最強」「今一番キテる2人」の声”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2018年7月18日). https://mdpr.jp/news/detail/1780400 2020年10月28日閲覧。 
    25. ^ “【小松菜奈さんインタビュー】「本当のお気に入りはこっそりためているんです」”. DAILY MORE (集英社). (2018年12月4日). https://more.hpplus.jp/odekake/o-news/43315 2021年4月22日閲覧。 
    26. ^ “【'14ブレーク!ウーマン】あこがれは蒼井優!小松菜奈”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2014年1月8日). https://www.sanspo.com/article/20140108-N5CMDFTJMRLI7O7YZYGES2P524/ 2021年4月22日閲覧。 
    27. ^ “「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」福士蒼汰×小松菜奈×東出昌大インタビュー”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2016年12月16日). https://natalie.mu/eiga/pp/bokuasu-movie 2021年4月22日閲覧。 
    28. ^ “坂本龍一の音楽プロジェクト「にほんのうた」が、気鋭監督陣により映像化!”. Movie Walker (2010年5月28日). 2013年8月8日閲覧。
    29. ^ “ミスチルなどのPVを手掛ける監督の初短編映画が公開!”. HOUYHNHNM (2013年9月27日). 2013年10月31日閲覧。
    30. ^ “役所広司×中島哲也監督「渇き。」で5年ぶりタッグ!新人・小松菜奈が大抜てき”. 映画.com (2013年8月7日). 2013年8月8日閲覧。
    31. ^ “中島哲也監督『告白』以来3年ぶり新作『渇き。』製作決定 役所広司、橋本愛、中谷美紀ら出演”. オリコンスタイル (2013年8月7日). 2013年8月8日閲覧。
    32. ^ “山下智久&小松菜奈、教師と生徒の禁断の恋人役『近キョリ恋愛』実写化”. オリコンスタイル. オリコン (2014年4月23日). 2014年10月11日閲覧。
    33. ^ “新星・小松菜奈、賛否呼ぶ『渇き。』の次は実写版『バクマン。』でピュアなヒロイン!”. cinemacafe.net (2014年7月14日). 2014年7月14日閲覧。
    34. ^ “「黒崎くんの言いなりになんてならない」中島健人×小松菜奈×千葉雄大で映画化”. コミックナタリー (ナターシャ). (2015年8月28日). http://natalie.mu/comic/news/158383 2017年2月8日閲覧。 
    35. ^ “福満しげゆき「生活【完全版】」実写映画化!東出昌大らキャストも発表”. コミックナタリー (ナターシャ). (2015年11月5日). http://natalie.mu/comic/news/165033 2016年12月5日閲覧。 
    36. ^ “柳楽、菅田、菜奈、虹郎共演の青春群像劇が来夏公開、監督は真利子哲也”. 映画ナタリー (2015年8月3日). 2015年8月3日閲覧。
    37. ^ “小松菜奈&菅田将暉「溺れるナイフ」で恋愛映画W主演”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2016年3月7日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/03/07/kiji/K20160307012171500.html 2016年3月7日閲覧。 
    38. ^ “福士蒼汰と小松菜奈が初共演!ベストセラー小説「ぼく明日」が映画化”. シネマトゥデイ (株式会社シネマトゥデイ). (2016年1月13日). http://www.cinematoday.jp/page/N0079480 2016年1月13日閲覧。 
    39. ^ “遠藤周作の「沈黙」を映画化するM・スコセッシ、台湾でクランクアップ”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2015年5月7日). http://natalie.mu/eiga/news/146336 2015年12月20日閲覧。 
    40. ^ “映画「ジョジョ」仗助役に山崎賢人、康一役に神木隆之介!監督は三池崇史”. コミックナタリー (2016年9月28日). 2016年9月28日閲覧。
    41. ^ “『坂道のアポロン』知念侑李主演で実写映画化 中川大志・小松菜奈ら共演 来年公開へ”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年4月28日). https://www.oricon.co.jp/news/2089918/full/ 2017年4月28日閲覧。 
    42. ^ “「恋は雨上がりのように」実写映画化!寡黙JK小松菜奈が冴えない大泉洋に片思い”. コミックナタリー (ナターシャ). (2017年11月15日). http://natalie.mu/comic/news/256807 2017年11月15日閲覧。 
