小松菜奈(こまつなな)

  • 基本情報
  • 動画一覧
  • みんなの投稿
  • 投稿写真
  • 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
    こまつなな
    小松菜奈
    本名 同じ
    生年月日 (1996-02-16) 1996年2月16日(24歳)
    出生地 日本の旗 日本 山梨県[1]
    身長 168 cm[2]
    血液型 O型[2]
    職業 女優
    ジャンル テレビドラマ・映画・CM
    活動期間 2008年 -
    事務所 スターダストプロモーション
    公式サイト スターダストプロモーションによるプロフィール
    主な作品
    映画
    『渇き。』
    『近キョリ恋愛』
    『黒崎くんの言いなりになんてならない』
    『バクマン。』
    『溺れるナイフ』
    『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』
    『坂道のアポロン』
    『恋は雨上がりのように』
    『ただいま』
    『ディストラクション・ベイビーズ』
    『予告犯』
    『サムライマラソン』
    『さよならくちびる』
    テレビドラマ
    『夢を与える』
    『スリル!〜赤の章・黒の章〜』
    テンプレートを表示

    小松 菜奈(こまつ なな、1996年2月16日 - )は、日本の女優。

    東京都出身[注 1][1]。スターダストプロモーション所属。血液型はO型。

    略歴[編集]

    2008年に『ニコ☆プチ』でデビュー[3]。以降、モデルとして様々な雑誌で活躍[3]。山梨県内の帝京第三高校に通いながら芸能活動を両立させ、2014年3月に卒業[4]。高校時代はチアリーディング部に所属していた[5]

    2014年に公開された、中島哲也監督の映画『渇き。』のオーディションで中島監督に発掘され、主人公の娘、藤島加奈子役で本格的な演技に初挑戦し、女優デビューを果たす。デビュー作ながら出演者の6人とキスシーンがあった事も話題となった[6]。『近キョリ恋愛』では枢木ゆに役[7][8]で、『バクマン。』では亜豆美保役[9][10]でヒロインを務めた。

    2016年、『溺れるナイフ』で映画初主演、そしてマーティン・スコセッシ監督の映画『沈黙 -サイレンス-』でハリウッド・デビューを果たす[11]

    2016年前後からシャネルのブランドアンバサダーを務め始め[12][13]、2017年5月31日に綱町三井倶楽部で開催されたシャネルの2016-17年 メティエダールコレクション パリ コスモポライトのショーにも出演した[14]

    2019年5月、映画『さよならくちびる』での役柄である門脇麦とのギターデュオ「ハルレオ」として、ミニアルバム『さよならくちびる』でCDデビュー[15]。この映画での演技が評価され、第41回ヨコハマ映画祭主演女優賞を門脇と共に受賞[16]。さらに『来る』と『閉鎖病棟 -それぞれの朝-』での演技も評価され、第44回報知映画賞助演女優賞も受賞した[17]。 2020年08月21日 糸にて

    人物[編集]

    小松の地元は山梨だが[4]、父親は佐賀県、母親は沖縄県の出身である[18]。兄弟は兄が2人いる[19]

    趣味はカメラ、ショッピング。シャネルのアンバサダーとしてパリを訪れた際には必ずフィルムカメラを持っていき、街の風景や光の陰影を撮影している[20]。特技はダンスとフルート。ダンスは小学3年生から中学3年生まで、フルートは中学時代に習っていた[21]

    仲の良いモデルは、撮影現場で知り合ったemma。2人で韓国旅行へ行くほどの仲である。[22]。女優の清野菜名と仲が良く、名前が「なな」である為、お互いを「こっちゃん」(小松)、「せっちゃん」(清野)と愛称で呼ぶ[23]

    出演[編集]

    映画[編集]

    • シャボン玉(2010年) - ナナ 役[24]
    • ただいま。(2013年9月28日) - 主演・スミレ[25]
    • 渇き。(2014年6月27日) - 藤島加奈子 役[26][27]
    • 近キョリ恋愛(2014年10月11日) - ヒロイン・枢木ゆに 役[28]
    • 予告犯(2015年6月6日) - ラーメン屋の娘・楓 役[注 2]
    • バクマン。(2015年10月3日) - 亜豆美保 役[29]
    • 黒崎くんの言いなりになんてならない(2016年2月27日) - ヒロイン・赤羽由宇 役[30]
    • ヒーローマニア-生活-(2016年5月7日) - 寺沢カオリ 役[31]
    • ディストラクション・ベイビーズ(2016年5月21日) - 那奈 役[32]
    • 溺れるナイフ(2016年11月5日) - 主演・望月夏芽[注 3][33]
    • ぼくは明日、昨日のきみとデートする(2016年12月17日) - 福寿愛美 役[34]
    • 沈黙 -サイレンス-(アメリカ2016年12月23日・日本2017年1月21日) - モニカ 役[35]
    • ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章(2017年8月4日) - 山岸由花子 役[36]
    • 坂道のアポロン(2018年3月10日) - 迎律子 役[37]
    • 恋は雨上がりのように(2018年5月25日) - 主演・橘あきら[38]
    • 来る(2018年12月7日) - 比嘉真琴 役[39]
    • サムライマラソン(2019年2月22日) - 雪姫 役[40]
    • さよならくちびる(2019年5月31日) - 主演・レオ[注 4][41]
    • 閉鎖病棟 -それぞれの朝-(2019年11月1日) - 島崎由紀 役[42]
    • 糸(2020年8月21日[注 5]) - 主演・園田葵[注 6][44]
    • さくら(2020年11月13日公開予定) - 長谷川ミキ 役[45][46]
    • 恋する寄生虫(2021年公開予定)- 主演・佐薙ひじり[注 7][47]

    テレビドラマ[編集]

    • 近キョリ恋愛〜Season Zero〜 第12話(2014年10月11日、日本テレビ) - 枢木ゆに 役
    • 夢を与える(2015年5月16日 - 6月6日、WOWOW) - 主演・阿部夕子[48]
    • 黒崎くんの言いなりになんてならない(2015年12月22日 - 23日、日本テレビ) - 赤羽由宇 役[49]
    • スリル!〜赤の章・黒の章〜(NHK) - 中野瞳 役[50]
      • スリル!赤の章〜警視庁庶務係ヒトミの事件簿(2017年2月22日 - 3月15日、NHK総合) - 主演 [51]
      • スリル!黒の章〜弁護士・白井真之介の大災難(2017年2月26日 - 3月19日、NHK BSプレミアム)[51]

