AKB48

AKB48

(アイドル)
えーけーびーふぉーてぃーえいと

秋元康がプロデュースする、女性アイドル・ユニット。
主な出資者はAKS代表の窪田康志。当初は、秋葉原の「AKB48劇場」を本拠に活動し「会いに行けるアイドル」がコンセプトだった。デビュー曲は「桜のはなびらたち」。2008年夏に「SKE48」が、2010年秋に「NMB48」が誕生、以後メディアなどで「SKE48・NMB48・HKT48SNH48JKT48」を含めた総称として、「AKB48」と呼ばれることがある。メンバー全員歌手を目指している訳ではなく、AKB48は1つの自分の過程であり、歌手・アイドル・グラビアアイドル・声優・ファッションデザイナー・女優志望等様々である。

グループ名

  • 秋葉原の略称が由来。「エーケービー」と読むが、NTT DoCoMoとのメンバー募集タイアップCMなどデビュー当時の各種メディアでは「アキハバラ」と呼ばれていたこともある。48の由来は、office48の社長の芝幸太郎の姓(芝=48)からとされる。しかし総合プロデューサーの秋元康のイメージではあくまで商品番号と語っている。その名の通り、構成人数は総勢48名程度とされているが、実際にはチーム8だけでも47人でそれ以外のチームも合わせると約130人いる。各チームの構成は、メンバーの入れ替わりにより変動している。

恋愛禁止ルール

  • メンバーは恋愛禁止である(厳密には片想いはOKだが、両想いは厳禁)。このため恋愛がマスコミに発覚したメンバーは実際に脱退・移籍させられるケースもある。

略歴

2013年 1月31日週刊文春での報道により、峯岸みなみが研究生に降格処分を受ける。
2012年 1月4日大場美奈が劇場公演に復帰。また、同日付でチーム4キャプテンへ復帰。
9日AKB48&SKE48の20人が成人式*1
「ゴールドディスク大賞」受賞
平嶋夏海・米沢瑠美が活動辞退
2月1日岩佐美咲(渡り廊下走り隊7)が演歌歌手としてソロデビューシングル「無人駅」をリリース
15日25枚目のシングル『GIVE ME FIVE!』発売
16日中国・北京、上海、香港で開催される東日本大震災における風評被害の払拭や被災地支援のための政府事業「『元気な日本』展示会」に応援団として参加
29日渡辺麻友が「シンクロときめき」でソロデビュー
3月24日欠員が生じていたAKB48のチームK、チームBの新加入メンバーをサプライズ発表。チームKにはSKE48のエース・松井珠理奈(15)、チームBにはNMB48の渡辺美優紀(18)が本日付で期限付き加入。さらに、研究生の加藤玲奈(14)、川栄李奈(17)、岩田華怜(13)、田野優花(15)、高橋朱里(14)の5人がチーム4に昇格した。松井と渡辺はそれぞれのグループと並行して活動する。
25日前田敦子が、さいたまスーパーアリーナで開催されたコンサートでグループを卒業することを発表。
4月25日板野友美、3枚目のシングル『10年後の君へ』発売。 
29日TVアニメ「AKB0048」が放送スタート
5月2日指原莉乃、ソロデビューシングル「それでも好きだよ」を発売。
13日AKB48第14期オーデション開催。
23日26thシングル「真夏のSounds good !」発売。
30日渡り廊下走り隊7、10枚目のシングル『少年よ 嘘をつけ!』発売
6月6日27thシングル選抜総選挙(第4回AKB48選抜総選挙)開票。
16日指原莉乃が、福岡・博多を拠点にする姉妹グループ・HKT48に移籍発表。*2
8月24日東京ドーム公演を3日間開催。
27日前田敦子がAKB48劇場で卒業。「CRぱちんこAKB48」でホールデビュー。
29日27thシングル「ギンガムチェック」発売。
10月31日28thシングル「UZA」発売。
11月1日チーム再編(組閣)後の新体制がスタート。
21日渡辺麻友、3枚目のシングル『ヒカルものたち』発売。
30日佐藤夏希がこの日をもって卒業。
12月17日増田有華がこの日をもって活動を辞退。
2011年1月26日板野友美が「Dear J」でソロデビュー
3月11日に発生した『東北地方太平洋沖地震東日本大震災)に伴う計画停電を受けて、25日-27日に開催予定だった横浜アリーナ3Days公演の中止を決定。又被害者への義援金受付口座を開設した。
5月22ndシングル選抜総選挙(第3回AKB48選抜総選挙)開催。
26日21stシングル「Everyday、カチューシャ」(5月25日発売・キングレコード)が発売2日目にして累計108.5万枚を売り上げ、5/25付オリコンデイリーシングルランキングでミリオンを記録。
6月7日新チーム「チーム4」が発足したことが公式ブログで発表された。
「AKB48 Team研究生」から正規メンバーに昇格を発表されていた10人が所属する。
22日前田敦子がソロデビュー。
7月22日-
24日
デビュー6年目で初のドームコンサートを開催。
9月20日24thシングル選抜じゃんけん大会」開催。
10月第62回NHK紅白歌合戦の“紅白応援隊"に抜擢される。
12月30日、「フライングゲット」が第53回日本レコード大賞を受賞。
2010年1月テレビ東京でAKB48総出演のドラマ「マジすか学園」が放映された。
6月『第2回AKB48選抜総選挙』実施。
9月21日19thシングル選抜メンバー『じゃんけん大会』開催。
10月18thシングル『Beginner』が、初回出荷枚数103万枚を記録、2010年初・AKB48初のシングルミリオン達成。
12月31日第61回NHK紅白歌合戦に出場。
2009年グラビア誌「週刊プレイボーイ」で表紙登場4回と最多を記録し、出版界において“AKBバブル”がおこった。
以後、集英社にてチームPBとチームYJの企画が始まり、付録ポスターなどが好評を得た。
2007年3月初の全国ツアー。
5月3名のホリプロ移籍を皮切りに様々な事務所に所属。
7月チーム制および研究生の混成によるダブルキャスト制度「ひまわり組」が始動。
9月22日初の海外公演として、チームBが北京の中国芸術研究院で開催された「日中文化人懇談会2007」に参加。
12月31日第58回NHK紅白歌合戦に初出場。
2006年2月桜の花びらたち」でCDデビュー(インディーズ)。
4月チーム制を導入。→チームAチームKチームB
6月スカート、ひらり」発売(インディーズ)。
10月「会いたかった」でメジャーデビュー果たす。
11月日本青年館で初コンサート。
2005年12月8日AKB48劇場での杮落とし初演。