    43. ^ “「怖くて脚本を読むのも大変」岡田准一がホラー映画で中島哲也監督と初タッグ”. ニュースウォーカー (KADOKAWA). (2018年2月12日). https://moviewalker.jp/news/article/137059/ 2018年2月12日閲覧。 
    44. ^ “佐藤健、小松菜奈、森山未來、長谷川博己ら出演「サムライマラソン」公開決定”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2018年11月19日). https://natalie.mu/eiga/news/308483 2018年11月21日閲覧。 
    45. ^ “小松菜奈×門脇麦、“音楽映画”でW主演! 成田凌と三角関係に? 『さよならくちびる』”. シネマカフェ (イード). (2018年6月24日). https://www.cinemacafe.net/article/2018/06/24/57284.html 2018年6月24日閲覧。 
    46. ^ “笑福亭鶴瓶が10年ぶり主演、精神科舞台の「閉鎖病棟」に綾野剛と小松菜奈も出演”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2019年2月4日). https://natalie.mu/eiga/news/318576 2019年2月4日閲覧。 
    47. ^ “『名探偵コナン』『糸』『コンフィデンスマンJP』など東宝配給作品が公開延期へ”. cinemacafe.net (イード). (2020年4月3日). https://www.cinemacafe.net/article/2020/04/03/66566.html 2020年4月9日閲覧。 
    48. ^ “菅田将暉&小松菜奈が3度目タッグ! 中島みゆきの名曲「糸」を瀬々敬久監督が映画化”. 映画.com (株式会社エイガ・ドット・コム). (2019年6月10日). https://eiga.com/news/20190610/3/ 2019年6月10日閲覧。 
    49. ^ “北村匠海、小松菜奈、吉沢亮が兄妹に、西加奈子「さくら」を矢崎仁司が映画化”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2019年4月2日). https://natalie.mu/eiga/news/326269 2019年4月2日閲覧。 
    50. ^ “北村匠海×小松菜奈×吉沢亮「さくら」の主題歌は東京事変! 楽曲が彩る予告編完成&11月13日公開決定”. 映画.com (株式会社エイガ・ドット・コム). (2020年8月6日). https://eiga.com/news/20200806/4/ 2021年6月17日閲覧。 
    51. ^ "小松菜奈主演で吉本ばなな『ムーンライト・シャドウ』映画化へ 監督はエドモンド・ヨウ". Real Sound. blueprint. 12 May 2021. 2021年5月12日閲覧
    52. ^ "吉本ばななの初期の名作短編小説「ムーンライト・シャドウ」が小松菜奈主演で映画化!". MOVIE WALKER PRESS. ムービーウォーカー. 12 May 2021. 2021年5月12日閲覧
    53. ^ “林遣都×小松菜奈のW主演作「恋する寄生虫」2021年公開、初めて恋に落ちる2人に”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2020年4月8日). https://natalie.mu/eiga/news/374500 2020年5月30日閲覧。 
    54. ^ "小松菜奈×坂口健太郎「余命10年」に主演! 難病を抱えた女性の"最後の10年"を映した特報完成". 映画.com. エイガ・ドット・コム. 22 September 2021. 2021年9月22日閲覧
    55. ^ “小松菜奈×坂口健太郎『余命10年』予告編公開 山田裕貴、奈緒、井口理ら新キャストの姿も” (日本語). Real Sound|リアルサウンド 映画部. 2021年12月14日閲覧。
    56. ^ “菊地凛子&小松菜奈が母娘役!綿矢りさ原作初連続ドラマ化でダブル主演!”. シネマトゥデイ (2015年2月18日). 2015年2月18日閲覧。
    57. ^ “Sexy Zone中島主演『黒崎くんの言いなりになんてならない』SPドラマ化”. オリコンスタイル (2015年11月12日). 2015年11月12日閲覧。
    58. ^ 番組エピソード 犯罪者は許さない!正義に燃える【刑事ドラマ特集】-NHKアーカイブス
    59. ^ a b “小松菜奈、NHKドラマ初出演 山本耕史と“主演”対決”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年12月14日). https://www.oricon.co.jp/news/2083035/full/ 2016年12月14日閲覧。 
    60. ^ “dTVオリジナル ドラマ「高台家の人々」小松菜奈インタビュー”. dmenu映画. NTTドコモ (2016年6月4日). 2018年3月9日閲覧。
    61. ^ “「恋は雨上がりのように」スピンオフドラマ配信、吉澤とユイの恋描く”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2018年5月2日). https://natalie.mu/eiga/news/280553 2018年5月3日閲覧。 
    62. ^ “NHKスペシャル|若冲天才絵師の謎に迫る”. NHKオンライン. NHK. 2018年2月12日閲覧。