    WEB配信ドラマ[編集]

    • dTVオリジナルドラマ 「高台家の人々」(2016年6月4日 -) - 主演・深丸由布子[52]
    • 恋は雨上がりのように 〜ポケットの中の願いごと〜(2018年5月2日 - 、GYAO!) - 橘あきら 役[注 8][53]

    ナレーション[編集]

    • NHKスペシャル 「若冲 天才絵師の謎に迫る」(2016年4月24日、NHK)[54][55]

    CM[編集]

    • ワオ・コーポレーション 個別指導Axis(2009年3月 - 2010年3月)
    • 東京建物 東武鉄道 ブリリア有明スカイタワー(2010年1月 - 9月)
    • パナソニック モバイルコミュニケーションズ
      • P-07C(2011年6月 - 2012年6月)
      • P-02D(2011年11月 - 2012年11月)
    • 資生堂
      • FWB(2012年12月 - )
      • INTEGRATE(2015年3月 - )
      • マシェリ(2016年)[56]
    • JR東日本ウォータービジネス FROM AQUA(2013年3月 - )[57][58]
    • NTT docomo dビデオ(2013年8月 - )[59][60]
    • DAIHATSU MOVE(2014年12月 - )
    • 京都きもの友禅(2014年12月 - )
      • 「小松菜奈・待ってろハタチ」篇(2015年7月 - )[61]
    • アサヒ飲料 三ツ矢サイダー(2015年3月 - 2016年2月)[62][63]
    • LINE LINE MUSIC(2015年)[64]
    • ロッテ スイーツデイズ 乳酸菌ショコラ(2015年10月 - )[65][66][67]
    • WOWOW「UEFA EURO 2016 マルシェ」(2016年)[68]
    • ABCマート「アディダス superstar アナログレコード」篇(2016年3月 - )[69]
    • インターメスティック Zoff「小松菜奈・七変化篇」(2017年4月 - )[70]
    • キリンビバレッジ 晴れと水(2017年5月 - )[71]
      • 「咲きます。」篇
      • 「夏がくるね。」篇
      • 「白樺と晴れと水」篇
      • 「奏でる水とわたし」篇(2018年3月12日 - )
    • 住友生命保険 - 上田ひとみ 役[72]
      • 妹が1UP(2017年8月17日 - )
      • 里帰りで1UP(2018年1月30日 - )
      • 里帰りで妹も1UP(2018年2月15日 - )
    • アイレ ネオサイト「両目のナナ」篇(2017年11月 - )[73]
    • サンスター Ora2(2018年3月 - )
      • Ora2 me デビュー篇
      • Ora2 me マウスウォッシュ篇
      • Ora2 PREMIUM篇
      • Ora2 me 女の子のためのハブラシ篇
    • niko and...
      • であうにあうMOVIE 2018「君とノートとコーヒーと」(2018年3月8日 - )
      • であうにあうMOVIE 2018秋冬「カケル」(2018年9月5日 - ) - 春野 役
    • Google Japan Google アシスタント それ、Google にやらせよう。 篇(2018年8月21日 - )
    • コカ・コーラシステム
      • 「ジョージア ラテニスタ カフェラテ」・「ジョージア ラテニスタ ビターラテ」
        • 「後ミルク」篇(2020年3月31日 - )[74]

    広告[編集]

    • フィンエアー オーロラキャンペーン(2011年 - 2012年)
    • LaQua(2011年 - 2012年)
    • アイレ ネオサイトワンデー シエル(2014年 - )[75]
    • シャネル(2015年 - ) - ブランドアンバサダー[12][13]
    • BEAMS創業40周年記念(2016年)
    • niko and...(2018年 - ) - ブランドアンバサダー[76]

    カタログ[編集]

    • haco. 「FELISSIMO」(2010年2月 - )
    • nissen(2010年4月 - )
      • 「Petit Berry」
      • 「レディース」
    • ファッションウォーカー 「musse」(2010年7月 - )
    • キャン 「SM2」(2010年10月 - )
    • 千總 「ふりそで夢立花」(2011年1月 - )
    • 千趣会(2011年9月 - )
      • 「ハートダイアリー」
      • 「ライフスタイルインテリア」
    • mercibeaucoup,(2011年11月 - )
    • CAROLINA GLASER(2012年1月 - )
    • W.P.C&Zippag(2012年2月 - )
    • AGAINST(2012年2月 - )

    PV[編集]

    • 石井杏奈 「My Brand New Story」(2009年10月14日)
    • RADWIMPS
      • 「君と羊と青」(2011年3月9日)
      • 「そっけない」(2018年11月12日)[77]
    • plenty 「あいという」(2011年12月7日)
    • 椎名林檎 「自由へ道連れ」(2012年5月16日)
    • チャットモンチー 「コンビニエンスハネムーン」(2012年9月12日)
    • SALU 「Goodtime」(2014年5月21日)[注 9][78]
    • 清水翔太 「SNOW SMILE」(2014年11月12日)[79]
    • androp 「Yeah! Yeah! Yeah!」(2015年6月15日)
    • 林宥嘉 「天真有邪」(2016年6月16日)
    • 「TOKYO CULTURE STORY 今夜はブギー・バック(smooth rap)」(2016年10月21日)[80]
    • never young beach 「お別れの歌」(2016年12月9日)
    • Nissy 「花cherie」(2017年4月19日)沙那役
    • ザ・チェインスモーカーズ&コールドプレイ 「サムシング・ジャスト・ライク・ディス」(2017年5月25日)[81]
    • JUJU 「メトロ」(2018年10月31日)[82]
    • 星野源 「Ain't Nobody Know」(2020年1月16日)
    • Uru「今 逢いに行く」 (2020年7月30日)[83]

    書籍[編集]

    雑誌[編集]

    • ニコ☆プチ(2008年 - 2009年、新潮社) - 専属モデル

    写真集[編集]

    • 銀河---美少女ロット(我妻三輪子とのコラボ、2010年、発行:ジュピマール 発売:河出書房新社)ISBN 978-4309908939
    • 18 : 小松菜奈 first photo book(2014年、双葉社)ISBN 978-4575307504
    • 雪の国の白雪姫:写真詩集(詩・谷川俊太郎/写真・tsukao、2014年、パルコ)ISBN 978-4865061000
    • Trabzon(2016年3月1日、SDP)ISBN 978-4906953356[84]

