南沢奈央(みなみざわなお)

  • 基本情報
  • 動画一覧
  • みんなの投稿
  • 投稿写真
  • 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
    みなみさわ なお
    南沢 奈央
    生年月日 (1990-06-15) 1990年6月15日(33歳)
    出生地 日本の旗 日本・埼玉県
    身長 164 cm[1]
    血液型 O型[2]
    職業 女優・司会者
    ジャンル 映画・テレビドラマなど
    活動期間 2006年 -
    事務所 Mark's&Co.合同会社
    公式サイト Nao's Room - 南沢奈央OFFICIAL WEBSITE
    主な作品
    テレビドラマ
    『恋する日曜日 ニュータイプ』
    『栞と紙魚子の怪奇事件簿』
    『赤い糸』
    『高校入試』
    『お父さんは二度死ぬ』
    『素敵な選TAXI』
    映画
    『象の背中』
    『赤い糸』
    テンプレートを表示

    南沢 奈央(みなみさわ なお、1990年6月15日 - )は、日本の女優。埼玉県出身[2]。前所属はスウィートパワー(2020年6月までの所属[3][4])。

    略歴[編集]

    2006年、スカウトをきっかけに芸能界入り[5]。同年10月、テレビドラマ『恋する日曜日 ニュータイプ』で主演デビュー[2]

    2007年3月、NTT東日本「DENPO115」でCM初出演。4月、『生徒諸君!』で地上波ドラマ初レギュラー。8月、第28回「ビクター・甲子園ポスター」キャンペーンのイメージキャラクターに選ばれる。10月、『象の背中』で映画初出演。11月、1st写真集『南沢の風〜Nao's Journey I〜』を発表。

    2008年1月、『栞と紙魚子の怪奇事件簿』で地上波ドラマ初主演。12月、『赤い糸』で映画初主演[6]。2009年4月、『赤い城 黒い砂』で初舞台。2011年2月、第2回『赤坂BLITZ 寄席LIVE』で古典落語に初挑戦。12月、1stDVD『いま。』を発表。

    2009年、立教大学現代心理学部映像身体学科[7]に自由選抜入試で合格[注 1]、2013年春に同大学を卒業。卒論のテーマは「落語における名人論」[10]

    2020年7月1日、所属事務所スウィートパワーからの独立を発表[3][4]

    人物[編集]

    中学3年生の夏、前所属事務所にスカウトされる。しかし、高校受験を控えていたことや人前に出ることの苦手意識、元々女優の仕事にあまり興味がなかったことなどから断り続けていた。高校進学後、事務所から同事務所所属の黒木メイサ主演の舞台『あずみ〜AZUMI RETURNS〜』(2006年)に招待され、それを観て感動し芸能界入りを決める[11]

    英語検定・漢字検定共に、2級を所持[12]。2011年、普通自動車免許を取得している[13]。学校の部活動ではバスケットボール部やバドミントン部など[14]、小学校から高校まで運動部に所属[11]。水泳なども経験がある[15]。女優を志すまでは獣医になるという夢があった[11][16]。小学校低学年頃の夢は婦警になること[13]

    広報映画『八月の二重奏』(2010年)の劇中でピアノ演奏を披露した。ピアノに触れたのは小学5年生のとき以来だという[17]。人見知りするが、尊敬する人と話せないのは損であるため、話すよう努力しているという[18]。中学生当時は眼鏡を使用していたが、憧れの先輩を眼鏡をかけず見ようと思ったのがきっかけでコンタクトレンズの使用に替えたという[19]

    テレビドラマ『栞と紙魚子の怪奇事件簿』(2008年)で共演した前田敦子などと親交が深い[20]。3人姉弟の次女。姉と弟がおり[21]、弟とは3学年離れている[11]。オリコンが10代・20代の男女を対象に実施した「2009年 期待の若手女優ランキング」のアンケート調査で第1位を獲得[22]

    憧れの女優には、芸能界入りのきっかけとなった舞台で主演を務めた黒木メイサなどがいる[23]。好きなアーティストはコブクロやアンジェラ・アキ[23]。好きな食べ物は卵料理やそばなど[24]。好きな教科は数学・英語で、苦手な教科は歴史[15]。中学2年生のころ[25]友人に薦められて読んだ東野圭吾の小説『秘密』をきっかけに、読書が大好きになる[26]

    佐藤多佳子の小説『しゃべれども しゃべれども』を読んだことがきっかけで落語にのめり込み[27]、携帯音楽プレーヤーで落語を聴くのが趣味となる[28]。柳亭市馬の指導を受け、2011年2月の第2回「赤坂BLITZ 寄席LIVE」にゲスト出演し、『雛鍔』で古典落語に初挑戦した[29][30]。高座名は「南亭市(なんていいち)にゃお」[31]。好きな咄家に立川談春の名前を挙げている。著書『赤めだか』(2008年)を読んだことで談春を知り、2010年6月の独演会へ足を運び、その人間の凄みに圧倒され衝撃を受けたという[32]

    大のプロレスファンでもある。

    出演[編集]

    役名太字は主演作品。

    テレビ[編集]

    ドラマ[編集]