    63. ^ “NHKオンデマンド|NHKスペシャル 「若冲 天才絵師の謎に迫る」”. NHK. 2018年2月12日閲覧。
    64. ^ “椎名林檎、小松菜奈出演「マシェリ」CMソング書き下ろし”. 音楽ナタリー. (2016年3月25日). http://natalie.mu/music/news/180974 2016年3月25日閲覧。 
    65. ^ “ミネラルウォーター「FROM AQUA」、初のTV-CMキャラクターにモデルの小松菜奈を起用”. RBB TODAY (2013年3月6日). 2013年8月8日閲覧。
    66. ^ “谷川連峰の天然水「FROM AQUA」 初のテレビCMにモデル・小松菜奈を起用、3月6日オンエア”. J-CASTトレンド (株式会社ジェイ・キャスト). (2013年3月6日). https://www.j-cast.com/trend/2013/03/06168335.html 2019年12月18日閲覧。 
    67. ^ “石井杏奈&小松菜奈、期待の美少女がCM共演 演出は『告白』の中島哲也監督”. オリコンスタイル (2013年8月5日). 2013年8月8日閲覧。
    68. ^ “中島哲也監督、CMに美少女2人を大抜てき”. 映画.com (2013年8月5日). 2013年8月8日閲覧。
    69. ^ “小松菜奈が出演、京都きもの友禅のCMソングは?”. CDJournal リサーチ. 音楽出版社 (2015年8月26日). 2018年2月14日閲覧。
    70. ^ “andropが福士蒼汰ら出演のCMソングを書きおろし!”. ウォーカープラス. (2015年3月3日). https://thetv.jp/news/detail/55993/ 2015年3月3日閲覧。 
    71. ^ “小松菜奈、三ツ矢フルーツサイダー新CMは「まるで映画みたい」”. SANSPO.COM (2015年6月9日). 2015年6月9日閲覧。
    72. ^ “LINE MUSIC、初のテレビCMに小松菜奈を起用/LINE MUSIC「聴く」篇、「シェア」篇”. ブレーン/宣伝会議 (2015年7月16日). 2015年7月16日閲覧。
    73. ^ “小松菜奈「チョコ大好き!」 ロッテ「スイーツデイズ 乳酸菌ショコラ」”. 東京中日スポーツ (2015年10月11日). 2015年10月13日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年10月13日閲覧。
    74. ^ “小松菜奈、朝チョコ日課です「真っ先に食べる」”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2015年10月9日). オリジナルの2015年10月9日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20151009223943/http://www.hochi.co.jp/entertainment/20151008-OHT1T50264.html 2015年10月18日閲覧。 
    75. ^ “乳酸菌ショコラ”. ロッテ. 2015年10月18日閲覧。
    76. ^ “日本代表ハリルホジッチ監督がCM初出演 華麗なリフティングを披露”. ORICON STYLE. (2016年4月28日). https://www.oricon.co.jp/news/2070932/full/ 2016年4月28日閲覧。 
    77. ^ “ABC-MART『ADIDAS ORIGINALS SUPER STAR/STAN SMITH』新TV-CMのお知らせ” (プレスリリース), エービーシー・マート, (2016年3月22日), http://www.dreamnews.jp/press/0000128721/ 2018年2月14日閲覧。 
    78. ^ “【Zoff】新CM「Zoff『小松菜奈・七変化篇』」2017年4月24日(月)から全国で順次O.A.” (プレスリリース), 株式会社インターメスティック, (2017年4月24日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000148.000002864.html 2018年2月14日閲覧。 
    79. ^ “晴れと水”. キリンビバレッジ. 2017年9月1日閲覧。
    80. ^ “住友生命 「1UP(ワンアップ)」 新CM第十二弾” (プレスリリース), 住友生命保険相互会社, (2017年8月22日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000016.000004795.html 2018年2月14日閲覧。 
    81. ^ “【小松菜奈さん出演】アイレ、初のTVCM『ネオサイト 両目のナナ篇』を11月1日(水)より放送開始” (プレスリリース), アイレ, (2017年11月1日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000029508.html 2018年2月14日閲覧。 
    82. ^ “黒柳徹子と小松菜奈がUber Eatsの新CMで共演 「今夜、私が頂くのは…」”. CINRA.NET (株式会社 CINRA). (2020年3月13日). https://www.cinra.net/news/20200313-ubereats 2021年6月17日閲覧。 