    デジタル写真集[編集]

    • PROTO STAR 小松菜奈(JUPIMAR)
      • vol.1(2013年2月22日)ASIN B00BF7AOHG
      • vol.2(2013年3月1日)ASIN B00BJGABG2
      • vol.3(2013年3月15日)ASIN B00BPK073O
      • vol.4(2013年3月15日)ASIN B00BPK0734
      • vol.5(2013年3月15日)ASIN B00BPK07PM
      • vol.6(2013年3月15日)ASIN B00BPK084M
      • vol.7(2013年3月15日)ASIN B00BPK0860
      • vol.8(2013年3月15日)ASIN B00BPK087Y
      • vol.9(2013年11月8日)ASIN B00GBWEJJO
    • えまなな(別冊 PROTO STAR、JUPIMAR) - emmaとのコラボ
      • 前編(2015年3月25日)ASIN B00V7XMFD4
      • 後編(2015年3月25日)ASIN B00V7Y6LKQ

    書籍カバー[編集]

    • 僕の隣で勝手に幸せになってください(著:蒼井ブルー)(2015年3月20日、KADOKAWA / 中経出版)ISBN 9784046011381

    作品[編集]

    ミニアルバム[編集]

    • さよならくちびる(2019年5月22日) - 門脇麦とのデュオ「ハルレオ」名義(映画『さよならくちびる』での役柄)[15]

    受賞歴[編集]

    • 2014年
      • 第39回報知映画賞 新人賞(『渇き。』)[85]
      • 第38回日本アカデミー賞 新人俳優賞(『渇き。』)[86]
      • 第69回毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞(『渇き。』)[87]
    • 2016年
      • 第27回日本ジュエリーベストドレッサー賞 10代部門[88]
      • 第8回TAMA映画賞 最優秀新進女優賞(『ディストラクション・ベイビーズ』『黒崎くんの言いなりになんてならない』『バクマン。』『ヒーローマニア-生活-』)[89]
      • 第38回ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞(『ディストラクション・ベイビーズ』)[90]
      • 第90回キネマ旬報ベスト・テン 新人女優賞(『溺れるナイフ』『ディストラクション・ベイビーズ』『黒崎くんの言いなりになんてならない』『ヒーローマニア-生活-』)[91]
    • 2019年
      • 第18回ニューヨーク・アジアン映画祭 スクリーン・インターナショナル・ライジングスター・アジア賞
      • 第44回報知映画賞 助演女優賞(『来る』『閉鎖病棟 -それぞれの朝-』)[17]
      • 第41回ヨコハマ映画祭 主演女優賞(『さよならくちびる』)[16]
      • 第43回日本アカデミー賞 優秀助演女優賞(『閉鎖病棟-それぞれの朝-』)[92]

    脚注[編集]

    注釈[編集]

    1. ^ 所属事務所公式サイトでは出身地を東京都としている。
    2. ^ エンドロールに記された役名。
    3. ^ 菅田将暉とダブル主演。
    4. ^ 門脇麦とのW主演。
    5. ^ 2020年4月24日に公開の予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大を受け延期された[43]
    6. ^ 菅田将暉とダブル主演。
    7. ^ 林遣都とダブル主演。
    8. ^ 映画『恋は雨上がりのように』のスピンオフドラマ。
    9. ^ アルバム『COMEDY』収録曲。

    出典[編集]