    • 恋する日曜日 ニュータイプ(2006年10月7日 - 12月30日、BS-i) - 多々野ユリ 役、デビュー作
    • 恋する日曜日 第3シリーズ 第15話(2007年4月14日、BS-i) - 佐久間里香 役
    • 生徒諸君!(2007年4月20日 - 6月22日、朝日放送) - 神崎あゆみ 役
    • 先生道 第6話「初恋の先生」(2007年5月:TBSチャンネル、2007年7月21日:BS-i) - 岸谷利衣 役[33]
    • BSデジタル8局共同キャンペーン特別番組「夏のホットBS!2007〜美絵素(ビーエス)四姉妹HOTな一日〜」(2007年7月、NHK BShi・BS日テレ・BS朝日・BS-i・BSジャパン・BSフジ・WOWOW・スター・チャンネル) - 美絵素奈央 役
    • 栞と紙魚子の怪奇事件簿(2008年1月 - 3月、日本テレビ) - 栞 役
    • 1ポンドの福音(2008年1月 - 3月、日本テレビ) - 紀子 役
    • P&Gパンテーンドラマスペシャル「かるた小町」(2008年2月11日、フジテレビ) - 潮崎アリサ 役
    • 森山家の大パニック!(2008年3月20日、NHK総合) - 森山花 役
    • 赤い糸(2008年12月6日 - 2009年2月28日、フジテレビ) - 竹宮芽衣 役[6]
    • 上地雄輔ひまわり物語〜家族・親友・彼女…誰も知らない素顔初公開!(2009年3月14日、フジテレビ) - カノジョ 役
    • 命のバトン〜最高の人生の終わり方(2009年6月24日・25日、テレビ東京) - 有我仁子 役[34]
    • ダンディ・ダディ?〜恋愛小説家・伊崎龍之介〜(2009年7月9日 - 9月3日、テレビ朝日) - 伊崎あかり 役
    • 交渉人〜THE NEGOTIATOR〜 第2シーズン 第4話(2009年11月12日、テレビ朝日) - 志村綾乃 役[35]
    • IRIS-アイリス-(2010年4月21日 - 9月1日、TBS) - キム・ソンファ 役(日本語吹き替え)[36]
    • 大河ドラマが描かない坂本龍馬の真実(2010年6月29日、日本テレビ) - お龍 役
    • GOLD 第7話 - 第11話(2010年8月19日 - 9月16日、フジテレビ) - 神代麻衣子 役[37]
    • 迷子(2011年2月19日、NHK総合) - 猪野ミキ 役[38]
    • 四つ葉神社ウラ稼業 失恋保険〜告らせ屋〜 第12話(2011年6月23日、読売テレビ) - 木村舞子 役
    • ほんとにあった怖い話 夏の特別編2011「深淵の迷い子」(2011年9月3日、フジテレビ) - 徳永真紀 役
    • 孤独のグルメ 第12話(2012年3月21日、テレビ東京) - 青山奈々 役[39]
    • マメシバ一郎 フーテンの芝二郎(2012年10月 - 12月、東名阪ネット6ほか) - 真田まち子 役[40]
    • 高校入試(2012年10月6日 - 12月29日、フジテレビ) - 滝本みどり 役[41]
    • 大奥〜誕生[有功・家光篇](2012年10月12日 - 12月14日、TBS) - 雪 役[42]
    • 月曜ゴールデン「税務調査官・窓際太郎の事件簿24」(2012年11月12日、TBS) - 岩永麻衣 役・前島鶴子 役(一人二役)
    • 北海道発・プレミアムドラマ 神様の赤ん坊(2012年12月23日、NHK BSプレミアム) - 渡辺早智 役[43]
    • 僕が父親になるまで「神様の赤ん坊」アナザーストーリー(2013年2月15日、NHK総合 北海道管内) - 渡辺早智 役
    • お父さんは二度死ぬ(2013年6月1日 - 6月22日、NHK BSプレミアム) - 大沢麻衣子 役[44]
    • 金曜プレステージスペシャルドラマ「鬼女」(2013年6月28日、フジテレビ) - 山辺佳奈 役
    • 月曜ミステリーシアター「名もなき毒」第1話 - 第5話(2013年7月8日 - 8月5日、TBS) - 梶田梨子 役[45]
    • 「だましゑ歌麿」シリーズ (テレビ朝日) - おゆう 役
      • 土曜ワイド劇場「だましゑ歌麿III」(2013年7月27日)[46]
      • ドラマスペシャル「だましゑ歌麿IV」(2014年9月6日)
    • 大河ドラマ「軍師官兵衛」第2話 - 第4話(2014年1月12日 - 26日、NHK) - おたつ 役[47]
    • チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮 第3話(2014年1月21日、関西テレビ) - 菊池日菜 役
    • 特集ドラマ「下町ボブスレー (テレビドラマ)」[48](2014年3月1日 - 15日、NHK BSプレミアム) - 柳田美樹 役[49]
    • なるようになるさ。 第2シリーズ(2014年4月22日 - 6月24日、TBS) - 中野香子 役[50]
    • 東京ガードセンター 第8話(2014年5月29日、Dlife BS258) - 田村千里 役[51]
    • 匿名探偵 第2シリーズ 第5話(2014年8月8日、テレビ朝日) - 若菜 役[52]
    • ラスト・ドクター〜監察医アキタの検死報告〜 第6話(2014年8月22日、テレビ東京) - 三崎亜都美 役
    • 『素敵な選TAXI』シリーズ (関西テレビ) - 宇佐見夏希 役
      • 素敵な選TAXI(2014年10月14日 - 12月16日)[53]
      • 素敵な選TAXIスペシャル〜湯けむり連続選択肢〜(2016年4月5日)[54][55][56]
      • 素敵な選択TAXI 再放送(2020年4月14日 - 6月9日)[57]
    • 中京テレビ開局45周年記念ドラマ「マザーズ」(2014年10月18日、中京テレビ) - 城田紗枝 役[58]
    • 平成舞祭組男(2014年10月18日 - 2015年1月3日、日本テレビ) - 湊里香 役[59]
    • 全盲の僕が弁護士になった理由〜実話に基づく感動サスペンス!〜(2014年12月1日、TBS) - 大河内奈津美 役[60]
    • 太鼓持ちの達人〜正しい××のほめ方〜 第2話(2015年1月19日、テレビ東京) - 寺田実日子 役[61]
    • まんまこと〜麻之助裁定帳〜(2015年7月16日 - 10月1日、NHK) - お寿ず 役[62]
    • ドラマスペシャル「ザ・ドライバー」(2015年10月11日、テレビ朝日) - 村瀬玲奈 役[63][64]
    • コウノドリ 第7話 (2015年11月27日、TBSテレビ) - 森亜沙子 役[65]
    • 『大江戸事件帖 美味でそうろう』シリーズ(BS朝日) - お鶴 役
      • BS朝日開局15周年記念・大型時代劇スペシャル「大江戸事件帖 美味でそうろう」 (2015年12月4日 - 5日) [66]
      • 大江戸事件帖 美味でそうろう2(2017年2月17日)[67]
    • 傘をもたない蟻たちは 第4話(2016年1月30日、フジテレビ) - 赤津舞 役[68]
    • テレビ東京系ドラマスペシャル「最上の命医2016」 (2016年2月10日、テレビ東京) - 美咲しおり 役[69][70]
    • ノンママ白書 第1話 - 第3話(2016年8月13日 - 27日、東海テレビ) - 塚本梨々花 役[71]
    • 地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子 第4話(2016年10月26日、日本テレビ) - 杉本あすか 役[72][73]
    • 土曜ワイド劇場『司法教官・穂高美子パート5』(2016年10月29日、テレビ朝日) - 菊池梨花 役[74]
    • 不機嫌な果実スペシャル〜3年目の浮気〜(2017年1月6日・13日、テレビ朝日) - 神崎葵 役[75]
    • 特命おばさん検事! 花村絢乃の事件ファイル5(2017年1月11日、テレビ東京) - 平山真弓 役[76]
    • 社長室の冬-巨大新聞社を操る男-(2017年4月30日 - 5月28日、WOWOW) - 酒井優奈[77]
    • 貴族探偵 第10話・最終話(2017年6月19日・26日、フジテレビ) - 有岡葉子 役[78][79][80]
    • 遺留捜査 第4シリーズ 第1話(2017年7月13日、テレビ朝日) - 早坂のぞみ 役[81]
    • 今からあなたを脅迫します 第3話(2017年11月5日、日本テレビ) - 萩沼真希 役[82]
    • 相棒 Season16 第5話(2017年11月15日、テレビ朝日) - 樋口真紀 役[83][84]
    • 咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A(2017年12月4日 - 25日・2018年1月7日、MBSテレビ[85]) - 赤土晴絵 役[86][87]
    • ちょい☆ドラ2017〜人生でエモいことは10分で起こる〜「ヴァージン・ロード」(2017年12月28日、NHK総合) - 主演・歩美 役[88]
    • 特命刑事 カクホの女 第2話(2018年1月26日、テレビ東京) - 阿川伊代 役[89]
    • 月曜名作劇場 「ミステリー作家・朝比奈耕作シリーズ2 鳥啼村の惨劇」(2018年3月12日、TBS) - 高林智里 役[90]
    • 噂の女 第2話(2018年4月21日、BSジャパン) - 岡本小百合 役
    • 螢草 菜々の剣 第4話 - 最終話(2019年8月16日 - 9月6日、NHK BSプレミアム) - 雪江 役[91]
    • ハル〜総合商社の女〜 第7話(2019年12月2日、テレビ東京) - 三田村由妃 役[92]
    • 捜査会議はリビングで! おかわり 第4話(2020年2月23日、NHK BSプレミアム) - 理沙 役[93]
    • 警視庁・捜査一課長2020 第10話(2020年7月9日、テレビ朝日) - 出口梨子 役[94]
    • BARレモン・ハート お正月スペシャル2023「苦~いのがお好き?」編(2023年1月3日、BSフジ)- 織田美紀 役
    • 金曜ナイトドラマ 「リエゾン -こどものこころ診療所-」第7話(2023年3月3日、テレビ朝日)- 紺野美樹 役
    • 彼女たちの犯罪 第4話 -(2023年8月10日 - 、読売テレビ・日本テレビ)[95]
    • 家政夫のミタゾノ 第6シリーズ 第8話(2023年11月28日、テレビ朝日) - 羽井早苗 役[96][97]
    • 大岡越前スペシャル〜大波乱!宿命の白洲〜(2023年12月29日、NHK BS・NHK BSプレミアム4K) - おつや 役[98]

    バラエティ[編集]

    • コレってアリですか?(2010年4月3日 - 5月29日・7月27日 - 2011年9月13日、日本テレビ) [注 2]
    • アウトドア・ロックンロール〜サラリーマン転覆隊が行く〜(2013年10月4日 - 2014年9月26日、BS朝日)コントパート - 南沢社員 役
    • 「超入門!落語 THE MOVIE」2nd Season 第1回(2017年10月5日、NHK総合) - 「幾代餅」・幾代太夫 役[99]
    • NHK新人落語大賞(NHK総合) - 司会
      • 「平成29年度 NHK新人落語大賞」(2017年11月4日)
      • 「平成30年度 NHK新人落語大賞」(2018年11月4日)
      • 「令和元年度 NHK新人落語大賞」(2019年11月4日)
      • 「令和2年度 NHK新人落語大賞」(2020年11月23日)
    • 上方落語の会(NHK総合テレビ大阪放送局ほか5局ネット、木曜日15:08 案内役)

    ドキュメンタリー・教養[編集]

    レギュラー出演

    • アンジェラ・アキのSONGBOOK in English(2012年1月7日 - 3月24日、NHK Eテレ)
    • サイエンスZERO(2012年4月8日 - 2018年4月1日、NHK Eテレ) - ナビゲーター
    • THE TURF (2013年10月6日 - 2015年12月、関西テレビ)
    • こころ、はなやぐ。〜ハナ旅〜(2019年10月 - 、テレビ朝日) - 旅人・語り

    特別出演

    • 光る森「神秘の発光を追う」 (2012年9月17日、NHK) - ナレーション、リポーター
    • 金とく「悲哀は愛に変る 〜新美南吉生誕百年〜」(2013年5月24日、NHK中部・東海エリア) - ナレーション、リポーター
    • にっぽん紀行「IT戦士たちの熱い夏 〜徳島 神山町〜」 (2013年8月8日、NHK) - ナレーション
    • ぎふスペシャル「笑う岐阜には福来る ~第11回全日本学生落語選手権」 (2014年3月14日、NHK岐阜放送局) - ナレーション、リポーター
    • イッピン (NHK BSプレミアム) - リポーター
      • 「スパッと切れる!の秘密 〜新潟県三条の刃物〜」 (2014年6月3日)
      • 「彩りを生み出す超絶技巧 〜香川漆器〜」(2015年2月17日)
      • 「紙をモダンに 〜山梨の和紙製品〜」(2016年6月21日)
      • 「足元のおもてなし ふかふか!カーペット 〜山形 羊毛製品〜」(2017年1月31日)[100]
      • 「キラキラ まばゆく!〜宮城 仙台のガラス製品〜」(2017年11月28日)[101]
      • 「変幻自在!漆が竹に 金属に〜新潟市の漆器〜」(2017年6月13日)[102]
      • 「軽やかに!ポップに!~徳島木製品~」(2018年10月16日)
    • 十勝が教えてくれた3つのこと。 〜17歳の農村体験 未来への種まき〜 (2014年8月10日、TBS〔北海道放送制作〕) - ナレーション、リポーター
    • 地方発 ドキュメンタリー「ツルとヒト 共に生きる道」(2015年3月10日、NHK) - ナレーション
    • 私の中の戦争 〜著名人たちの語る 8月15日〜 (2015年8月9日、NHK BS1) - 司会・進行
    • 震災ドキュメント2015 -被災地の人々のものがたり- 第2話「“いるだけ”で何ができるんだろう?〜大学生 “仮設”で暮らした3か月〜」 (2015年10月16日、NHK仙台放送局) - ナレーション[103]
    • ディスカバー四国 全部見せます!こんぴら歌舞伎(2016年6月3日、NHK高松放送局他)[104]
    • テレメンタリー2016「山の上の療養所 〜元ハンセン病患者たちの1年〜」(2016年11月27日、テレビ朝日) - ナレーション[105]
    • 和び旅(2017年4月、日本テレビ)- 4月期 案内役[106]
    • MRO開局65周年記念特別番組「福者になった武将 高山右近〜400年の時を超えて〜」 (2017年5月28日、北陸放送)- ナビゲーター[107]
    • 趣味どきっ!水曜シリーズ「わたしたちの夜時間」(2017年6月 - 7月)[108]
    • 静岡朝日テレビ開局40周年記念特別番組 池上彰と学ぶ なるほど!富士山7つの秘密 (2019年1月6日、テレビ朝日)[109]
    • 柳家喬太郎の笑って免疫力UP!寄席(2020年6月30日、7月7日、BS11) - ナレーター