    83. ^ “ラテのおいしさは、後味で決まる。「ジョージア ラテニスタ」カフェラテ・ビターラテ 3月30日(月)から全国で発売” (プレスリリース), 日本コカ・コーラ株式会社, (2020年3月23日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000450.000001735.html 2020年9月22日閲覧。 
    84. ^ “小松菜奈の「買いたい物」をテーマにした新CM「自然体の私が映っている」”. マイナビニュース (マイナビ). (2022年4月1日). https://news.mynavi.jp/article/20220401-2308972/ 2022年4月1日閲覧。 
    85. ^ “小松菜奈、ユニクロ新CMで自然体な表現 着たいフリースの色は「オレンジ!」”. マイナビニュース (マイナビ). (2022年10月12日). https://news.mynavi.jp/article/20221012-2478556/ 2022年10月12日閲覧。 
    86. ^ “ネオサイトワンデー シエル × 小松菜奈 2014スチール撮影メイキングムービー”. YouTube. Aire Inc. (2014年4月17日). 2021年6月17日閲覧。
    87. ^ “菅田将暉&小松菜奈「niko and ...」新アンバサダーに!「映画のような」WEBムービーも制作”. シネマカフェ (イード). (2018年2月9日). http://www.cinemacafe.net/article/2018/02/09/55295.html 2018年2月16日閲覧。 
    88. ^ “RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開”. CINRA.NET (株式会社CINRA). (2018年11月13日). https://www.cinra.net/news/20181113-radwimps 2018年11月14日閲覧。 
    89. ^ “SALU新曲「Goodtime」PVに小松菜奈、AKLO、SKY-HI等が出演”. musicman-net (2014年4月30日). 2014年5月16日閲覧。
    90. ^ “清水翔太 ニューシングル「SNOW SMILE」MV公開、小松菜奈が胸キュンダンスを披露”. musicman-net (2014年10月24日). 2014年12月15日閲覧。
    91. ^ “池松壮亮&小松菜奈も出演!40年分の東京カルチャーを凝縮したMVをビームスが発信”. cinemacafe.net (2016年10月21日). 2016年10月30日閲覧。
    92. ^ “ザ・チェインスモーカーズ、小松菜奈主演“Something Just Like This”の日本版MV公開”. RO69 (ロッキング・オン). (2017年5月25日). https://rockinon.com/news/detail/161182 2017年5月26日閲覧。 
    93. ^ “JUJU「メトロ」MVに小松菜奈、都会で働く女性演じる”. 音楽ナタリー (株式会社ナターシャ). (2018年10月22日). https://natalie.mu/music/news/304599 2018年11月14日閲覧。 
    94. ^ “Uru「今 逢いに行く」MVで小松菜奈が揺れ動く女心表現、初の配信ライブも決定”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2020年7月31日). https://natalie.mu/music/news/389883 2021年6月17日閲覧。 
    95. ^ “小松菜奈、写真集「Trabzon」で“トルコの女の子”に”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2016年1月25日). http://natalie.mu/eiga/news/173549 2016年1月25日閲覧。 
    96. ^ “【報知映画賞】小松菜奈、赤い小悪魔!女優で覚醒「ここにいるのが不思議」”. スポーツ報知 (2014年12月18日). 2015年7月21日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年5月30日閲覧。
    97. ^ 第38回日本アカデミー賞最優秀賞発表!、日本アカデミー賞公式サイト、2015年1月15日閲覧。
    98. ^ “69th(2014年)”. 毎日映画コンクール. 毎日新聞社. 2015年1月21日閲覧。
    99. ^ “小松菜奈:ジュエリーベストドレッサー賞受賞で緊張 「前に出るのは苦手」”. 毎日キレイ (株式会社MANTAN). (2016年1月22日). http://mainichikirei.jp/article/20160122dog00m100001000c.html 2016年1月22日閲覧。 
    100. ^ “「オーバー・フェンス」「団地」が最優秀作品に、第8回TAMA映画賞結果発表”. 映画ナタリー. (2016年10月6日). http://natalie.mu/eiga/news/204340 2016年10月7日閲覧。 
    101. ^ “第38回ヨコハマ映画祭 日本映画個人賞”. ヨコハマ映画祭実行委員会 (2016年12月3日). 2017年1月11日閲覧。