    1. ^ a b “インタビュー 小松菜奈「大変なことも多かったけど、自分と違う誰かになれる楽しさを知れた大切な作品です」”. スターダストオフィシャルサイト (2014年6月20日). 2018年2月11日閲覧。
    2. ^ a b “公式プロフィール”. スターダストプロモーション. 2015年5月5日閲覧。
    3. ^ a b 高倉文紀. “2015年型個性派女優・小松菜奈の愛らしい魅力”. タレントパワーランキング. アーキテクト. 2015年5月5日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年5月5日閲覧。
    4. ^ a b “【エンタ】小松菜奈さん(モデル・女優) また高校生に戻りたい”. 高校生新聞オンライン. (2014年10月10日). http://www.koukouseishinbun.jp/articles/-/223 2018年2月11日閲覧。 
    5. ^ こまつな日記 (2013年4月22日). “ごろごろ”. 2014年11月2日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年10月20日閲覧。
    6. ^ “「渇き。」で魔性の少女を演じた小松菜奈「監督に『へたくそ』と言われました」”. 【映画オタク記者のここが気になる!】. Sankei Shimbun & SANKEI DIGITAL (2014年6月28日). 2014年10月11日閲覧。
    7. ^ “近キョリ恋愛”. シネマトゥデイ. https://m.cinematoday.jp/movie/T0019138 2017年12月28日閲覧。 
    8. ^ “映画「近キョリ恋愛」ヒロイン小松菜奈 素顔は本物の“肉食女子””. スポニチアネックス. (2014年10月23日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/10/23/kiji/K20141023009152990.html 2017年12月28日閲覧。 
    9. ^ “バクマン。-映画・映像”. 東宝WEB SITE. https://www.toho.co.jp/movie/lineup/bakuman-movie.html 2017年12月28日閲覧。 
    10. ^ “映画「バクマン。」亜豆美保役に小松菜奈”. コミックナタリー. (2014年7月14日). https://search.yahoo.co.jp/amp/s/amp.natalie.mu/comic/news/121142%3Fusqp%3Dmq331AQECAEYAQ%253D%253D 2017年12月28日閲覧。 
    11. ^ “『スター・ウォーズ』でさらに覚醒!新たな“伝説”を支える4人の男子に注目”. シネマカフェ (2016年1月7日). 2016年2月22日閲覧。
    12. ^ a b 「シャネル」クルーズコレクションinソウルで、おしゃれセレブを激写!(ELLE Online、2015年5月8日)
    13. ^ a b 小松菜奈やリリーローズら、「シャネル」の来場ゲストをチェック!(MODE PRESS、2016年10月5日)
    14. ^ “小松菜奈、中条あやみが「CHANEL」ショーでジョニデ娘リリー・ローズと競演”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2017年6月1日). https://mdpr.jp/news/detail/1690857 2019年12月18日閲覧。 
    15. ^ a b “小松菜奈と門脇麦がCDデビュー…ダブル主演映画「さよならくちびる」で演じたギターデュオ「ハルレオ」”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2019年4月18日). https://hochi.news/articles/20190417-OHT1T50381.html 2019年4月18日閲覧。 
    16. ^ a b “第41回ヨコハマ映画祭 2019年日本映画個人賞”. ヨコハマ映画祭実行委員会 (2019年11月30日). 2020年2月2日閲覧。
    17. ^ a b “【報知映画賞】小松菜奈、新人賞から史上最速5年で助演女優賞「成長が認められた」”. スポーツ報知. (2019年11月28日). https://hochi.news/articles/20191127-OHT1T50249.html 2019年12月1日閲覧。 
    18. ^ こまつな日記 (2013年9月27日). “日本人”. 2014年11月2日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年10月20日閲覧。
    19. ^ “小松菜奈、兄から「幼稚な下ネタ好き」を暴露されて苦笑”. エンタメウィーク. (2019年5月31日). https://ent.smt.docomo.ne.jp/article/2287450 2019年8月8日閲覧。 
    20. ^ “【小松菜奈さんインタビュー】「本当のお気に入りはこっそりためているんです」”. DAILY MORE. (2018年12月4日). https://more.hpplus.jp/odekake/o-news/43315 2019年8月8日閲覧。 
    21. ^ “【'14ブレーク!ウーマン】あこがれは蒼井優!小松菜奈”. SANSPO.COM (株式会社産経デジタル). (2014年1月8日). https://www.sanspo.com/geino/news/20140108/oth14010805020005-n1.html 2019年2月26日閲覧。 
    22. ^ “小松菜奈、emmaとの“えまなな”熱々キスショット披露”. モデルプレス (株式会社ネットネイティブ). (2018年4月2日). https://mdpr.jp/news/detail/1757348 2019年2月26日閲覧。 
    23. ^ “小松菜奈の「豚足」好きに清野菜名ドン引き”. RBB TODAY (イード). (2018年5月19日). https://www.rbbtoday.com/article/2018/05/19/160633.html 2019年12月18日閲覧。 
    24. ^ “坂本龍一の音楽プロジェクト「にほんのうた」が、気鋭監督陣により映像化!”. Movie Walker (2010年5月28日). 2013年8月8日閲覧。
    25. ^ “ミスチルなどのPVを手掛ける監督の初短編映画が公開!”. HOUYHNHNM (2013年9月27日). 2013年10月31日閲覧。
    26. ^ “役所広司×中島哲也監督「渇き。」で5年ぶりタッグ!新人・小松菜奈が大抜てき”. 映画.com (2013年8月7日). 2013年8月8日閲覧。
    27. ^ “中島哲也監督『告白』以来3年ぶり新作『渇き。』製作決定 役所広司、橋本愛、中谷美紀ら出演”. オリコンスタイル (2013年8月7日). 2013年8月8日閲覧。
    28. ^ “山下智久&小松菜奈、教師と生徒の禁断の恋人役『近キョリ恋愛』実写化”. オリコンスタイル. オリコン (2014年4月23日). 2014年10月11日閲覧。
    29. ^ “新星・小松菜奈、賛否呼ぶ『渇き。』の次は実写版『バクマン。』でピュアなヒロイン!”. cinemacafe.net (2014年7月14日). 2014年7月14日閲覧。
    30. ^ “「黒崎くんの言いなりになんてならない」中島健人×小松菜奈×千葉雄大で映画化”. コミックナタリー (ナターシャ). (2015年8月28日). http://natalie.mu/comic/news/158383 2017年2月8日閲覧。 
    31. ^ “福満しげゆき「生活【完全版】」実写映画化!東出昌大らキャストも発表”. コミックナタリー (ナターシャ). (2015年11月5日). http://natalie.mu/comic/news/165033 2016年12月5日閲覧。 
    32. ^ “柳楽、菅田、菜奈、虹郎共演の青春群像劇が来夏公開、監督は真利子哲也”. 映画ナタリー (2015年8月3日). 2015年8月3日閲覧。