    ラジオ[編集]

    レギュラー出演[編集]

    • 南沢奈央のビビッとコイ!(2008年3月31日 - 2010年4月3日、ニッポン放送)
    • ゴチャ・まぜっ!月曜日(2011年7月17日 - 2014年3月24日、MBSラジオ)
    • NIPPON SEKIJUJISHA "GAKUKEN" DREAMERS ACADEMY(2011年10月1日 - 2012年3月31日、J-WAVE)
    • NIPPON SEKIJUJISHA "GAKUKEN" The Reason Why(2012年12月3日 - 2015年3月31日、J-WAVE)
    • オレたちゴチャ・まぜっ!(2014年4月4日 - 2015年3月27日、MBSラジオ)
    • TOPPAN FUTURISM(2018年4月1日 - 2020年3月29日[110]、J-WAVE)
    • nippn ¡ hon-yomokka!(2021年10月3日 - 、TOKYO FM)[111]

    ラジオドラマ[編集]

    • ニッポン放送開局55周年記念特別番組 ラジオドラマ「くじら」(2009年12月31日、ニッポン放送) - ますみ 役 / おきち 役(一人二役)[112]
    • 劇ラヂ!ライブ「想い彩り」(2012年5月4日、NHK第1) - 北沢彩 役[113]
      • とっておきラジオ 劇ラヂ!ライブ「想い彩り」(2012年7月7日、NHK第1)※再放送[114]
    • 百田夏菜子とラジオドラマのせかい(2022年2月4日 - 25日、ニッポン放送) - マンスリーゲスト[115]

    特別出演[編集]

    • オールナイトニッポン〜赤い糸スペシャル〜 (2008年12月19日、ニッポン放送)
    • J-WAVE HOLIDAY SPECIAL Café NESCAFÉ presents MEET AT BOOK CAFÉ (2013年11月4日、J-WAVE) [注 3]

    映画[編集]

    • 象の背中(2007年10月27日公開) - 藤山はるか 役
    • 山桜(2008年5月31日公開) - 浦井勢津 役
    • シャカリキ!(2008年9月6日公開) - 永田桜 役
    • 赤い糸(2008年12月20日公開) - 竹宮芽衣 役
    • 君にラヴソングを(2010年5月11日 - 14日期間限定公開) - 山口沙緒里 役
    • 八月の二重奏(2010年9月 - 全国の献血ルームなどで無料公開[注 4]) - 美保 役
    • 行きずりの街(2010年11月20日公開) - 広瀬ゆかり 役
    • 皆既日食の午後に(2011年6月19日 - 25日ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2011ミュージックShort部門特別製作作品として公開) - かおり 役
    • ダブルスカイ!(2012年4月上旬 - 全国の献血ルームなどで無料公開) - 佐上恵 役(特別出演)
    • マメシバ一郎 フーテンの芝二郎(2013年2月9日公開) - 真田まちこ 役
    • TOKYOてやんでぃ〜The Story Teller's Apprentice〜(2013年2月23日公開) - 太田ユリ 役
    • MOON★DREAM(2013年6月29日公開) - 古川サユリ
    • HANA〜ひとつ。(2016年) - イ・ソヨン / イ・アミ[116]
    • 映画『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』(2018年1月20日[85]) - 赤土晴絵 役[86][87]

    舞台[編集]

    • 赤い城 黒い砂(2009年4月3日 - 5日・同月11日 - 26日) - ココ 役
    • ピンクスパイダー(2011年3月8日 - 27日) - メル 役
    • 8人の女たち(2011年12月9日 - 25日・2012年1月6日 - 9日) - カトリーヌ 役
    • 朗読劇 サマーウォーズ(2012年6月16日 - 17日) - 夏希 役
    • ストレンジ・フルーツ(2013年5月3日 - 26日・同月28日 - 6月2日) - カナ 役
    • The River (2015年2月19日 - 26日) [117]
    • サバイバーズ・ギルト&シェイム (2016年11月11日 - 12月4日) - ヒロイン・夏希 役[118]
    • カントリー〜THE COUNTRY〜(2017年7月12日 - 17日)[119]
    • WATER by the SPOONFUL(2018年7月6日-22日)
    • 罪と罰(2019年1月9日 - 2月1日・2月9日 - 17日)[120]
    • 恐るべき子供たち(2019年5月18日 - 6月2日、KAAT神奈川芸術劇場) - 主演・エリザベート 役[121][122]
    • HAMLET ―ハムレット―(2019年9月8日[注 5] - 10月6日、東京グローブ座 / 10月9日 - 15日、森ノ宮ピロティホール) - オフィーリア 役[124]
    • 阿呆浪士(2020年1月8日 - 24日、新国立劇場・中劇場 / 同月31日 - 2月2日、森ノ宮ピロティホール) - お直 役
    • ハルシオン・デイズ2020(2020年10月31日 - 11月23日、紀伊国屋ホール / 12月5日・6日、サンケイホールブリーゼ)[125]
    • アーリントン〔ラブ・ストーリー〕(2021年1月16日 - 31日、KAAT神奈川芸術劇場) - 主演・アイーラ 役
    • 岸辺の亀とクラゲ-jellyfish-(2021年3月6日 - 14日、シアター711) - 主演・さゆり役
    • 羽世保スウィングボーイズ - 向谷美咲 役
      • (2021年7月16日 - 27日、博多座 / 8月28日 - 29日、新歌舞伎座)
      • (2022年10月23日 - 28日〈予定〉、明治座)[126]
    • KUNIO10『更地』(2021年10月9日 - 10日、京都芸術劇場 春秋座 / 10月30日 りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館 劇場 / 11月7日 - 14日、世田谷パブリックシアター)[127]
    • エゴ・サーチ(2022年4月10日 - 24日 東京・紀伊國屋ホール、4月30日 - 5月1日 大阪・サンケイホールブリーゼ)
    • 血の婚礼(2022年9月15日 - 10月2日、シアターコクーン他、大阪公演も予定)[128]
    • 舞台『セトウツミ』(2023年5月27日 - 6月4日、東京芸術劇場 プレイハウス / 2023年6月9日 - 11日、梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ / 2023年6月13日、日本特殊陶業市民会館ビレッジホール)- 車椅子の少女 役、内海の姉 役[129]
    • メディア / イアソン(2024年3月12日 - 31日公演予定、世田谷パブリックシアター / 4月4日 - 6日公演予定、兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール) - メディア 役(井上芳雄とダブル主演)[130][131]

    寄席[編集]

    • 第2回 赤坂BLITZ 寄席LIVE(2011年2月10日) - 落語「雛鍔」
    • 古今亭志ん生没後50年追善興行(新宿末廣亭、2023年9月18日昼)- 座談会ゲスト

    ネット配信[編集]

    携帯ドラマ[編集]

    • LISMO Channel「Happy! School Days!」(au) - 岡田莉子 役
      • episode.1「卒業までにしたい3つのこと」(2010年2月1日配信)
      • episode.2「Hello Goodbye」(2010年3月8日配信)
    • BeeTV「キミの記憶をボクにください〜ピグマリオンの恋〜」(2010年3月20日配信、NTTドコモ) - ミカ 役・ヒジン 役 (一人二役)

    ネットドラマ[編集]

    • プロデューサーKシリーズ(共同テレビジョン制作) - 小倉ゆり 役[132]
      • プロデューサーK(2016年9月28日)[133]
      • プロデューサーK #2(2017年)[134]
      • プロデューサーK #3(2018年)[135]
      • プロデューサーK #4(2021年)

    CM[編集]

    • NTT東日本「DENPO115」(2007年)
    • BSデジタル8局共同キャンペーン「夏のホットBS! 2007」(2007年)
    • レキットベンキーザー・ジャパン「クレアラシル」(2008年)
    • 江崎グリコ「ポッキー×赤い糸」(2008年・2009年)
    • NHK「NHK地球エコ2009」(2009年)
    • 「Disney's クリスマス・キャロル」(2009年)
    • ネクソン「メイプルストーリー」(2010年)
    • イオングループ「ハピコム」(2010年・2011年)
    • ロート製薬「肌研」(2011年)
    • 朝日新聞 「学割キャンペーン」(2011年)
    • すき家 インフォマーシャル「初恋の味」(2011年)[136]
    • サントリー「ザ・プレミアム・モルツ」(2011年)
    • 日本生命保険「みらい創造物語」(2012年)
    • カルピス株式会社「カルピス酸乳/アミールS」(2013年)
    • NHK 「NHK受信料」PRスポット (2014年)
    • 消費者庁「団体訴訟制度」 (2014年)
    • サッポロビール株式会社「麦とホップ The gold」(2015年)
    • 山陰合同銀行「キャッシュバンクネオ」(2015年)[137][138]
    • 百十四銀行「114 スマートネクスト」 (2015年)[139]
    • 阿波銀行 「スマートネクスト」(2015年)[140]
    • 佐賀銀行「スマートSabio」(2016年)[141]

    イメージキャラクター[編集]