    102. ^ “『この世界の片隅に』キネ旬ベスト・テン第1位 アニメでは『トトロ』以来28年ぶり”. ORICON STYLE (oricon ME). (2017年1月10日). https://www.oricon.co.jp/news/2084336/ 2017年1月11日閲覧。 
    103. ^ “日本アカデミー賞優秀賞発表 作品賞に『翔んで埼玉』『キングダム』など”. ORICON NEWS (oricon ME). (2020年1月15日). https://www.oricon.co.jp/news/2153206/full/ 2020年1月15日閲覧。 
    104. ^ “第44回日本アカデミー賞は大激戦 「Fukushima50」「罪の声」が最多12受賞”. 映画.com (エイガ・ドット・コム). (2021年1月27日). https://eiga.com/news/20210127/1/ 2021年1月27日閲覧。 
    105. ^ “小松菜奈が第30回日プロ大賞で主演女優賞を受賞、主演男優賞は草なぎ剛”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2021年6月17日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202106170000423.html 2021年6月17日閲覧。 

    外部リンク

    • 公式プロフィール - スターダストプロモーション
    • 小松菜奈|制作3部School girl BLOG Powered by Ameba
    • 小松菜奈 - NHK人物録
    「https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=小松菜奈&oldid=92655655」から取得
  • 小松菜奈と坂口健太郎が苦悩を抱えながらも運命に引き寄せられる2人を演じる珠玉のラブストーリー「余命10年」  ホミニス - 芸能人、有名人のインタビュー&出演情報&番組ニュース
    菅田将暉&小松菜奈W主演で描く感動のヒューマン・ラブストーリー! 中島みゆきの名曲から生まれた映画『糸』がdTVで配信スタート  PR TIMES
    結末を知ると見返したくなる小松菜奈の演技に注目!福士蒼汰のピュアな笑顔も魅力の映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』  ホミニス - 芸能人、有名人のインタビュー&出演情報&番組ニュース
    菅田将暉&小松菜奈は仲良く帰国、唐沢寿明&山口智子は腕組みデート!本誌が見た有名人夫婦のラブラブ現場(女性自身) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース
    広島との縁語る 俳優の小松菜奈さん、坂口健太郎さん 広島国際映画祭  中国新聞デジタル
    憧れの有名人夫婦ランキング 2位は「菅田将暉&小松菜奈」、1位は?(ITmedia ビジネスオンライン) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース
    【小松菜奈イメージモデルの乱視用カラコン】に、“自然と盛れる裸眼風レンズ”新色「ダークブラウン」追加!「One day Aire REAL UV Toric(ワンデーアイレ リアルUV ト...  PR TIMES
    広島国際映画祭、18日から29作品上映 小松菜奈や坂口健太郎らがゲスト参加  中国新聞デジタル
    Vaundy、マックCM曲のMVで「天才」キャスティング「菅田将暉、小松菜奈に続いて、岡田准一、宮崎あおいの夫婦繋ぎを完成させた」  iza(イザ!)
    Z世代が選ぶ「憧れの有名人夫婦」 3位「てつやさん&峯岸みなみさん」、2位「菅田将暉さん&小松菜奈さん」(まいどなニュース) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース
    「推し」と結婚相手は別…「推しと結婚したい」人は2割程度 もし推しが結婚したら「嬉しいと悲しいが半々」が最多に(まいどなニュース) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース
    【11月22日はいい夫婦の日】新垣結衣&星野源・小松菜奈&菅田将暉・戸田恵梨香&松坂桃李…芸能人夫婦の推しエピソード  モデルプレス
    表現者、小松菜奈の素顔。新境地を開いた表現への思いをシャネル2022年春夏 プレタポルテ コレクションと共に  Harper's BAZAAR(ハーパーズ・バザー)
    小松菜奈、シャネル纏いキュートな笑顔 テーマは「MAKE ME HAPPY」(オリコン) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース
    ギャップのある笑顔がたまらない! 小松菜奈はデビューからどう変わった?(FORZA STYLE) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース
    小松菜奈さん、“ピンク髪”公開で「破壊力エグい」「無敵」と話題に(ハフポスト日本版) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース
    神秘的な存在感!小松菜奈が演じた実写キャラ 原作の雰囲気を再現しつつ足される個性(マグミクス) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース
    小松菜奈 8億円超のジュエリーにうっとり 今、食べたいのは「もつ鍋」  フジテレビュー!!