    33. ^ “小松菜奈&菅田将暉「溺れるナイフ」で恋愛映画W主演”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2016年3月7日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/03/07/kiji/K20160307012171500.html 2016年3月7日閲覧。 
    34. ^ “福士蒼汰と小松菜奈が初共演!ベストセラー小説「ぼく明日」が映画化”. シネマトゥデイ (株式会社シネマトゥデイ). (2016年1月13日). http://www.cinematoday.jp/page/N0079480 2016年1月13日閲覧。 
    35. ^ “遠藤周作の「沈黙」を映画化するM・スコセッシ、台湾でクランクアップ”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2015年5月7日). http://natalie.mu/eiga/news/146336 2015年12月20日閲覧。 
    36. ^ “映画「ジョジョ」仗助役に山崎賢人、康一役に神木隆之介!監督は三池崇史”. コミックナタリー (2016年9月28日). 2016年9月28日閲覧。
    37. ^ “『坂道のアポロン』知念侑李主演で実写映画化 中川大志・小松菜奈ら共演 来年公開へ”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年4月28日). http://www.oricon.co.jp/news/2089918/full/ 2017年4月28日閲覧。 
    38. ^ “「恋は雨上がりのように」実写映画化!寡黙JK小松菜奈が冴えない大泉洋に片思い”. コミックナタリー (ナターシャ). (2017年11月15日). http://natalie.mu/comic/news/256807 2017年11月15日閲覧。 
    39. ^ “「怖くて脚本を読むのも大変」岡田准一がホラー映画で中島哲也監督と初タッグ”. ニュースウォーカー (KADOKAWA). (2018年2月12日). https://news.walkerplus.com/article/137059/ 2018年2月12日閲覧。 
    40. ^ “佐藤健、小松菜奈、森山未來、長谷川博己ら出演「サムライマラソン」公開決定”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2018年11月19日). https://natalie.mu/eiga/news/308483 2018年11月21日閲覧。 
    41. ^ “小松菜奈×門脇麦、“音楽映画”でW主演! 成田凌と三角関係に? 『さよならくちびる』”. シネマカフェ (イード). (2018年6月24日). https://www.cinemacafe.net/article/2018/06/24/57284.html 2018年6月24日閲覧。 
    42. ^ “笑福亭鶴瓶が10年ぶり主演、精神科舞台の「閉鎖病棟」に綾野剛と小松菜奈も出演”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2019年2月4日). https://natalie.mu/eiga/news/318576 2019年2月4日閲覧。 
    43. ^ “『名探偵コナン』『糸』『コンフィデンスマンJP』など東宝配給作品が公開延期へ”. cinemacafe.net (イード). (2020年4月3日). https://www.cinemacafe.net/article/2020/04/03/66566.html 2020年4月9日閲覧。 
    44. ^ “菅田将暉&小松菜奈が3度目タッグ! 中島みゆきの名曲「糸」を瀬々敬久監督が映画化”. 映画.com (株式会社エイガ・ドット・コム). (2019年6月10日). https://eiga.com/news/20190610/3/ 2019年6月10日閲覧。 
    45. ^ “北村匠海、小松菜奈、吉沢亮が兄妹に、西加奈子「さくら」を矢崎仁司が映画化”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2019年4月2日). https://natalie.mu/eiga/news/326269 2019年4月2日閲覧。 
    46. ^ “北村匠海×小松菜奈×吉沢亮「さくら」の主題歌は東京事変! 楽曲が彩る予告編完成&11月13日公開決定 : 映画ニュース” (日本語). 映画.com. 2020年8月9日閲覧。
    47. ^ “林遣都×小松菜奈のW主演作「恋する寄生虫」2021年公開、初めて恋に落ちる2人に”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2020年4月8日). https://natalie.mu/eiga/news/374500 2020年5月30日閲覧。 
    48. ^ “菊地凛子&小松菜奈が母娘役!綿矢りさ原作初連続ドラマ化でダブル主演!”. シネマトゥデイ (2015年2月18日). 2015年2月18日閲覧。
    49. ^ “Sexy Zone中島主演『黒崎くんの言いなりになんてならない』SPドラマ化”. オリコンスタイル (2015年11月12日). 2015年11月12日閲覧。
    50. ^ 番組エピソード 犯罪者は許さない!正義に燃える【刑事ドラマ特集】-NHKアーカイブス
    51. ^ a b “小松菜奈、NHKドラマ初出演 山本耕史と“主演”対決”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年12月14日). http://www.oricon.co.jp/news/2083035/full/ 2016年12月14日閲覧。 
    52. ^ “dTVオリジナル ドラマ「高台家の人々」小松菜奈インタビュー”. dmenu映画. NTTドコモ (2016年6月4日). 2018年3月9日閲覧。
    53. ^ “「恋は雨上がりのように」スピンオフドラマ配信、吉澤とユイの恋描く”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2018年5月2日). https://natalie.mu/eiga/news/280553 2018年5月3日閲覧。 
    54. ^ “NHKスペシャル|若冲天才絵師の謎に迫る”. NHKオンライン. NHK. 2018年2月12日閲覧。
    55. ^ “NHKオンデマンド|NHKスペシャル 「若冲 天才絵師の謎に迫る」”. NHK. 2018年2月12日閲覧。
    56. ^ “椎名林檎、小松菜奈出演「マシェリ」CMソング書き下ろし”. 音楽ナタリー. (2016年3月25日). http://natalie.mu/music/news/180974 2016年3月25日閲覧。 
    57. ^ “ミネラルウォーター「FROM AQUA」、初のTV-CMキャラクターにモデルの小松菜奈を起用”. RBB TODAY (2013年3月6日). 2013年8月8日閲覧。
    58. ^ “谷川連峰の天然水「FROM AQUA」 初のテレビCMにモデル・小松菜奈を起用、3月6日オンエア”. J-CASTトレンド (株式会社ジェイ・キャスト). (2013年3月6日). https://www.j-cast.com/trend/2013/03/06168335.html 2019年12月18日閲覧。 
    59. ^ “石井杏奈&小松菜奈、期待の美少女がCM共演 演出は『告白』の中島哲也監督”. オリコンスタイル (2013年8月5日). 2013年8月8日閲覧。
    60. ^ “中島哲也監督、CMに美少女2人を大抜てき”. 映画.com (2013年8月5日). 2013年8月8日閲覧。
    61. ^ “小松菜奈が出演、京都きもの友禅のCMソングは?”. CDJournal リサーチ. 音楽出版社 (2015年8月26日). 2018年2月14日閲覧。
    62. ^ “andropが福士蒼汰ら出演のCMソングを書きおろし!”. ウォーカープラス. (2015年3月3日). http://news.walkerplus.com/article/55993/ 2015年3月3日閲覧。 
    63. ^ “小松菜奈、三ツ矢フルーツサイダー新CMは「まるで映画みたい」”. SANSPO.COM (2015年6月9日). 2015年6月9日閲覧。