    • 日本ビクター第28回「ビクター・甲子園ポスター」キャンペーン イメージキャラクター(2007年)
    • ゴマブックス夏の文庫フェア「夏ゴマ」 2008年イメージキャラクター(2008年)
    • 第二回「蒼き賞」 初代応援ガール(2009年)
    • ネスレ日本「キットカット」 2011年受験生応援キャンペーンキャラクター(2010年)
    • 埼玉県知事選挙 啓発キャラクター(2011年)
    • 日本赤十字社 学生献血(「GAKUKEN」)応援キャラクター(2011年 - )[142]
    • イオン「eco-1グランプリ」 PR大使 (2012年 - )
    • 国土緑化推進機構「フォレスト・サポーターズ」(2013年 - )[143]

    新聞[編集]

    • コラム「本っておもしろい」(2010年10月9日ほか、朝日小学生新聞)
    • 日本新聞協会に加盟している新聞社の新聞(2011年4月6日)[144]
    • 大学進学特集「やりたいこと学べる幸せ」(2011年6月17日、朝日新聞)
    • 旬「広がる役の幅 ちょっと寂しさも」(2013年2月2日夕刊、朝日新聞)
    • 日曜くらぶ「わたしの幸せ」 (2014年2月23日日曜版、毎日新聞)
    • 「進学特集」(2014年10月26日朝刊、読売新聞)
    • 広告特集「忘れられない一頁」(2014年12月6日夕刊、朝日新聞)
    • みどりの日特集「富士山再生キャンペーン」『日本の誇り 守ろう』(2016年5月4日、毎日新聞)

    WEB連載[編集]

    • 南沢奈央の読書日記(2017年4月 - 、Book Bang〈新潮社〉)[145]

    PV[編集]

    • 耳切坊主「スコール」(2007年)
    • いきものがかり「SAKURA -2007 version-」(2007年)
    • SE7EN「会いたい」(2007年)
    • HY「366日」(2008年)
    • 超新星「まごころ」(2010年)
    • 超新星「ALL ABOUT U」(2010年)

    ゲーム[編集]

    • レイトン教授と魔神の笛(2009年11月26日、レベルファイブ) - ユラ・アランバード 役(声)

    作品[編集]

    DVD[編集]

    • いま。(2011年12月9日、イーネット・フロンティア)

    書籍[編集]

    写真集[編集]

    • 南沢の風〜Nao's Journey I〜(2007年11月3日、ワニブックス) - ISBN 4-847-04050-3
    • 普通。(2009年2月26日、学習研究社) - ISBN 4054039898

    雑誌連載[編集]

    • アップトゥボーイ(2007年6月号 Vol.180 - 2008年2月号 Vol.184 モノクロページ企画「なおりんピック」連載)
    • 週刊プレイボーイ(2010年4月 - 2010年10月「週替わりリレー書評」連載)

    脚注[編集]

    [脚注の使い方]

    注釈[編集]

    1. ^ 同大学は両親の出身校でもある[2][8][9]
    2. ^ バラエティ番組初レギュラー。
    3. ^ 生放送のメイン司会を担当した初めての番組とのこと。
    4. ^ 2010年12月22日から全国のビデオレンタル店で無料レンタル開始。
    5. ^ 9月8日に初日が予定されていたが、令和元年房総半島台風(台風15号)の影響で中止された[123]

    出典[編集]