    小松菜奈「若い男の子が話しかけてくださって」買い物中に主演作の反響を実感(クランクイン!) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース
    菅田将暉・小松菜奈 ロンドン新婚旅行からの帰国! 空港で「海外移住説」直撃に、菅田が語ったこととは…(週刊女性PRIME) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース
    【唯一無二の魅力】小松菜奈の個性美を2014年からプレイバック!(FORZA STYLE) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース
    小松菜奈×坂口健太郎がW主演を務めた今年のヒット作『余命10年』が見放題“独占”配信決定 11月4日(金)からPrime Videoに登場  アットプレス(プレスリリース)
    小松菜奈、舞台あいさつで号泣 原作者遺族から感謝の手紙「家宝にします」  ORICON NEWS
    A.B.C―Z戸塚祥太、渡辺徹さんを悼む「たくさんアドバイスをいただいた」 10月に舞台で共演:中日スポーツ・東京中日スポーツ  中日新聞
    くるり「八月は僕の名前」MVに小松菜奈(写真9枚 / 動画あり / コメントあり)  音楽ナタリー
    小松菜が小松菜奈に!? 石原さとみが石原良純に?? 似顔絵デッサンの制作過程がスゴすぎる  神戸新聞NEXT
    小松菜奈の一番好きな作品は? “年の差28歳”の真っ直ぐな恋愛から、初恋相手と再会果たす名曲の実写まで【#ファンに聞いてみた】  ORICON NEWS
    センスがいい人は「小松菜奈」「菅田将暉」。2年連続・夫婦でツートップ!文化服装学院の学生623名が回答!  PR TIMES
    祝26歳! 小松菜奈が『ハーパーズ バザー』4月号の表紙に登場  Harper's BAZAAR(ハーパーズ・バザー)
    小松菜奈、主演映画完成に涙「この日を迎えられて幸せ」 菅田将暉と結婚後初の公の場  ORICON NEWS
    小松菜奈、ピンク髪&鼻ピアスがパンキーすぎ ギャップにハート撃ち抜かれる者続出「くううぅぅ…堪んねぇって」(ねとらぼ) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース
    小松菜奈×坂口健太郎W主演『余命10年』Prime Video独占配信開始 | cinemacafe.net  シネマカフェ
    小松菜奈「スッキリと新しい年を迎えたい」今年やり残したことを明かす  スポニチアネックス Sponichi Annex
    菅田将暉&小松菜奈、千鳥・大悟からの結婚祝いに驚き「これ俺らに…?」(クランクイン!) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース
    興収10億円突破、小松菜奈&坂口健太郎W主演『余命10年』メイキング写真公開 | cinemacafe.net  シネマカフェ
    小松菜奈ともんじゃ焼き。 | ガールフイナム  フイナム
    創立100周年の小学館、小松菜奈主演・浅野いにお作画の記念ムービーを公開  AdverTimes.