    64. ^ “LINE MUSIC、初のテレビCMに小松菜奈を起用/LINE MUSIC「聴く」篇、「シェア」篇”. ブレーン/宣伝会議 (2015年7月16日). 2015年7月16日閲覧。
    65. ^ “小松菜奈「チョコ大好き!」 ロッテ「スイーツデイズ 乳酸菌ショコラ」”. 東京中日スポーツ (2015年10月11日). 2015年10月13日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年10月13日閲覧。
    66. ^ “小松菜奈、朝チョコ日課です「真っ先に食べる」”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2015年10月9日). オリジナルの2015年10月9日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20151009223943/http://www.hochi.co.jp/entertainment/20151008-OHT1T50264.html 2015年10月18日閲覧。 
    67. ^ “乳酸菌ショコラ”. ロッテ. 2015年10月18日閲覧。
    68. ^ “日本代表ハリルホジッチ監督がCM初出演 華麗なリフティングを披露”. ORICON STYLE. (2016年4月28日). http://www.oricon.co.jp/news/2070932/full/ 2016年4月28日閲覧。 
    69. ^ “ABC-MART『ADIDAS ORIGINALS SUPER STAR/STAN SMITH』新TV-CMのお知らせ” (プレスリリース), エービーシー・マート, (2016年3月22日), http://www.dreamnews.jp/press/0000128721/ 2018年2月14日閲覧。 
    70. ^ “【Zoff】新CM「Zoff『小松菜奈・七変化篇』」2017年4月24日(月)から全国で順次O.A.” (プレスリリース), 株式会社インターメスティック, (2017年4月24日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000148.000002864.html 2018年2月14日閲覧。 
    71. ^ “晴れと水”. キリンビバレッジ. 2017年9月1日閲覧。
    72. ^ “住友生命 「1UP(ワンアップ)」 新CM第十二弾” (プレスリリース), 住友生命保険相互会社, (2017年8月22日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000016.000004795.html 2018年2月14日閲覧。 
    73. ^ “【小松菜奈さん出演】アイレ、初のTVCM『ネオサイト 両目のナナ篇』を11月1日(水)より放送開始” (プレスリリース), アイレ, (2017年11月1日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000029508.html 2018年2月14日閲覧。 
    74. ^ “ラテのおいしさは、後味で決まる。「ジョージア ラテニスタ」カフェラテ・ビターラテ 3月30日(月)から全国で発売” (プレスリリース), PR TIMES, (2020年3月23日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000450.000001735.html 2020年9月22日閲覧。 
    75. ^ ネオサイトワンデー シエル × 小松菜奈 2014スチール撮影メイキングムービー - YouTube
    76. ^ “菅田将暉&小松菜奈「niko and ...」新アンバサダーに!「映画のような」WEBムービーも制作”. シネマカフェ (イード). (2018年2月9日). http://www.cinemacafe.net/article/2018/02/09/55295.html 2018年2月16日閲覧。 
    77. ^ “RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開”. CINRA.NET (株式会社CINRA). (2018年11月13日). https://www.cinra.net/news/20181113-radwimps 2018年11月14日閲覧。 
    78. ^ “SALU新曲「Goodtime」PVに小松菜奈、AKLO、SKY-HI等が出演”. musicman-net (2014年4月30日). 2014年5月16日閲覧。
    79. ^ “清水翔太 ニューシングル「SNOW SMILE」MV公開、小松菜奈が胸キュンダンスを披露”. musicman-net (2014年10月24日). 2014年12月15日閲覧。
    80. ^ “池松壮亮&小松菜奈も出演!40年分の東京カルチャーを凝縮したMVをビームスが発信”. cinemacafe.net (2016年10月21日). 2016年10月30日閲覧。
    81. ^ “ザ・チェインスモーカーズ、小松菜奈主演“Something Just Like This”の日本版MV公開”. RO69 (ロッキング・オン). (2017年5月25日). https://rockinon.com/news/detail/161182 2017年5月26日閲覧。 
    82. ^ “JUJU「メトロ」MVに小松菜奈、都会で働く女性演じる”. 音楽ナタリー (株式会社ナターシャ). (2018年10月22日). https://natalie.mu/music/news/304599 2018年11月14日閲覧。 
    83. ^ Inc, Natasha. “Uru「今 逢いに行く」MVで小松菜奈が揺れ動く女心表現、初の配信ライブも決定(動画あり / コメントあり)” (日本語). 音楽ナタリー. 2020年8月9日閲覧。
    84. ^ “小松菜奈、写真集「Trabzon」で“トルコの女の子”に”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2016年1月25日). http://natalie.mu/eiga/news/173549 2016年1月25日閲覧。 
    85. ^ “【報知映画賞】小松菜奈、赤い小悪魔!女優で覚醒「ここにいるのが不思議」 : 報知映画賞”. スポーツ報知 (2014年12月18日). 2015年7月21日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年5月30日閲覧。
    86. ^ 第38回日本アカデミー賞最優秀賞発表!、日本アカデミー賞公式サイト、2015年1月15日閲覧。
    87. ^ “69th(2014年)”. 毎日映画コンクール. 毎日新聞社. 2015年1月21日閲覧。
    88. ^ “小松菜奈:ジュエリーベストドレッサー賞受賞で緊張 「前に出るのは苦手」”. 毎日キレイ (株式会社MANTAN). (2016年1月22日). http://mainichikirei.jp/article/20160122dog00m100001000c.html 2016年1月22日閲覧。 
    89. ^ “「オーバー・フェンス」「団地」が最優秀作品に、第8回TAMA映画賞結果発表”. 映画ナタリー. (2016年10月6日). http://natalie.mu/eiga/news/204340 2016年10月7日閲覧。 
    90. ^ “第38回ヨコハマ映画祭 日本映画個人賞”. ヨコハマ映画祭実行委員会 (2016年12月3日). 2017年1月11日閲覧。
    91. ^ “『この世界の片隅に』キネ旬ベスト・テン第1位 アニメでは『トトロ』以来28年ぶり”. ORICON STYLE (oricon ME). (2017年1月10日). http://www.oricon.co.jp/news/2084336/ 2017年1月11日閲覧。 
    92. ^ “日本アカデミー賞優秀賞発表 作品賞に『翔んで埼玉』『キングダム』など”. ORICON NEWS (oricon ME). (2020年1月15日). https://www.oricon.co.jp/news/2153206/full/ 2020年1月15日閲覧。 