    1. ^ “profile”. 南沢奈央|OFFCIAL WABSITE -Nao's way (2014年6月). 2014年6月15日閲覧。
    2. ^ a b c d “南沢奈央が立大合格! 『女優業のプラスに』”. スポーツニッポン. (2009年2月25日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2009/02/25/kiji/K20090225Z00001540.html 2015年7月24日閲覧。 
    3. ^ a b “南沢奈央が独立「まだまだこれからだと思っています」”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2020年7月1日). https://www.sanspo.com/article/20200701-JL5BNPGDBJN4FDQDWUSLULTTPM/ 2020年7月1日閲覧。 
    4. ^ a b “新たな一歩”. Nao's Room - 南沢奈央OFFICIAL WEBSITE (2020年7月1日). 2020年7月1日閲覧。
    5. ^ 南沢奈央(インタビュー)「南沢奈央「3年くらいで仕事辞めると思っていました」」『WEBザテレビジョン』、2015年7月24日。https://thetv.jp/news/detail/62125/2015年7月24日閲覧 
    6. ^ a b “ケータイ小説「赤い糸」映画&ドラマ化主演に南沢奈央&溝端淳平”. 映画.com. エイガ・ドット・コム (2008年6月25日). 2021年10月18日閲覧。
    7. ^ 『立教大学 by AERA 「自由の学府」から続く道』. 朝日新聞出版. (2014). p. 27. ISBN 9784022744814 
    8. ^ “進学特集”. 読売新聞. (2014年10月26日) 
    9. ^ “「南沢奈央」の精神安定剤は“現場”に出没する父、事務所にとっては地道に働く優等生”. デイリー新潮. 2021年8月20日閲覧。
    10. ^ “THE REASON WHY”. J-WAVE 81.3 FM RADIO (2013年12月6日放送回のアーカイブス). 2014年1月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年1月14日閲覧。
    11. ^ a b c d (インタビュー)「好きだなって思える気持ちを大切にして」『進路新聞』、2010年10月10日。http://shinronavi.com/column/shinro_story/101010/2012年11月16日閲覧 
    12. ^ 「キットカット2011 受験生応援キャプテン」 キットカット ブレイクタウン[リンク切れ]
    13. ^ a b “南沢奈央、警官衣装に大喜び「夢は婦警さんだった」”. ORICON NEWS. オリコン (2012年9月9日). 2012年11月16日閲覧。
    14. ^ “「BSデジタル放送8局共同キャンペーン『夏のホットBS! 2007』“美絵素(ビーエス)四姉妹”記者会見」”. ニュース. デジタル放送推進協会 (2007年7月2日). 2012年7月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年11月16日閲覧。
    15. ^ a b (インタビュー)「興味があったら迷わず挑戦して!」『青春のころ vol.33, 帝京メイト』、2011年2月1日。http://teikyo.cc-town.net/modules/smartsection/item.php?itemid=812012年11月16日閲覧 [リンク切れ]
    16. ^ 南沢奈央(インタビュー)「南沢奈央「女優になる前は獣医を目指していました」」『WEBザテレビジョン』、2015年7月24日。https://thetv.jp/news/detail/62124/2015年7月24日閲覧 
    17. ^ “南沢奈央、ピアノ演奏を披露で『もう1回やりたい』”. マイナビニュース. マイナビ (2010年10月4日). 2012年11月16日閲覧。
    18. ^ (インタビュアー:吉州正行)「免許を取ったらお父さんを乗せて、鎌倉とか江ノ島とかに行きたいな」『今週の彼女, web R25』、2011年9月25日。http://r25.yahoo.co.jp/girl/detail/?id=20110929-00021561-r25&order=42012年11月16日閲覧 
    19. ^ “成人迎える南沢奈央、今後の目標は『すっぴんを卒業して大人の女性に』”. マイナビニュース (2010年2月17日). 2012年11月16日閲覧。
    20. ^ “プロフィール”. 前田敦子. AKB48トピックチャンネル. 2012年10月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年11月16日閲覧。
    21. ^ “南沢奈央主演『八月の二重奏』 献血への理解、演技に込める”. 日テレNEWS24. (2010年10月3日). http://www.news24.jp/entertainment/news/1614204.html 2012年11月16日閲覧。 
    22. ^ “演技派美少女が目白押し! 2009年 期待の若手女優ランキング”. eltha. オリコン (2009年1月31日). 2012年11月16日閲覧。
    23. ^ a b (インタビュー)「File.03 南沢奈央」『金のタマゴ発掘隊, オリコンスタイル』、2008年2月6日。https://web.archive.org/web/20080208114021/http://www.oricon.co.jp/music/special/080206_02.html2012年11月16日閲覧 
    24. ^ “profile”. 南沢奈央|OFFCIAL WABSITE -Nao's way. 2014年6月15日閲覧。
    25. ^ “南沢奈央が本を読み始めるきっかけとなった作品は、東野圭吾の 「秘密」 らしい”. 本読みのスキャット!. 2023年10月9日閲覧。
    26. ^ (インタビュアー:床板京平)「卒業までにしたい3つのこと」『Forest Plus, 紀伊國屋書店』、2010年3月2日。 オリジナルの2010年3月4日時点におけるアーカイブ。https://web.archive.org/web/20100304191325/http://forest.kinokuniya.co.jp/interview/153/2012年11月16日閲覧 
    27. ^ (インタビュアー:床板京平)「南沢奈央×溝端淳平『スペシャル対談☆意外な共通点は?!』」『DVD「赤い糸」特集, オリコンスタイル』、2009年6月3日。 オリジナルの2009年6月6日時点におけるアーカイブ。https://web.archive.org/web/20090606235111/http://www.oricon.co.jp/music/special/090603_03_04.html2012年11月16日閲覧 
    28. ^ “南沢奈央、寄席で古典落語に初挑戦”. ORICON NEWS. オリコン (2011年1月13日). 2012年11月16日閲覧。
    29. ^ “2011年の日記 - -お知らせ-”. Nao's Way 南沢奈央 公式ホームページ (2011年2月14日). 2011年11月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年1月1日閲覧。
    30. ^ “南沢奈央が落語に挑戦…初高座は『雛鍔』 冷や冷やの20分”. 日テレNEWS24. (2011年2月20日). http://www.news24.jp/entertainment/news/1616230.html 2012年11月16日閲覧。 
    31. ^ 『WOWOWで放送、日本最大の落語フェス「博多・天神落語まつり」2016を“南亭市(なんていいち)にゃお”こと南沢奈央がナビゲート』(プレスリリース)株式会社WOWOW、2017年1月5日。https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000003497.000001355.html2018年1月1日閲覧 
    32. ^ 『ローリング・ストーン 日本版』2014年12月号 pp39
    33. ^ “南沢奈央、伊藤淳史ら主演、独特なセンスのドラマ集「先生道」”. エンタメRBB. イード (2007年6月1日). 2021年10月18日閲覧。
    34. ^ “「赤い糸」の南沢奈央「老後は田舎で農業」。2夜連続ドラマ「命のバトン」会見”. 映画.com. エイガ・ドット・コム (2010年7月1日). 2021年10月18日閲覧。
    35. ^ “悩みながらも堂々の演技! 南沢奈央がサスペンスドラマに初挑戦!!”. WEBザテレビジョン. KADOKAWA (2009年11月7日). 2021年10月18日閲覧。
    36. ^ “イ・ビョンホンに藤原竜也らおもてなし ドラマ『IRIS-アイリス-』日韓キャスト豪華競演”. ORICON NEWS. oricon ME (2010年4月18日). 2021年10月18日閲覧。
    37. ^ “南沢奈央、清楚な和装で“メガネ姿”を初披露!”. ORICON NEWS. oricon ME (2010年8月19日). 2021年10月18日閲覧。
    38. ^ “南沢奈央:「ぶっ殺す」? 暴言女子高生役「難しかった」と NHKドラマ「迷子」”. MANTANWEB. MANTAN (2011年1月19日). 2021年10月18日閲覧。
    39. ^ 真紀和泉 (2012年3月17日). “【エンタがビタミン♪】南沢奈央が美人店長に。ドラマ『孤独のグルメ』最終回はお笑い、女優、ロッカーの豪華キャスト。”. Techinsight. メディアプロダクツジャパン. 2021年10月18日閲覧。
    40. ^ “『マメシバ』今度のヒロインは南沢奈央!ドラマと映画の2本立てで制作決定!”. シネマトゥデイ. シネマトゥデイ (2012年10月1日). 2021年10月18日閲覧。
    41. ^ “長澤まさみ、高校教師役に初挑戦!帰国子女の熱血ハツラツ先生に!”. シネマトゥデイ. シネマトゥデイ (2012年7月31日). 2021年10月18日閲覧。
    42. ^ “ドラマ「大奥」追加キャストに田中聖、南沢奈央ら決定”. コミックナタリー. ナターシャ (2012年8月28日). 2021年10月18日閲覧。
    43. ^ “南沢奈央、初の妊婦役で母の偉大さ実感”. ORICON NEWS. oricon ME (2012年12月20日). 2021年10月18日閲覧。
    44. ^ “南沢奈央、ミステリー「お父さんは二度死ぬ」でNHK連ドラ初主演”. 映画.com. エイガ・ドット・コム (2013年4月1日). 2021年10月18日閲覧。
    45. ^ “小泉孝太郎、深キョンら女性陣にウハウハ!4年ぶりの主演は「最高の誕生日プレゼント」”. シネマトゥデイ. シネマトゥデイ (2013年7月3日). 2021年10月18日閲覧。
    46. ^ “水谷豊主演の時代劇『だましゑ歌麿』第3弾放送決定「絵うまくなっている」!?”. ORICON NEWS. oricon ME (2013年6月20日). 2021年10月18日閲覧。
    47. ^ “南沢奈央:初大河「大切に撮影できた」と喜び実感 官兵衛の初恋の人演じる”. MANTANWEB. MANTAN (2014年1月12日). 2021年10月18日閲覧。
    48. ^ 番組エピソード 主人公に励まされ、応援したくなる【挑戦ドラマ特集】 -NHKアーカイブス
    49. ^ “南沢奈央:五輪選手の厳しさ実感「自分との戦いなんだ」”. MANTANWEB. MANTAN (2013年12月6日). 2021年10月18日閲覧。
