出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
まつい えりな
松井 絵里奈
プロフィール
別名義 江利奈
Erina
生年月日 1987年7月4日
現年齢 33歳
出身地 日本の旗 日本・奈良県橿原市
血液型 O型
公称サイズ(2010年[1]時点)
身長 / 体重 157 cm / kg
スリーサイズ 80 - 58 - 77 cm
カップサイズ E[2]
活動
デビュー 2004年
ジャンル グラビアアイドル
活動期間 2004年 - 2013年11月
2014年 -
著名な家族 松井ありさ(妹)
他の活動 タレント、女優、歌手
事務所 サンズエンタテインメント
受賞歴 ミスマガジン2006 ミス週刊少年マガジン
アイドル: テンプレート - カテゴリ

松井 絵里奈(まつい えりな、1987年7月4日 - )は、日本のタレント、グラビアアイドル、女優、歌手。本名同じ。旧芸名は江利奈(えりな)[3]。earthmindでErina名義で歌手活動を行っている。

奈良県[4]橿原市[5]出身。サンズエンタテインメント所属。

妹はプラチナムプロダクションに所属する女性タレントの松井ありさ。

略歴[編集]

2003年、芸能界入りに両親が猛反対しており、半ば家出同然で上京しアイドルを目指した。プロフェッショナルマネジメント(芸能事務所)に所属し、本名の松井絵里奈で芸能活動を開始。

2004年4月、Linda☆Lindaのメンバーとして山本リンダとのコラボレーションCDをリリース。8月、フジテレビ『芸能人女子フットサル「お台場カップ」』に「FANTASISTA」のメンバーとして参加。

2005年10月、ハーモニープロモーションに所属。

2006年4月、『竹山先生。』のアシスタントに(その後、準レギュラーになる)。

2006年6月下旬、ミスマガジン2006で「ミス週刊少年マガジン」に選ばれると同時に「SEGA賞」、「ミスTOKYO☆1週間賞」を受賞する[6]。同年7月9日、池袋サンシャインシティ噴水広場で行われたミスマガジン2006のお披露目イベントで、先輩ミスマガジンからフットサルチーム「ミスマガジン」のユニフォームが渡されて、正式にチームに加入。背番号は「19」。『お台場冒険王“真夏の女王”決定戦』で「ミスマガジンvsFANTASISTA」の試合に出場し、かつての所属チームFANTASISTAを相手に戦った。

2009年9月20日、奈良県大和郡山市で行われた「第9回スルッとKANSAIバスまつり」で、ゲストとして登場し、トークショーや○×クイズに参加した。

2011年11月30日、earthmindのボーカル、Erinaとしてデビュー。デビュー曲「B-bird」はOVA「機動戦士ガンダムUC episode 4『重力の井戸の底で』」の主題歌に起用された[7]

2013年11月30日をもって、8年間所属していたハーモニープロモーションを離脱[8]、および芸能活動を一旦休止することを公式ブログで発表した[9][10]

2014年3月23日、サンズエンタテインメントへの移籍と江利奈への改名をtwitterで発表[3]。芸能活動を再開。

2015年7月25日放送の『有吉反省会』出演を機に、同番組内での禊として、再度、松井絵里奈への改名を発表[11][12]。 なお、芸名を戻したのは2015年8月14日放送の『アマゾネスアイランド』(フジテレビ)に出演の際、番組内で占い師に芸名を戻したほうが運が良くなるとアドバイスをもらったことがきっかけと同番組で説明された。

エピソード[編集]

出演[編集]

テレビバラエティ[編集]

不定期
過去の出演番組

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

ブロードバンド[編集]

舞台[編集]

ラジオ[編集]

CM[編集]

ネット配信[編集]

作品[編集]

earthmind名義のものはearthmindの項目を参照

CD[編集]

DVD[編集]

書籍[編集]

写真集[編集]

雑誌[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 『週刊プレイボーイ』2010年8月2日号、集英社、2010年。
  2. ^ ザ・ベストハウス123. フジテレビ. 2011年11月23日放送.
  3. ^ a b 江利奈のツイート 2014年3月23日の発言
  4. ^ a b c “公式プロフィール”. サンズエンタテインメント. 2015年6月26日閲覧。
  5. ^ “ステージから贈る「元気」「勇気」「熱気」 - いつか出場したい/橿原出身松井さん”. 奈良新聞 (2012年12月9日). 2015年7月26日閲覧。
  6. ^ 最終選考で、初めて沖縄へ行き、初めてビキニを着て撮影をした。
  7. ^ “元ミスマガジンの松井絵里奈「ガンダム」主題歌でCDデビュー”. MSN産経ニュース. 産業経済新聞社 (2011年11月21日). 2013年7月10日閲覧。
  8. ^ “松井絵里奈が芸能活動「一度お休み」へ”. オリコンニュース (2013年11月30日). 2020年8月1日閲覧。
  9. ^ “**ご報告**”. オフィシャルブログ「咲かせよう!いつもココロに元気印ッッッ!!」. 2013年12月2日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年11月30日閲覧。
  10. ^ “松井絵里奈 芸能活動「一度お休み」 最後のブログで明かす(スポニチアネックス 11月30日(土))”. Yahoo!ニュース. 2013年12月3日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年11月30日閲覧。
  11. ^ “禊…みそぎ‼︎”. オフィシャルブログ「おかげさまで」 (2015年7月26日). 2015年7月26日閲覧。
  12. ^ 松井絵里奈のツイート 2015年7月26日の発言

外部リンク[編集]

「https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=松井絵里奈&oldid=78770343」から取得