    関連項目[編集]

    • 山梨県出身の人物一覧

    外部リンク[編集]

    • 公式プロフィール - スターダストプロモーション
    • 小松菜奈|制作3部School girl BLOG Powered by Ameba - Ameba Blog
    • konichan7 (konichan7) - Instagram
    「https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=小松菜奈&oldid=79674441」から取得
  • <最新ヘアカタログ>浜辺美波のダウンスタイル 小松菜奈、中条あやみ、三吉彩花… 松本穂香はショートにイメチェン 後編(毎日キレイ) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース涙の小松菜奈、菅田将暉に「出会ってくれてありがとう」  株式会社ヘッドライン小松菜奈:菅田将暉とマネキンに“変身” 東京・渋谷の「niko and ...」でセットを展示  毎日キレイniko and ... ブランドアンバサダー菅田将暉さんと小松菜奈さん出演の新WEBムービーが公開!!  PR TIMES菅田将暉&小松菜奈『糸』動員100万人突破!(シネマトゥデイ)  Yahoo!ニュース菅田将暉&小松菜奈の演技が王道恋愛映画に見事ハマったワケ(NEWS ポストセブン)  Yahoo!ニュース<今週のファッションチェック>小松菜奈 個性派チェックワンピのレトロコーデ アクセ&ネイルで洗練オーラ(毎日キレイ) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース菅田将暉と小松菜奈“イチャイチャ感”ダダ漏れの映画イベントが物議 |  アサジョ<小松菜奈>きちんとドレス、抜け感ワンピ、ショーパンで美脚も… 映画「糸」で見せた10年間のファッションの変遷(毎日キレイ) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース最新ヘアカタログ:浜辺美波のダウンスタイル 小松菜奈、中条あやみ、三吉彩花… 松本穂香はショートにイメチェン 後編  毎日キレイまさに運命の“糸”!菅田将暉&小松菜奈の共演作を振り返る|最新の映画ニュース・映画館情報ならMOVIE WALKER PRESS  MOVIE WALKER PRESS“3兄妹”北村匠海×小松菜奈×吉沢亮と愛犬が集合!『さくら』新カット(シネマトゥデイ)  Yahoo!ニュース小松菜奈&奈緒は“豚足女子”、豚足で意気投合 (2020年8月29日) - エキサイトニュース  エキサイトニュース菅田将暉、小松菜奈の後に榮倉奈々と共演で「浮気してる?」 | Smart FLASH[光文社週刊誌]  SmartFLASH菅田将暉「MIU404」の撮影裏 いい感じに自分自身も歪んでいきそう(シネマトゥデイ)  Yahoo!ニュース“小松菜奈”化したフワちゃんに賛辞相次ぐ「別人」「めっかわ」!!  日刊大衆小松菜奈 号泣「いろいろと思い出してしまって…」菅田将暉と劇中さながらの絆  デイリースポーツ北村匠海×小松菜奈×吉沢亮が3兄弟に! 家族の“再生”を描いた映画『さくら』鑑賞券プレゼント  サイゾーウーマン【9月25日付】今週末公開の新作映画  ナタリー<デジタル発>映画「糸」 道内ロケ地を巡る:北海道新聞 どうしん電子版  北海道新聞小松菜奈『糸』で見せた圧巻の涙!「考えるよりも感じたことを」(シネマトゥデイ)  Yahoo!ニュース【ネタバレあり】『TENET テネット』が未体験の時間SFな理由は「ノーランの蛮勇」。大森望が徹底解説(QJWeb クイック・ジャパン ウェブ)  Yahoo!ニュース<最新ヘアカタログ>川口春奈、のんが一つ結び 清原果耶は大人っぽく、長澤まさみはシンプルダウンスタイル 榮倉奈々のまとめ髪も 前編(毎日キレイ) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース菅田将暉「思い出が効いてきたのかな」 小松菜奈と3回目の共演、映画「糸」完成報告会  時事通信今年ブレイク松丸亮吾、“謎解きの人”浸透に喜び 兄・DaiGoとの比較から脱却  山陽新聞<小松菜奈>純度の高い“感情”を出せる希有な存在に! 「渇き。」の衝撃から6年…(MANTANWEB) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース<小松菜奈>菅田将暉と3度目の“縁”「またご一緒できてよかった」(毎日キレイ) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース小松菜奈ちゃんにインタビュー♪みんなに「意外」と言われる普段の私服って?|bis(magacol)  Yahoo!ニュース幾田りら、Netflix映画「フェイフェイと月の冒険」日本語版エンド・クレジット・ソングを全世界配信  CDJournal.com小松菜奈が1位!2020年上半期人気俳優&映画ランキング発表 - Filmarks調べ(シネマトゥデイ)  Yahoo!ニュース綾野剛は恋愛路線がやりたくてもムリ?女優の事務所からNGか  livedoor小松菜奈、“自粛期間”を経てしみじみ「コミュニケーションに恋しくなる時間がありました」(ザテレビジョン)  Yahoo!ニュース<小松菜奈>フェミニン&モードな花柄ワンピですらり美脚 ネイル&リングで上品さもプラス(毎日キレイ) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース【今週の☆☆☆】菅田将暉&小松菜奈主演の『糸』、マジメ女子高校生の暴走を描く『ブックスマート』、ジョニデ最新作『グッバイ、リチャード!』…週末観るならこの映画!(MOVIE WALKER PRESS)  Yahoo!ニュース菅田将暉&小松菜奈「直してほしいこと」エピソード話題「カップル感が…」  MusicVoice熱愛発覚 菅田将暉と小松菜奈 「最初は嫌い」だった小松はなぜ菅田を好きになったのか(文春オンライン)  Yahoo!ニュース齊藤工 活動寫眞館・参拾肆 小松菜奈。|「齊藤工 活動寫眞館」について|Culture|madameFIGARO.jp(フィガロジャポン)  フィガロジャポン【小松菜奈】ディープピンクで魅せる、フェミニニティなコーデが美しい♪|bis(magacol)  Yahoo!ニュース小松菜奈、「知らぬ間にターニングポイントになっているのが人生の面白いところ」<映画「糸」連載その3>(ザテレビジョン)  Yahoo!ニュース菅田将暉、小松菜奈が「水面を駆け回る」新WEBムービーが公開  フジテレビュー!!菅田将暉、小松菜奈とは「信頼関係がある」 映画『糸』での3度目の共演に手応え | Daily News  Billboard JAPAN小松菜奈「“菅田将暉”なんだから…」 菅田のプライベ-トの行動にクレ-ム | Daily News  Billboard JAPAN<今週のファッションチェック>浜辺美波、小松菜奈が夏ワンピ 三吉彩花は涼しげ浴衣 山田優は秋冬を先取り 前編(毎日キレイ) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュースniko and ...