    50. ^ “TBS、“火10”ドラマ枠新設 橋田壽賀子ドラマ『なるようになるさ。』続編”. ORICON NEWS. oricon ME (2014年2月25日). 2021年10月18日閲覧。
    51. ^ “謎の新人警備員!?南沢奈央が「東京ガードセンター」にゲスト出演”. WEBザテレビジョン. KADOKAWA (2014年5月26日). 2021年10月19日閲覧。
    52. ^ SweetPower【公式】 [@sweetpowerstaff] (2014年8月8日). "【南沢奈央】南沢が出演させていただく、テレビ朝日系「匿名探偵」第5話は今日の23:15〜放送になります。 謎めいた女子大生、若菜を演じますので観て下さい!". X(旧Twitter)より2021年10月19日閲覧
    53. ^ “竹野内豊主演作「素敵な選TAXI」に南沢奈央らがレギュラー出演!”. WEBザテレビジョン. KADOKAWA (2014年9月19日). 2021年10月19日閲覧。
    54. ^ “祝!選TAXIが“戻って”くる! 竹野内豊×バカリズムの話題作がスペシャルドラマで復活!”. 関西テレビ放送 (2016年1月27日). 2016年3月13日閲覧。
    55. ^ “素敵な選TAXI”. 関西テレビ放送 KTV (2016年2月15日). 2016年2月15日閲覧。
    56. ^ 【公式】応援に感謝☆素敵な選TAXI [@sentaxi8] (2016年3月12日). "4/5(火)放送のスペシャルですが、タイトルが決定しました!その名も・・・ 素敵な選TAXIスペシャル 〜湯けむり連続選択肢〜 です!すごい2時間サスペンスドラマ感&温泉地感!". X(旧Twitter)より2019年9月8日閲覧
    57. ^ "関西テレビ ドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」撮影中止、放送開始を延期を発表". Sponcihi Annex. スポーツニッポン新聞社. 9 April 2020. 2020年4月10日閲覧
    58. ^ “中京テレビ45周年記念ドラマ マザーズ”. 中京テレビ. 2015年4月20日閲覧。
    59. ^ “Kis-My-Ft2のユニット・舞祭組が連ドラ初主演!『平成舞祭組男』本人の名前のダメサラリーマン役”. CinemaCafé.net. イード (2014年10月6日). 2021年10月19日閲覧。
    60. ^ “松坂桃李、実在する全盲の弁護士に! 共演者の顔が思い出せないほど役に没頭”. CinemaCafé.net. イード (2014年10月27日). 2021年10月19日閲覧。
    61. ^ “「ネガティブ女子」と「やさぐれデブ」の攻略法とは!?『太鼓持ちの達人』第2話あらすじ”. CinemaCafé.net. イード (2015年1月19日). 2021年10月19日閲覧。
    62. ^ “南沢奈央「女優になる前は獣医を目指していました」”. WEBザテレビジョン. KADOKAWA (2015年7月23日). 2021年10月19日閲覧。
    63. ^ “内野聖陽のアイデアがきっかけ 構想3年、平成の“トラック野郎”誕生”. オリコン (2015年9月24日). 2015年9月24日閲覧。
    64. ^ “ドラマスペシャル『ザ・ドライバー』”. テレビ朝日 (2015年9月24日). 2015年9月24日閲覧。
    65. ^ SweetPower【公式】 [@sweetpowerstaff] (2015年11月21日). "【南沢奈央】ドラマ出演情報 TBS系「コウノドリ」第7話 森 亜沙子役 11/27(金)22:00〜". X(旧Twitter)より2019年9月8日閲覧
    66. ^ “北村一輝 ドッキリ3度失敗…南沢奈央「もうちょっとうまく」”. Sponichi Annex (2015年9月3日). 2015年9月3日閲覧。
    67. ^ “北村一輝、マツケンが異色タッグで時代劇!”. スポーツ報知 (2017年1月10日). 2017年2月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年9月8日閲覧。
    68. ^ “NEWS加藤シゲアキの短編ドラマ化&出演!主演の桐山漣も「原者との共演は貴重」”. シネマカフェ cinemacafe.net (2015年11月17日). 2015年11月17日閲覧。
    69. ^ “TVドラマ「最上の命医」が特別編で復活!斎藤工「誰かに深く深く届いたら」”. コミックナタリー (2016年1月4日). 2016年1月4日閲覧。
    70. ^ “【ドラマスペシャル】最上の命医2016”. テレビ東京. 2016年1月18日閲覧。
    71. ^ “ノンママ白書”. 東海テレビ. 2016年7月4日閲覧。
    72. ^ “10/26(水)日本テレビ系連続ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」第4話 ゲスト出演”. News|南沢奈央. Sweet Power (2016年10月20日). 2019年9月9日閲覧。
    73. ^ “ストーリー|地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子”. 日本テレビ. 2016年11月23日閲覧。
    74. ^ “放送内容|土曜ワイド劇場”. テレビ朝日. 2016年10月24日閲覧。
    75. ^ “『不機嫌な果実SP』ドロドロ浮気騒動に山本裕典、南沢奈央、MEGUMIが初参戦!”. シネマトゥデイ (2016年12月2日). 2016年12月3日閲覧。
    76. ^ 『週刊ザテレビジョン』2017年1月13日増刊号 p.92
    77. ^ “社長室の冬:三上博史が吠える! キービジュアル&豪華出演者も解禁”. まんたんウェブ (株式会社MANTAN). (2017年4月7日). https://mantan-web.jp/article/20170406dog00m200050000c.html 2019年9月8日閲覧。 
    78. ^ “貴族探偵|オフィシャルページ 事件関係者#10”. フジテレビ. 2017年6月30日閲覧。
    79. ^ “貴族探偵|オフィシャルページ 事件関係者#11”. フジテレビ. 2017年6月30日閲覧。
    80. ^ SweetPower【公式】 [@sweetpowerstaff] (2017年6月12日). "【 #南沢奈央 】 来週、19日21時からフジテレビ系列「貴族探偵」にゲストで出ます!!!!!! 来週も観てください!!!!! #フジテレビ #貴族探偵 #チェケラ ロケ先で見つけた紫陽花と共に🤗". X(旧Twitter)より2019年9月8日閲覧
    81. ^ “EX系木曜ミステリー「遺留捜査」第1話ゲスト出演(2017/7/13 20:00‐20:54)”. News|南沢奈央. Sweet Power (2017年7月11日). 2019年9月9日閲覧。
    82. ^ SweetPower【公式】 [@sweetpowerstaff] (2017年10月29日). "【#南沢奈央】 来週11月5日22:30~日テレ系『今からあなたを脅迫します』第3話ゲストに萩沼真希役として出演いたします!今回は複雑な役に挑戦しております。お楽しみに~♪". X(旧Twitter)より2019年9月8日閲覧
    83. ^ SweetPower【公式】 [@sweetpowerstaff] (2017年11月8日). "【#南沢奈央】 次週15日21:00~ 『相棒16』に5話ゲストとして出演させていただきます!今回は、刑事役に挑戦させて頂きました! お楽しみに♪". X(旧Twitter)より2019年9月8日閲覧
    84. ^ “水谷豊主演「相棒 season16」第5話は14・6% 前回から1・8ポイントダウン”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2017年11月16日). オリジナルの2017年11月17日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20171117061852/http://www.hochi.co.jp:80/entertainment/20171116-OHT1T50078.html 2019年9月9日閲覧。 
    85. ^ a b “桜田ひより主演「咲-Saki-」第2弾、高校別のムビチケビジュアルが解禁”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2017年11月2日). https://natalie.mu/eiga/news/255154 2019年9月9日閲覧。 
    86. ^ a b “「咲-Saki-阿知賀編」実写化!桜田ひよりが映画・ドラマ初主演!!”. シネマトゥデイ (株式会社シネマトゥデイ). (2017年10月4日). https://www.cinematoday.jp/news/N0095012 2019年9月9日閲覧。 
    87. ^ a b “人気コミック「咲-Saki-」実写ドラマ・映画化プロジェクトの第2弾「咲-Saki-阿知賀編episode of side-A」に赤土晴絵役として出演します。2017年12月ドラマ放送、2018年1月映画公開決定!”. News|南沢奈央. Sweet Power (2017年10月4日). 2019年9月9日閲覧。
    88. ^ ““ちょい”と楽しむ5本立てドラマ「ちょい☆ドラ」に岸井ゆきの、岡野康弘ら”. ステージナタリー. ナターシャ (2017年11月30日). 2021年10月19日閲覧。
    89. ^ “女性バディの『カクホの女』が好スタート! 第2話ゲストは南沢奈央”. マイナビニュース. マイナビ (2018年1月25日). 2021年10月19日閲覧。
    90. ^ “小泉孝太郎主演ミステリー第2弾。南沢奈央の登場で面白い化学反応に期待”. インターネットTVガイド (東京ニュース通信社). (2018年2月15日). http://www.tvguide.or.jp/news/20180215/05.html 2018年2月16日閲覧。 
    91. ^ “STAFF BLOG”. 南沢奈央|OFFICIAL WEBSITE -Nao's Way- (2019年8月1日). 2021年10月19日閲覧。
    92. ^ “南沢奈央、中谷美紀主演ドラマ『ハル』に五木商事・社員役でゲスト出演”. テレビドガッチ. TVer (2019年12月2日). 2021年10月19日閲覧。
    93. ^ “STAFF BLOG”. 南沢奈央|OFFICIAL WEBSITE -Nao's Way- (2020年2月5日). 2021年10月19日閲覧。
    94. ^ “南沢奈央、少し髪が伸びた印象も…透明感のある美貌は健在!テレ朝ドラマ出演を報告”. ENCOUNT. Creative2 (2020年7月9日). 2021年10月19日閲覧。
    95. ^ “妻、不倫相手に「主人とお付き合いを続けてください」と提案『彼女たちの犯罪』”. マイナビニュース (マイナビ). (2023年8月3日). https://news.mynavi.jp/article/20230803-2741049/ 2023年8月3日閲覧。 
    96. ^ “『家政夫のミタゾノ』黒木瞳、Travis Japan松倉海斗、山本舞香らゲスト“56人”一挙公開”. ORICON NEWS (oricon ME). (2023年8月25日). https://www.oricon.co.jp/news/2292175/full/ 2023年8月25日閲覧。 
    97. ^ “ミタゾノさん、育児でもスーパー家政夫ぶり発揮 赤ちゃんの名演技にも注目『家政夫のミタゾノ』”. マイナビニュース. マイナビ (2023年11月28日). 2023年11月28日閲覧。
    98. ^ “特集ドラマ『大岡越前スペシャル~大波乱!宿命の白洲~』放送日&ゲスト出演者決定!”. NHK. 日本放送協会 (2023年12月1日). 2023年12月30日閲覧。