エピソード

  • AKB48発足当時の舞台監修と振り付けは、ハロー!プロジェクトなどの振り付けを手掛けた夏まゆみが主に担当していた。
 

楽曲

曲はすべてオリジナルであり、総合プロデューサーである秋元康が作詞を手掛けている。ナンバーは全員参加のものと選抜メンバーによるユニット(ユニット名無し)ものとがある。ユニットのメンバーは基本固定だが欠場等により代わりのメンバーが出演することもある。

シングル

発売日 タイトル 収録曲
- 2006-02-01 桜の花びらたち Dear my teacher
- 2006-06-07 スカート、ひらり 青空のそばにいて
1 2006-10-25 「会いたかった」 だけど・・・
2 2007-01-31 制服が邪魔をする Virgin love
3 2007-04-18 軽蔑していた愛情 涙売りの少女
4 2007-07-18 BINGO! Only today
5 2007-08-08 僕の太陽 未来の果実
6 2007-10-31 夕陽を見ているか? ビバ!ハリケーン
7 2008-01-23 ロマンス、イラネ 愛の毛布
8 2008-02-27 桜の花びらたち2008 最後の制服
9 2008-06-13 Baby! Baby! Baby! -
10 2008-10-22 大声ダイヤモンド -
11 2009-03-04 10年桜 桜色の空の下で
12 2009-06-24 涙サプライズ! 初日/FIRST LOVE 〜BONUS TRACK〜
13 2009-08-26 言い訳Maybe 飛べないアゲハチョウ
14 2009-10-21 RIVER 君のことが好きだから/ひこうき雲
15 2010-02-17 桜の栞 マジスカロックンロール(歌:チームB) / 遠距離ポスター(チームPB) / Choose me!チームYJ
16 2010-05-26 ポニーテールとシュシュ 盗まれた唇 / 僕のYELL(Type-A)/ マジジョテッペンブルース(Type-B)
17 2010-08-18 ヘビーローテーション 涙のシーソーゲーム / 野菜シスターズ(Type-A)/ ラッキーセブン(Type-B)
18 2010-10-27 Beginner 僕だけのvalue /君について(Type-A,MINT)/ 泣ける場所(Type-B,DiVA
19 2010-12-08 チャンスの順番 予約したクリスマス / 胡桃とダイアローグ(Type-A)/ ALIVE(Type-K)/ ラブ・ジャンプ(Type-B)/ フルーツ・スノウ(劇場盤)
20 2011-02-16 桜の木になろう 偶然の十字路 / キスまで100マイル(Type-A,MINT) / エリアK(Type-B,DiVA) / 黄金センター(劇場盤,チーム研究生
21 2011-05-25 Everyday、カチューシャ これからWonderland / ヤンキーソウル(Type-A) / 人の力(Type-B) / アンチ(劇場盤)
22 2011-08-24 フライングゲット 抱きしめちゃいけない / 青春と気づかないまま(Type-A) / アイスのくちづけ(Type-B) / 野菜占い(劇場盤)
23 2011-10-26 風は吹いている 君の背中 / Vamos(Type-A)/ ゴンドラリフト(Type-B)/ 蕾たち(劇場盤)
24 2011-12-07 上からマリコ ノエルの夜 / 隣人は傷つかない(Type-A)/ ゼロサム太陽(Type-K)/ 呼び捨てファンタジー(Type-B)/ 走れ!ペンギン(劇場盤)
25 2012-02-15 GIVE ME FIVE! スイート&ビター / NEW SHIP(Type-A)/ 羊飼いの旅(Type-B)/ ユングやフロイトの場合(劇場盤)
26 2012-05-23 真夏のSounds good! 3つの涙 / ちょうだい、ダーリン! (Type-A)/ ぐぐたすの空(Type-B)/ 君のために僕は…(劇場盤)
27 2012-08-29 ギンガムチェック 夢の河 (Type-A)/ ドレミファ音痴(Type-A) / なんてボヘミアン(Type-B) / Show fight! (Type-B)/ あの日の風鈴 (劇場盤)
28 2012-10-31 UZA 次のSeason / 孤独な星空(Type-A) / スクラップ&ビルド(Type-K) / 正義の味方じゃないヒーロー(Type-B) / 大人への道(劇場盤)
29 2012-12-05 永遠プレッシャー とっておきクリスマス /SKE48(Type-A)、NMB48(Type-B)、HKT48(Type-C)、OKL48(Type-D)が一曲ずつ/ 私たちのReason(劇場盤)
30 2013-02-20 So long! Waiting room / Ruby(Type-A)/ 夕陽マリー(Type-K)/ そこで犬のうんち踏んじゃうかね?(Type-B)/ 強い花(劇場盤)
31 2013-5-22 さよならクロール バラの果実(アンダーガールズ) / イキルコト(Team A) / [[How come ?(Team K) / ロマンス拳銃(Team B)
32 2013-8-21 恋するフォーチュンクッキー
33 2013-10-30 ハート・エレキ
34 2013-12-11 鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの

【アルバム】

オリジナルアルバム
発売日 タイトル ジャケット
1 2011-06-08 ここにいたこと 【特典生写真付き】ここにいたこと(初回限定盤)(DVD付)
2 2012-08-15 1830m 1830m【特典B2リバーシブルポスター付】
ベストアルバム
発売日 タイトル ジャケット
1 2008-01-01 SET LIST~グレイテストソングス 2006-2007~ SET LIST〜グレイテストソングス 2006〜2007
2 2010-04-07 神曲たち 神曲たち(DVD付)
3 2010-07-14 SET LIST~グレイテストソングス~完全盤 SET LIST ~グレイテストソングス~完全盤

出演番組

バラエティ

レギュラー
  • AKBINGO!(日本テレビ、2008年10月1日 - )
  • 有吉AKB共和国(TBS、 2010年3月29日 - )
  • 爆笑 大日本アカン警察(フジテレビ 、2011年4月24日 - ) - 週替わりで3人
  • [[週刊AKB(テレビ東京、2009年7月10日 - )
  • ガチガセ(日本テレビ、2012年4月20日 - )
  • 火曜曲!(TBS、2012年4月24日 - )
  • AKB自動車部(フジテレビ、2012年4月28日 - )
過去

ドラマ

  • 桜からの手紙 〜AKB48 それぞれの卒業物語〜』(2011年、日本テレビ)

テレビアニメ化

→「AKB0048」

衣装

秋元康氏が副学長を務める京都造形芸術大学のプロジェクトとして、紅白歌合戦などの衣装を学生がデザインしている。

AKB48選抜総選挙

AKB48のニューシングルに参加する選抜メンバーを決めるシングル選抜総選挙の開票イベント。2009年から5年連続で開催。

AKB48選抜じゃんけん大会

AKB48のシングルの選抜メンバーをじゃんけんで決定するイベント。

リクエストアワーセットリストベスト100

2008年より毎年1月に開催。それまでに発表されたAKB48および系列全グループ・ユニットの楽曲を対象とした人気投票を行い、上位100曲を25曲ずつ、4日間かけてランキング形式で発表するコンサートイベント。 →『AKB48 リクエストアワーセットリストベスト100

AKB48メンバー

AKB48メンバーを参照。

姉妹グループ

  • SKE48 名古屋栄を拠点に活動
  • NMB48 大阪難波を拠点に活動
  • HKT48 博多を拠点に活動
  • SDN48 SataurDayNightの略。大人のアイドルグループとして活動していた

海外

  • JKT48 インドのジャカルタを拠点に活動
  • TPE48 中国の台北を拠点に活動(予定)

公式リンク

関連キーワード

AKB商法AKBバブル

*1:河西智美、柏木由紀、前田敦子、高橋みなみ、板野友美、松井玲奈、大家志津香、仲川遥香、北原里英、高城亜樹、高柳明音、須田亜香里、平松可奈子、鈴木まりや、小林香菜、仲谷明香、増田有華、野中美郷、米沢瑠美、桑原みずき

*2:週刊文春に、元カレと名乗る男性に交際当時の様子を暴露された、本人は認めてしまう。

ネットの話題: AKB48

人気

新着

新着ブログ: AKB48