    小松菜奈、クリステン・スチュワート、BLACKPINKのジェニー……シャネルのショーに豪華セレブが集結(Numero TOKYO) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース
    小松菜奈、ユニクロ新CMで自然体な表現 着たいフリースの色は「オレンジ!」  マイナビニュース
    【ネタバレあり】小松菜奈「自慢の作品になった」坂口健太郎&藤井監督と印象深いシーンをふり返る『余命10年』 | cinemacafe.net  シネマカフェ
    小学館「創立100周年記念ムービー」小松菜奈・山寺宏一・三木孝浩・浅野いにおら参加  ORICON NEWS
    【インタビュー】小松菜奈×坂口健太郎 今までとは違ったステージに――「大きなものが変わった」 | cinemacafe.net  シネマカフェ
    <小松菜奈>50年後の“未来メーク”を披露 タイムトラベラーになって「好きな私を探す旅へ」(毎日キレイ) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース
    菅田将暉&小松菜奈W主演映画『糸』など話題作 11月配信ラインナップ公開  マイナビニュース
    小松菜奈“幸せを感じる時”はおいしいものと古着「何気ないことが本当に幸せ」  ORICON NEWS
    「1いいねごとに小松菜奈になっていく小松菜」 小松菜が徐々に“変身”していくイラストに絶賛の声(1/2 ページ) - ねとらぼ  ねとらぼ
    小松菜奈「この日を迎えられてとても幸せ」1年かけた撮影思い涙  ニッカンスポーツ
    小松菜奈、奈緒と桜の下で大笑い!坂口健太郎&山田裕貴と青春満載の場面写真『余命10年』 | cinemacafe.net  シネマカフェ
    菅田将暉&小松菜奈夫妻も…“コンビニ感覚”で海外移住を目指す芸能人が増えたワケ|芋澤貞雄「裏の裏まで徹底取材」  日刊ゲンダイDIGITAL
    小松菜奈 総額8億円超えのジュエリーをまとい…「美しいって言葉が似合う」秋冬の装いで豪華芸能人集結|FNNプライムオンライン  FNNプライムオンライン
    菅田将暉さん、小松菜奈さん夫妻がコロナ感染  産経ニュース
    小松菜奈&坂口健太郎の“涙”が生み出すもの 『余命10年』に収められた“生きた感情”  リアルサウンド
    小松菜奈、夫・菅田将暉からの誕生日プレゼントに期待「楽しみです」  ORICON NEWS
    小松菜奈、大ヒット映画「余命10年」のDVD発売イベントで「おばあちゃんになっても特別と思える時間を過ごした」  サンスポ
    資生堂の「ワタシプラス」が小松菜奈起用のスペシャルサイトを公開 創業150周年記念で  FASHIONSNAP.COM
    小松菜奈・坂口健太郎W主演作『余命10年』、Prime Videoで見放題独占配信(PHILE WEB) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース
    小松菜奈、黒髪から大胆イメチェン!約1か月ぶりのインスタ更新で”ピンクヘア”姿を披露!  スポーツ報知
    「小松菜奈」の出演映画人気ランキングTOP22! 第1位は「恋は雨上がりのように」【2022年最新投票結果】(1/7) | ねとらぼ調査隊  ねとらぼ
    小松菜奈「自然体の私が写っている」実際に買いたいものを題材にカード会社新CM4パターン製作  ニッカンスポーツ
    菅田将暉&小松菜奈、みちょぱ…21年「衝撃の熱愛スクープ」 | FRIDAYデジタル  FRIDAYデジタル
    小松菜奈、夫・菅田将暉に「えっ、なにそれ、知らない!」と驚かれた得意料理を紹介  WEBザテレビジョン
    小松菜奈&坂口健太郎、映画『余命10年』幸せあふれるカップルショット一挙解禁  ORICON NEWS
    小松菜奈の普段着姿&フランス語がめちゃキュン! ジャックス新CM 4部作「物以上の、物語を。」が深く刺さる件 | 鉄道ニュース  鉄道チャンネル
    小松菜奈&坂口健太郎、恋がはじまる『余命10年』珠玉のワンシーン | cinemacafe.net  シネマカフェ
    シャネル×小松菜奈、サヴォワールフェールを語らう。|Fashion|Fashion|madameFIGARO.jp(フィガロジャポン)  フィガロジャポン
    小松菜奈&坂口健太郎&藤井道人監督が熱き思い語る『余命10年』特別映像 | cinemacafe.net  シネマカフェ
    菅田将暉&小松菜奈、坂本&朝海「令和の衝撃ゴールインカップル」 | FRIDAYデジタル  FRIDAYデジタル
    杏・小松菜奈、シャネルファッションを披露 回顧展の魅力を語る(日テレNEWS) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース
    小松菜奈の「買いたい物」をテーマにした新CM「自然体の私が映っている」  マイナビニュース
    菅田将暉 小松菜奈と結婚、月9初主演、大河・・・人生3度目の分岐点を語る/インタビュー - 芸能  ニッカンスポーツ
    小松菜奈「心の拠り所」RADWIMPSの音が寄り添う『余命10年』特別予告 | cinemacafe.net  シネマカフェ
    「鎌倉殿の13人」でも頭角を表す坂口健太郎。『ヘルドッグス』で“覚醒”するまでのキャリアを振り返る(MOVIE WALKER PRESS) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース
    小松菜奈「おばあちゃんになっても特別」…W主演の坂口健太郎と久々のキャスト集結で笑顔|FNNプライムオンライン  FNNプライムオンライン
    小松菜奈 純白ワンピース姿で誕生日サプライズ 夫・菅田将暉からのプレゼントに期待?|FNNプライムオンライン  FNNプライムオンライン
    菅田将暉&小松菜奈が極秘結婚式。挙式した函館の神社はどこ?北海道にこだわった深いワケとは  まぐまぐ!