    99. ^ SweetPower【公式】 [@sweetpowerstaff] (2017年9月7日). "【#南沢奈央】NHK総合「超入門!落語 THE MOVIE」2nd Season 出演致します!10月5日(木)22:00~22:50放送です。お楽しみに~". X(旧Twitter)より2019年9月8日閲覧
    100. ^ SweetPower【公式】 [@sweetpowerstaff] (2017年1月31日). "【#南沢奈央】 NHK BSプレミアム「イッピン」が本日19:30から放送されます^ ^ 今回の舞台は山形県!羊毛のカーペットを生みだす職人技に迫ります。 ぜひご覧ください♪ 追伸 以前Twitterにアップした奈央作雪だるまは、#イッピン のロケ中のでした^ ^". X(旧Twitter)より2019年9月8日閲覧
    101. ^ “NHK BSプレミアム イッピン「キラキラ まばゆく!~宮城 仙台のガラス製品~」(2017/11/28(火)19:30~20:00放送 )”. News|南沢奈央. Sweet Power (2017年11月17日). 2019年9月9日閲覧。
    102. ^ イッピン「変幻自在!漆が竹に 金属に〜新潟市の漆器〜」 - 日本放送協会 2017年6月8日閲覧
    103. ^ “震災ドキュメント2015 -被災地の人々のものがたり-”. NHK仙台放送局. 2015年10月16日閲覧。
    104. ^ おすすめ番組 - NHK高松放送局 2016年6月2日閲覧
    105. ^ “11/27(日)早朝4:30〜テレビ朝日系「テレメンタリー2016」※ナレーション出演”. News|南沢奈央. Sweet Power (2016年11月22日). 2019年9月9日閲覧。
    106. ^ “日本テレビ系 新番組「和び旅」4月期 案内役 放送日 :毎週土曜日 22:54~23:00(※4/1の初回は23:24スタートです)”. News|南沢奈央. Sweet Power (2017年3月31日). 2019年9月9日閲覧。
    107. ^ “MRO開局65周年記念特別番組 福者になった武将 高山右近~400年の時を超えて~”. 北陸放送. 2017年5月24日閲覧。
    108. ^ SweetPower【公式】 [@sweetpowerstaff] (2017年6月7日). "【#南沢奈央】 本日21:30から放送のNHK Eテレ「趣味どきっ!」 6月、7月の水曜日シリーズは「わたしの夜時間」がテーマです!今日取り上げる「夜活」はアロマ。快眠メソッドもありますのでご覧くださいね☆ 内容にちなみ衣装も部屋着風♪". X(旧Twitter)より2019年9月8日閲覧
    109. ^ “池上彰と学ぶ なるほど!富士山7つの秘密”. 静岡朝日テレビ. 2019年2月1日閲覧。
    110. ^ “https://twitter.com/FUTURISM813?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Eembeddedtimeline%7Ctwterm%5Escreen-name:FUTURISM813%7Ctwcon%5Es2”. X (formerly Twitter). 2023年10月30日閲覧。
    111. ^ “nippn ¡ hon-yomokka !”. nippn ¡ hon-yomokka !. TOKYO FM. 2022年11月10日閲覧。
    112. ^ “ニッポン放送開局55周年記念特別番組 山本一力原作『黒潮兄弟』より 「くじら」(2009年12月31日放送)”. ニッポン放送. 2022年11月10日閲覧。
    113. ^ “NHKアーカイブス NHKクロニクル / 劇ラヂ!ライブ「想い彩り」(2012年5月4日放送)”. NHK 日本放送協会. 2022年11月9日閲覧。
      “劇ラヂ!ライブ 2017 / これまでの放送”. NHK 日本放送協会. 2021年6月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年6月6日閲覧。
    114. ^ “NHKアーカイブス NHKクロニクル / とっておきラジオ 劇ラヂ!ライブ「想い彩り」(2012年7月7日 再放送)”. NHK 日本放送協会. 2022年11月10日閲覧。
    115. ^ “ももクロ・百田夏菜子のラジオドラマプロジェクト 2月は女優・南沢奈央と4シチュエーションに挑戦!”. ニッポン放送. 2022年9月10日閲覧。
    116. ^ “南沢奈央さん主演で鯖江舞台映画 丹南CATVが制作発表会”. 福井新聞ONLINE (2016年4月26日). 2016年4月30日閲覧。
    117. ^ “The River”. 日本劇団協議会. 2014年9月19日閲覧。
    118. ^ “鴻上尚史の新作「サバイバーズ・ギルト&シェイム」に舞台初主演の山本涼介”. ステージナタリー (ナターシャ). (2016年9月4日). https://natalie.mu/stage/news/200511 2019年9月9日閲覧。 
    119. ^ “ゴーチ・ブラザーズプロデュース「カントリー〜THE COUNTRY〜」出演”. News|南沢奈央. Sweet Power (2017年5月11日). 2019年9月9日閲覧。
    120. ^ “三浦春馬&大島優子「罪と罰」南沢奈央ら全キャスト発表、公演日程も明らかに”. ステージナタリー (2018年8月8日). 2018年8月10日閲覧。
    121. ^ “「春のめざめ」&「恐るべき子供たち」 連続上演製作発表記者会見レポート”. KAAT 神奈川芸術劇場 (2019年2月21日). 2019年5月17日閲覧。
    122. ^ “南沢奈央が初の座長公演 シンプルすぎるセットに「リングの上に立たされているみたい」”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2019年5月17日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/05/17/kiji/20190517s00041000304000c.html 2019年5月17日閲覧。 
    123. ^ “菊池風磨初の主演舞台「ハムレット」が台風で中止”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2019年9月8日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201909080000570.html 2019年9月8日閲覧。 
    124. ^ “Sexy Zone菊池風磨が「ハムレット」で初単独主演、演出は森新太郎”. ステージナタリー (ナターシャ). (2019年5月17日). https://natalie.mu/stage/news/331693 2019年9月8日閲覧。 
    125. ^ “鴻上尚史「ハルシオン・デイズ」2020年版に柿澤勇人、南沢奈央、須藤蓮、石井一孝”. ステージナタリー (ナターシャ). (2020年9月14日). https://natalie.mu/stage/news/396300 2020年11月7日閲覧。 
    126. ^ “「羽世保スウィングボーイズ」明治座で開幕、博多華丸「200点を目指していきたい」(舞台写真 / コメントあり)”. ステージナタリー. ナターシャ (2022年10月24日). 2022年10月24日閲覧。
    127. ^ Inc, Natasha. “KUNIO「更地」に南沢奈央×濱田龍臣、世田谷パブリックシアターで上演”. ステージナタリー. 2021年9月6日閲覧。
    128. ^ “木村達成&須賀健太出演の舞台「血の婚礼」南沢奈央・吉見一豊ら追加キャスト解禁”. ステージナタリー. ナターシャ (2022年5月6日). 2022年5月7日閲覧。
    129. ^ “舞台『セトウツミ』キャスト&スタッフ”. 舞台『セトウツミ』. 2023年4月10日閲覧。
    130. ^ “「メディア / イアソン」井上芳雄・南沢奈央が夫婦、三浦宏規らがその子供に”. ステージナタリー (ナターシャ). (2023年9月15日). https://natalie.mu/stage/news/541170 2023年9月17日閲覧。 
    131. ^ “「メディア / イアソン」ビジュアル解禁、夫婦役の井上芳雄と南沢奈央が見つめ合う1枚も”. ステージナタリー. ナターシャ (2023年12月11日). 2023年12月11日閲覧。
    132. ^ SweetPower【公式】 [@sweetpowerstaff] (2016年6月17日). "【#南沢奈央】ドラマ出演決定 共同テレビジョン制作 フェイクドキュメントドラマ 「#プロデューサーK」小倉ゆり役 (ネット配信)". X(旧Twitter)より2019年9月8日閲覧
    133. ^ “プロデューサーK 配信開始”. News|南沢奈央. Sweet Power (2016年9月29日). 2019年9月9日閲覧。
    134. ^ “プロデューサーK #2 プレミア上映会”. News|南沢奈央. Sweet Power (2017年7月7日). 2019年9月9日閲覧。
    135. ^ 共同テレビジョン「プロデューサーK【第3弾】」 2018年12月28日閲覧
    136. ^ “TBS、“花男”スタッフで3夜連続1分ドラマ~南沢奈央&菅田将暉で『初恋の味』”. ORICON STYLE (2011年8月16日). 2016年4月18日閲覧。
    137. ^ “山陰合同銀行CM キャッシュバンクネオ(SF篇)”. YouTube 山陰合同銀行公式チャンネル (2015年9月2日). 2015年11月18日閲覧。
    138. ^ “山陰合同銀行CM キャッシュバンクネオ(恋愛篇)”. YouTube 山陰合同銀行公式チャンネル (2015年9月2日). 2015年11月18日閲覧。
    139. ^ 『114ススマートネクスト「作って!使って!W(ダブル)キャンペーン」の取扱い開始について~カードローンを作るなら、今がチャンスです!~』(プレスリリース)百十四銀行、2015年8月27日。 オリジナルの2015年12月8日時点におけるアーカイブ。https://web.archive.org/web/20151208122335/https://www.114bank.co.jp/newsrel/2015_01/news_270827_2.pdf2019年9月9日閲覧 
    140. ^ “あわぎん スマートネクスト - 阿波銀行のカードローン”. 阿波銀行. 2015年12月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年9月9日閲覧。
    141. ^ “カードローン"スマートSabio"”. 佐賀銀行. 2015年5月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年9月9日閲覧。
    142. ^ “学生献血応援キャラクター初お披露目! いのちと献血俳句コンテストPRイベント” (PDF). 日本赤十字社 (2011年8月). 2015年12月6日閲覧。
    143. ^ “女優の南沢 奈央さんがフォレスト・サポーターズに!”. フォレストサポーターズ 美しい森林づくり推進国民運動 (2013年11月28日). 2014年4月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年9月9日閲覧。
    144. ^ (インタビュー)「きっかけは受験勉強」『よんどく!, 日本新聞協会』、2011年4月6日。 オリジナルの2012年11月15日時点におけるアーカイブ。https://web.archive.org/web/20121115123156/http://www.readme-press.com/now/2011/04/post-3.html2012年11月16日閲覧 
    145. ^ 書評まとめ読み!本の総合情報サイト 南沢奈央の読書日記 Book bang -ブックバン- -2017年6月9日閲覧