とブランドアンバサダーの菅田将暉さん・小松菜奈さんが主演を務める映画『糸』がコラボレーション!7月31日(金)からのコラボ第2弾の内容を公開!  PR TIMES菅田将暉&小松菜奈、番組共演で見せた息ぴったりトーク反響「お似合い」  MusicVoiceniko and ...が、菅田将暉さん・小松菜奈さんを起用した夏ヴィジュアルを本日より公開!  PR TIMES小松菜奈、主演女優賞にファン祝福!成田凌の“菜奈”呼びにも「最高だな」と大反響 (1/3)  ザテレビジョン小松菜奈「歌は本当に苦手」インタビューで明かす  スポーツ報知菅田将暉×小松菜奈『糸』は平成がたくさん!(シネマトゥデイ)  Yahoo!ニュース小松菜奈、不得意にも挑戦し続けてきた12年「毎年超えてくる大変さがプラスになっている」  ORICON NEWS本日公開! 菅田将暉&小松菜奈主演の感動作「糸」をノベライズ!!『糸 映画ノベライズ版』  PR TIMES林遣都×小松菜奈が初共演! 孤独で不器用な2人の恋物語『恋する寄生虫』  cinemacafe.net小松菜奈がピンクに染まる。『bis』最新号は4月1日(水)発売  PR TIMES東京事変が主題歌担当! 小松菜奈が号泣する『さくら』予告  cinemacafe.net小松菜奈が転落するスターを熱演…「夢を与える」劇場公開(シネマトゥデイ)  Yahoo!ニュース菅田将暉&小松菜奈『糸』8月21日に公開!「人と人とをつなぎますように」  cinemacafe.net『糸』菅田将暉&小松菜奈の子ども時代を熱演!南出凌嘉&植原星空に注目(シネマトゥデイ)  Yahoo!ニュース菅田将暉&小松菜奈のW主演映画『糸』 “1日限定”で8・12先行上映(オリコン)  Yahoo!ニュース小松菜奈&菊地凛子出演「夢を与える」、瀬々敬久監督「悪党」ドラマW作品が劇場で上映  cinemacafe.netUru、小松菜奈出演「今 逢いに行く」MV公開+初の配信ライブ実施  BARKS『装苑』サステナブル特集で菅田将暉&小松菜奈が共演、綾野剛や玉森裕太も  CINRA.NET(シンラドットネット)niko and ...とブランドアンバサダー菅田将暉・小松菜奈主演映画「糸」のコラボ第2弾の内容を公開 | FASHION  FASHION HEADLINE小松菜奈も大興奮! 菅田将暉、現役東大生・松丸亮吾とのボードゲーム対決で奇跡を起こす(エムオンプレス)  Yahoo!ニュースフワちゃん、小松菜奈との異色2ショットに反響「うらやましすぎる」  クランクイン!菅田将暉と小松菜奈が額を重ねて涙 瀬々敬久『糸』予告編 成田凌らの姿も  CINRA.NET(シンラドットネット)菅田将暉、小松菜奈と3度目の映画共演「僕たちが共演しているのも縁だなって思う」<映画「糸」連載その1> (1/4)  ザテレビジョン菅田将暉&小松菜奈が必死のジェスチャー!嵐は車での揉めごとを5人で再現!?  フジテレビュー!!菅田将暉&小松菜奈『糸』が初登場1位!:映画週末興行成績(シネマトゥデイ)  Yahoo!ニュース菅田将暉&小松菜奈、互いの印象を語る 視聴者から「お似合い過ぎてまぶしい」 | Daily News  Billboard JAPAN菅田将暉 小松菜奈と熱愛イジりに嫌気、のしかかる“破局できない”プレッシャー  週刊女性PRIME [シュージョプライム]菅田将暉と小松菜奈に交際報道、ネット「お似合い!」  MusicVoice小松菜奈&菅田将暉W主演『溺れるナイフ』10代の鋭い美しさと絶望感  テレビドガッチ菅田将暉&小松菜奈W主演『糸』特別先行上映実施  cinemacafe.net小松菜奈、ヨコハマ映画祭主演女優賞に笑顔「とてもうれしいです」  クランクイン!小松菜奈、交際報道の菅田将暉の“趣味”に困惑「全然わかんない」  RBB TODAY小松菜奈、「恥ずかしくて恥ずかしくて」大騒ぎした“ある事件”を明かす  E-TALENTBANK出川哲朗、禁断のドッキリ企画を自身でプロデュース!高嶋ちさ子は「天才!」と絶賛  ザテレビジョン小松菜奈、池田エライザ、松本まりかも! 美しさに磨きがかかる2020年の年女  クランクイン!北村匠海×小松菜奈×吉沢亮『さくら』主題歌は東京事変“青のID”(CINRA.NET)  Yahoo!ニュース小松菜奈、ロケ地に馴染みすぎの斎藤工に驚き…「ずっといたんですか?」  RBB TODAY小松菜奈:ピンク×ピンクで大人っぽく 「bis」5月号の表紙に  毎日キレイ小松菜奈「作品に参加する以上爪痕を残したい」 最新映画「糸」で菅田将暉とW主演  アエラドット 朝日新聞出版小松菜奈の周囲に充満する“妖艶オーラ”の「3つのルーツ」  日刊大衆【予告映像】菅田将暉×小松菜奈W主演『糸』|2020年4月24日(金)公開  シネマズby松竹小松菜奈が出演、YOASOBIのikuraこと幾田りらが歌う Google Pixel新CM  CINRA.NET(シンラドットネット)菅田将暉と小松菜奈のW主演作「糸」が8月12日限定で特別先行上映(映画ナタリー)  Yahoo!ニュース菅田将暉と小松菜奈の熱愛報道に映画関係者らがホクホク顔  東スポWeb小松菜奈が胸を揉みしだかれて悶絶!映画より艶っぽい衝撃シーンを公開 (2020年8月17日) - エキサイトニュース  エキサイトニュース女優・小松菜奈の写真を無断で使用、中国のアイドル候補生、批判に謝罪コメント (2020年5月4日) - エキサイトニュース  エキサイトニュース小松菜奈、“守りたいタイプ”を明かし「なんかしてあげたいなって…」 (2020年8月18日) - エキサイトニュース  エキサイトニュース菅田将暉&小松菜奈、ダブル主演作「糸」カラオケオーディション最終審査に参加!  映画.com小松菜奈がデビュー作で男女6人とキス! 「今、考えると怖い…」と当時を振り返る (2020年4月10日) - エキサイトニュース  エキサイトニュース小松菜奈とあいみょんが激似!? 見間違える視聴者続出「見分けがつかん」 (2020年8月21日) - エキサイトニュース  エキサイトニュース北村匠海×小松菜奈×吉沢亮「さくら」に寺島しのぶ、永瀬正敏、欅坂46・小林由依らが出演  映画.com「ジョージア ラテニスタ」始動 小松菜奈さんが後味のミルク訴求 コカ・コーラシステム(食品新聞)  Yahoo!ニュース<WOWOW>小松菜奈×菊地凛子「夢を与える」、東出昌大主演「悪党」 期間限定劇場上映実施(MANTANWEB) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース黒柳徹子と小松菜奈がUber Eatsの新CMで共演 「今夜、私が頂くのは…」  CINRA.NET(シンラドットネット)小松菜奈やBLACKPINKのJENNIE、カロリーヌ・ド・メグレらミューズが語る「シャネル」2020年春夏コレクション  WWD JAPAN.com【菅田将暉】菅田将暉に小松菜奈と熱愛報道…“モテ男”に数々の女性遍歴|日刊ゲンダイDIGITAL  日刊ゲンダイDIGITAL小松菜奈が助演女優賞「心にグッと…純粋に嬉しい」  MusicVoice



情報の検索

商品の検索