    小松菜奈&宮沢氷魚&飯島望未が出演、杏がナレーション「シャネル」特別番組放送 | cinemacafe.net  シネマカフェ
    異色のラブストーリーを演じた林遣都と小松菜奈が語る──映画『恋する寄生虫』  GQ JAPAN
    菅田将暉×小松菜奈W主演『糸』地上波初放送 瀬々監督のコメント到着  ORICON NEWS
    菅田将暉、妻・小松菜奈との結婚で変化したこと明かす  モデルプレス
    小松菜奈&坂口健太郎、マイナス2度の極寒ロケで大はしゃぎ 雪にダイブ&雪おにぎりコントも披露  ORICON NEWS
    小松菜奈、主演作のプレッシャー…就寝中の歯ぎしりで奥歯ボロボロ、やむなく抜歯 | RBB TODAY  RBB TODAY
    表紙は、小松菜奈! 『bis』2022年3月号発売  PR TIMES
    小松菜奈、“2年10カ月ぶり”にパリで開催されたCHANELのショーを鑑賞! 「本当に憧れです」の声  All About NEWS
    小松菜奈「ぜいたくな時間」RADWIMPS野田洋次郎がサプライズで主題歌弾き語り  ニッカンスポーツ
    菅田将暉&小松菜奈が結婚を発表!『糸』『溺れるナイフ』など多数共演「これからは家族に」 | cinemacafe.net  シネマカフェ
    小松菜奈、鼻ピアス&無造作ヘア披露「セプタム最高すぎ」 「菅田将暉に見える」という声も  ORICON NEWS
    小松菜奈やティモシー・シャラメはなぜ「アンニュイ」なのか? ポッドキャスト連載:考えたい言葉 vol.19  WWD JAPAN.com
    『ミス・ティーン』グランプリは京都出身の17歳・辻村心響さん 夢は女優・モデルで憧れは「小松菜奈さん」(オリコン) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース
    小松菜奈26歳誕生日、夫菅田将暉からのプレゼント「楽しみです」 - 芸能  ニッカンスポーツ
    菅田将暉&小松菜奈が結婚を発表「幸せな家庭を築いていきたい」  ORICON NEWS
    菅田将暉、小松菜奈との新婚生活明かす「近所の定食屋に2人で行った時は感動」  サンスポ
    菅田将暉と小松菜奈が“人生”という旅路を体現 映画『糸』中島みゆきの歌詞が示唆する未来  リアルサウンド
    小松菜奈さんが『ハーパーズ バザー』4月号(2月19日発売)表紙に登場!  PR TIMES
    “台湾の小松菜奈”と呼ばれる女優・陸夏、転機は「OLを辞めた25歳」  日刊SPA!
    小松菜奈、阿部純子、笠松将、横浜流星らに可能性? 海外進出に期待の30歳以下の俳優陣  リアルサウンド
    菅田将暉、小松菜奈への”プロポーズの言葉”明かす 2人で海外移住の夢も「ロンドンとか…」:中日スポーツ・東京中日スポーツ  中日新聞
    小松菜奈「メッセージはダメ。家宝にします」原作小説の著者・小坂流加さんの両親からの手紙に涙  ニッカンスポーツ
    小松菜奈、坂口健太郎に「本当に助けていただいた」過酷撮影での気遣い明かす<余命10年>  モデルプレス
    菅田将暉と小松菜奈がロンドン旅行から帰国 夫婦で移住先を下見? (2022年9月26日掲載) - ライブドアニュース  livedoor
    菅田将暉、千鳥からの結婚祝いに感謝の直筆手紙 小松菜奈も直接お礼「最高の夫婦ね」「律儀な方」  ORICON NEWS



情報の検索

商品の検索