    外部リンク[編集]

    • Nao's Room - 南沢奈央OFFICIAL WEBSITE
    • 南沢奈央 (@naominamisawa_official) - Instagram
    • 南沢奈央 - NHK人物録
    「https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=南沢奈央&oldid=98648727」から取得
  • 女優・南沢奈央が使いたい“隠語”は「オス猫を飼っている」? 世界中にある“猫のことわざ”の魅力(Book Bang ...  Yahoo!ニュース
    南沢奈央さん「落語の力で、不完全な自分を肯定できた」  日本経済新聞
    南沢奈央さん「今日も寄席に行きたくなって」インタビュー 寄席は遊園地、あの幸せな空間を味わって|好書好日  好書好日
    井上芳雄×南沢奈央、『メディア/イアソン』にかける意気込みを語る  http://spice.eplus.jp/
    南沢奈央さんへインタビュー!! 舞台『メディア/イアソン』 “果敢にチャレンジして、自分の表現を見つけていきたい”  NorieM
    南沢奈央の記事一覧  新潮社 フォーサイト
    「今日も寄席に行きたくなって」南沢奈央さん 高校生の時、落語に「恋」  読売新聞オンライン
    <UR都市機構の情報誌『UR PRESS』最新号>巻頭インタビュー:南沢奈央さん登場!特集:「人をつなぎ、地域 ...  PR TIMES
    南沢奈央が「一生、忘れられないぐらいの衝撃」を受けたものとは?  J-WAVE NEWS
    南沢奈央が語る寄席の魅力「“あのリラックスしてる感じ”が好き」  ニュースクランチ
    「わたしらしからぬことをした」 女優・南沢奈央が告白した“罪深き”行為の結末(Book Bang) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース
    俳優・南沢奈央さんが戒めたい「かっこ悪い」生き方と限界突破の方法:朝日新聞デジタル  朝日新聞デジタル
    今日もこたつにいる女優・南沢奈央が「一生寄り添ってくれる」と虜になった“ドリーさん”とは?(Book Bang ...  Yahoo!ニュース
    二度寝しそうな寒い朝、カーテンを開ける勇気をくれるのは… 女優・南沢奈央と「朝の空」のはなし(Book Bang ...  Yahoo!ニュース
    「わたしなんか」とチャンスを逃していた女優・南沢奈央に一歩を踏み出させた言葉とは(Book Bang) - Yahoo ...  Yahoo!ニュース
    「カフェで読みながら鼻じゅるじゅる」…南沢奈央が涙した、人肌恋しい時期に“ほっとする”一冊(Book Bang ...  Yahoo!ニュース
    長いトンネルを抜けると…「南沢奈央」が本を開いて一文目から“高まった”あまりに有名な作品(Book Bang) - Yahoo ...  Yahoo!ニュース
    南沢奈央が「朝昼晩、食べられます」と語る、韓国で外せないグルメとは? 葉加瀬太郎も共感(J-WAVE NEWS ...  Yahoo!ニュース
    井上芳雄×南沢奈央ら出演者のコメント動画到着 舞台『メディア / イアソン』公演詳細&ビジュアル公開(ぴあ ...  Yahoo!ニュース
    女優・南沢奈央が深夜1時半に「おやすみ」をしてから開いた本は? しっとりと雨に合う一冊(Book Bang) - Yahoo ...  Yahoo!ニュース
    【わたしの2023年ベストブック】溝口敦、南沢奈央、谷津矢車、矢野隆、米光一成編(週刊現代) @gendai_biz  現代ビジネス
    南沢奈央 落語から得た人柄込みの芸…ファン歴15年以上で高座も経験「お芝居にもいい影響」  スポーツ報知
    (一語一会)俳優・南沢奈央さん 祖母からの言葉:朝日新聞デジタル  朝日新聞デジタル
    「メディア / イアソン」ビジュアル解禁、夫婦役の井上芳雄と南沢奈央が見つめ合う1枚も(コメントあり)  ステージナタリー
    「落語を聴きに行きませんか」感情がぐちゃぐちゃだった初デート… 「南沢奈央」が語る“愛”のハナシ(Book Bang ...  Yahoo!ニュース
    今週の本棚・著者:南沢奈央さん 『今日も寄席に行きたくなって』  毎日新聞
    【渡邉寧久の得するエンタメ見聞録】南沢奈央、落語へのいちずな思い 好きが高じて二十歳のときに初高座に挑戦も 初 ...  ZAKZAK
    南沢奈央:落語との出会い、事務所独立で大きな意識の変化  MANTANWEB
    落語に魅了された女優・南沢奈央がつづるエッセイ集『今日も寄席に行きたくなって』11月1日(水)発売決定!  PR TIMES
    南沢奈央「手、洗えない。歯、磨けない。これは仕方ない」洗面台使用不可の原因は猫  ニッカンスポーツ
    南沢奈央「落語は生活の一部」最初の高座ではリハで大泣き/女子アナ日下千帆の「私にだけ聞かせて」 | Smart ...  SmartFLASH
    【佐藤多佳子さん&春風亭一之輔さんも推薦】落語に魅了された女優・南沢奈央が綴るエッセイ集『今日も寄席に行き ...  PR TIMES
    「自分も遭難するかもしれない」のリアル:南沢奈央 | ブックハンティング | 新潮社 Foresight  新潮社 フォーサイト
    「交通安全アピールしていきたい」 南沢奈央さんが一日警察署長  産経ニュース
    南沢奈央、初エッセー集「今日も寄席に行きたくなって」を出版  サンスポ
    脚本 フジノサツコ×演出 森新太郎 『メディア/イアソン』井上芳雄, 南沢奈央, 三浦宏規, 水野貴以, 加茂智里 出演 ...  シアターテイメントNEWS
    舞台「メディア/イアソン」に井上芳雄、南沢奈央が出演  サンスポ
    ANA WORLD AIR CURRENT  J-WAVE
    【さいたま市緑区】俳優 南沢 奈央さんを「浦和東警察署」一日警察署長に迎えた「秋の全国交通安全運動の開始式」が ...  号外NET さいたま市浦和区・緑区
    妻と愛人が対峙…「彼女たちの犯罪」第3話は今夜 南沢奈央&木村了の出演も決定 | cinemacafe.net  シネマカフェ
    「御嶽山~氷瀑(ばく)に魅せられて~」冬の絶景スポット&撮影こぼれ話 中部ネイチャーシリーズ  nhk.or.jp
    大の落語好き南沢奈央、初のエッセー集「今日も寄席に行きたくなって」刊行へ 「わたしの落語愛が多くの方に届き ...  中日新聞
    南沢奈央、「美しすぎる」着物姿披露にファン「なんだか、一席はじまりそうな」との声  WWSチャンネル
    南沢奈央、「美しすぎる」着物姿披露にファン「なんだか、一席はじまりそうな」との声  モデルプレス
    井上芳雄、南沢奈央、三浦宏規ら出演 森新太郎演出で、新たなギリシャ悲劇『メディア/イアソン』を上演  http://spice.eplus.jp/
    井上芳雄・南沢奈央・三浦宏規・水野貴以・加茂智里『メディア/イアソン』、東京・兵庫で2024年上演  アイデアニュース
    「御嶽山」 アイスクライミング撮影ウラ話 中部ネイチャーシリーズ  nhk.or.jp
    33歳・南沢奈央、20年間落語に一途「離れられないです」 寄席の帰りは赤ちょうちんで一杯  ENCOUNT(エンカウント)
    南沢奈央さんがヘルメット啓発 秋の交通安全  読売新聞オンライン
    『メディア/イアソン』 - 『メディア/イアソン』  世田谷パブリックシアター
    南沢奈央、花束抱えた微笑みショットで33歳誕生日を報告! | ガジェット通信 GetNews  ガジェット通信
    南沢奈央、新宿末廣亭に感無量「まさか、高座に上がれるとは思いませんでした」  ENCOUNT(エンカウント)
    前田敦子“由香里”が衝撃の事実を告白!主題歌との“接点”に「ゾッとした」  TVerプラス
    山ガール女優の「#山飯」がワイルド過ぎ!箸を忘れても余裕で代用品発見 ファン「たくましい」  デイリースポーツ
    由香里(前田敦子)は繭美(深川麻衣)に驚きの提案を『彼女たちの犯罪』南沢奈央、木村了の出演も決定  TV LIFE web
    読書家の女優 南沢奈央さん推薦! 可愛すぎると米国で話題を呼んだ『ツイート・ウォーズ~キュートでチーズな二人の ...  PR TIMES
    南沢奈央 NHK「とっておき!朝から笑タイム」3月をもって卒業へ「濃密に楽しませてもらいました」  スポニチアネックス Sponichi Annex
    井上芳雄、南沢奈央、三浦宏規ほか 『メディア/イアソン』 脚本:フジノサツコ×演出:森新太郎による新たなギリシャ悲劇誕生 ...  |ランランエンタメ!
    石井杏奈“理子”、息子の「父」は… 絶望まみれの展開に「しんどすぎる!」  TVerプラス
    大の落語好き女優・南沢奈央がつづる!エッセイ集『今日も寄席に行きたくなって』が発売決定  蜜柑通信
    南沢奈央は結婚してるの? 現在の姿をインスタで公開  grape
    ミタゾノさん、育児でもスーパー家政夫ぶり発揮 赤ちゃんの名演技にも注目『家政夫のミタゾノ』  マイナビニュース
    松岡昌宏主演『家政夫のミタゾノ』に豪華ゲスト陣!ベテランから若手まで全56名が一挙解禁  テレ朝POST
    宇宙のことをもっと知りたい! 女優 南沢奈央  ファン!ファン!JAXA!
    南沢奈央 日常生活のいのちを表現した俳句に感動!  GirlsNews ガールズエンターテインメント総合情報サイト
    血の婚礼|衛星劇場  衛星劇場
    南沢奈央 「南亭市にゃお」の高座名で落語に挑戦、「師匠」は落語協会会長  スポニチアネックス Sponichi Annex
    舞台仕切り直しの南沢奈央 台本の理解、格段に深まる:朝日新聞デジタル  朝日新聞デジタル
    南沢奈央、30歳“節目”に独立 女優15年目「失敗を恐れずに、これからもチャレンジを」  ORICON NEWS
    南沢奈央のプロフィール・作品情報 - 映画ナタリー  映画ナタリー
    読書家女優の南沢奈央「母の闘病だけは苦しくて書けなかった」  NEWSポストセブン
    南沢奈央 「サッポロ 麦とホップ The gold」新TVCMに出演!  GirlsNews ガールズエンターテインメント総合情報サイト
    芸能界独立ラッシュ、「ローラ」「南沢奈央」「神田うの」も デメリットは?  デイリー新潮
    オードリー若林、女優・南沢奈央と12歳差熱愛!春日にも内緒で真剣交際  サンスポ
    南沢奈央 酒豪ぶりを告白 ”日課”は一人酒「自分で割って、まぁ、5、6杯くらいですかね」  スポニチアネックス Sponichi Annex
    南沢奈央、TOKYO FM初レギュラー 本の魅力を紹介「たくさんワクワクしたいです」  ORICON NEWS
    南沢奈央が独立 今後は舞台中心に活動へ レギュラー番組は継続  スポニチアネックス Sponichi Annex
    ももクロ百田、南沢奈央とラジオドラマ 異なる4役に挑戦  ORICON NEWS
    「南沢奈央」の精神安定剤は“現場”に出没する父、事務所にとっては地道に働く優等生  デイリー新潮
    南沢奈央は権力者? 共演者の暴露に本人タジタジ : 映画ニュース  映画.com
    「無垢さが際立つ」南沢奈央、柾木玲弥が語る『恐るべき子供たち』  チケットぴあ
    南沢奈央、白井晃と臨む再タッグ作『アーリントン』で新たな挑戦  チケットぴあ
    南沢奈央が語るネットとの向き合い方「言葉はちゃんと選ぶように」  マイナビニュース
    尾上右近、初の現代劇に緊張!? 南沢奈央と「一緒に踏み出したい」  マイナビニュース
    『上方落語の会』がリニューアル、新番組のMCは南沢奈央&KAMIGATAらくご男子  ORICON NEWS
    福士誠治と南沢奈央「特別版です!」号外を配布 - ドラマ  ニッカンスポーツ
    女優・南沢奈央が初のTOKYO FMレギュラーパーソナリティ!書評もつとめる程の読書家、南沢が語る本の世界へ ...  PR TIMES
    南沢奈央が独立「まだまだこれからだと思っています」  サンスポ
    「社長室の冬」福士誠治&南沢奈央、チラシ配り挑戦も悪戦苦闘 : 映画ニュース  映画.com
    スピード婚!オードリー若林が南沢奈央とダメだった理由と活かされた“教訓”  アサ芸プラス
    南沢奈央が独立発表「30代の幕開けとして」「好奇心を味方にして進んでいきたい」  スポニチアネックス Sponichi Annex
    南沢奈央にフラれた佐藤二朗「壇蜜と合コンさせろ」とやけくそ? : 映画ニュース  映画.com
    南沢奈央「同い年で同志」三浦さんと2ショット掲載  ニッカンスポーツ
    南沢奈央が独立「30代の幕開けとして心機一転」  ニッカンスポーツ
    山本涼介、南沢奈央とのハグに緊張「ドキドキします」  ORICON NEWS
    柿澤勇人、南沢奈央、須藤蓮、石井一孝が“人間の本質”を露わにする~『ハルシオン・デイズ2020』が開幕  http://spice.eplus.jp/
    南沢奈央、デビューから16年「これから先もまだまだ楽しみが残っている」【インタビュー】  エンタメOVO
    山崎育三郎“佐山”、パニック障害の患者への助言に視聴者から「本日の学び」…「リエゾン」7話 | cinemacafe.net  シネマカフェ
    ももクロ百田、南沢奈央のネイルエピソードに喜び ラジオドラマで初共演  マイナビニュース
    大空ゆうひ主演「THE COUNTRY」に伊達暁&南沢奈央  ステージナタリー



情報の検索

商品の検索